« K◆KLK6耐その2 | トップページ | S◆すご6開始 »

2004/11/20

K◆KLK6耐その3

ダンロップ杯6時間耐久レース レポ その3

マグさんから、SU君にバトンタッチしたところで、

再度、KLKのメカニックスタッフの方から、声がかかる。

最初の10号車のエンジンを載せ変えたと・・・
乗り換えますか?との事。

ここで、マグさん英翁の意見が分かれる。

エンジン載せ変えたと言っても、速くなる保障は無いし、
逆に悪くなる可能性もある。
ハンドリングという点では、10号車より、
今の20号車の方が素直ではないか?
今のままでも順位挽回してるし、このままでいいのでは?
というマグさん

対する英翁は、現状のマシンでは
この上は目指せないと!ここはギャンブルすべきだと!


5位とは、3周差ぐらいあって、ラップは同程度、しかも
ドライバー交代回数がうちより2回も多いのだ。
残り2時間ぐらい。
確かに、上位がつぶれるか、うちがラップをあげなければ、
これ以上、上にはいけない状況であった。

しかも、いったん6位にはなったものの
さき程のドライバーチェンジの隙に、また、掲示板外に
落ちてしまっている。

確かに、エンジン載せ変えただけで、
テストした訳ではない。
今より悪くなる可能性もあるし、
スタッフもその辺はなんともいえないと言っている。

このまま、掲示板にのるかどうかの争いを続けるか
ギャンブルに出るか。

GOKの中では、答えは明白に決まっていた。
元々ダメ元ぢゃん。
レンタルレースっしょ!
ギャンブルするっきゃないさ!


ちょうど、最後の規定のGAS INがせまっていた。
そのタイミングで、マシン交換をする事をスタッフに告げる。

SU君からNABEちゃんへバトンタッチ!

NABEちゃん復活した10号車に
GAS給油を済ませてコースイン!


さて、吉と出るか、凶と出るか!!

んっ、あっ、おっ!!

はっ!はっ!はやぁあああああぁいっ!

いきなり手計測で、33秒フラット!
すぐに32秒台に入る!

手計測だから?・・・では無い、
あきらかに見た目で速いのである。

大当たりぢゃん!

程なくしてNABEちゃんの走りにより、6位に復活!!

プロフェッサー英翁にバトンタッチ!!
もう水を得た魚状態。
英翁32秒台前半から、すぐさま31秒台に突入!
そして31秒台を連発ぅうう!!

この時、上位は、軒並みペースダウンしており、
32秒後半~33秒台の数字が並んでいた。
・・・ウチが最速である。

そして、英翁ついに31秒5をマーク
これが、今大会のFastestとなるのである。

すげーよ英翁さん

そして、スピン・・・( ̄Д ̄またかよ!

何度も言うようだが、このお方は、
遅かろうが速かろうが、限界のピンスポで、
走っているのでいらっしゃる。

そうだ、そうに違いない・・・そういう事にしておこう(^^;

とスピンを喫したものの、なんとこのスティントで5位に
追いついちゃいました!
で、5位浮上!

しかし向こうより、うちはドラチェン2回多くしなければならない。
ここからマージンが欲しい。
そこで、載りに載ってる英翁さん20分走行の
予定だったのを10分延長して、30分とする。
一瞬、まだ走るのという表情をしたが、構わず突っ走らせる。

ついに5位のチームをラップ遅れにするに至る。
マシンもいいが腕もいい。
鬼に金棒だね。

次はSU君ではあったが、
実は、この時4位も見えてきたのである。
ドライバー交代回数は、うちより1回多いが、
このペースを保っていけば、
ギリギリ追いつけるかってトコである。

そこで、申し訳なかったのではあるが、
SU君にドラチェン稼ぎの
1ラップピットインの指示を出す。

次のマグさんの方が、SU君より
TIMEが良いので、SU君の時間を削って、
マグさんに走らせる事にしたのだ。

マグさんは、SU君の分も頑張り
31秒台連発。期待応えてくれました。
マグさん30分走行で、4位と同一周回まで
もっていったのでした。すごーい!\(^O^)/


しかしながら、向こうは、ドライバーチェンジは規定数終了済み。
ウチはもう1回ドライバーチェンジをしなければならない。
しかも、現状、同一周回ではあるが、まだ1周近く差がある

最後のドライバー、MNH氏に交代時、またラップされてしまった。
しかし、MNH氏も上が何かあれば
上位進出の意気込みで、連発とは行かないまでも
31秒台を出し懸命に走る!


そして、6時間経過!チェッカー!!

630週 5位 ベストラップ31.561(大会Fastest)
という結果でした。

ちなみに、1位は、641周(2位も同一ラップ!)でした


ん~ラスト2時間弱は、見てても走ってても面白かったですね~
タラレバ的には、残念(マジで表彰台は狙ってたからね)なんですが、
まぁ、満足でしたね。

英翁さんは、表彰式後のじゃんけん大会で
冠のダンロップから定価¥33,000!!の
フィールドコートをゲットしちゃうしね!

皆さん、お疲れ様でした~
Drivers3

レース運営含め、スタッフの皆様のご尽力に感謝致します。

っつーわけで、KLK6耐は、無事終了です~


この後、21時に出発し、
ノンストップで一気に帰ってきました。
ん~全てが耐久ぢゃ。

|

« K◆KLK6耐その2 | トップページ | S◆すご6開始 »

17 K.L.K.」カテゴリの記事

コメント

つねです。
GOKさんいいなぁ~
レースは楽しめたようですね、腰の方も問題ないようでよかったですね。

 私の方は一時、群馬に帰ってきております。でも、23日にはまた新潟行きです。

 今年のレース活動予定はKLKの月例杯とモデナの最終戦を残すだけとなりましたが・・・現状では参加は難しい状況です。

 でも、参加するためにいろいろしています。あきらめわるいっすからね~

 では、モデナ無限カップ最終戦でバトルをできるように頑張ってきます。

投稿: つねさん | 2004/11/20 21:45

腰はですね~かなり痛かったっすよ。
ぢつは、そのせいでワタクシ1スティントの30分しか
走ってないんです。はっはっはっ!

まぁ、遅い車で、ムリクリ体使って、あーでもない
こーでもないって動かしてたから、
余計負担かかっちゃったみたいです。

今は、もう大丈夫ですがね。。。

でもって、土日はSUGOで行われる
すご6に出場です。

今年は、耐久づくしだなぁ~

モデナ無限カップ最終戦行きたいんですが、
俺も微妙です。
でもツネさんが参加できるならなんとか頑張ります。
早めに連絡ください。ではでは

投稿: GOK | 2004/11/21 01:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/1999943

この記事へのトラックバック一覧です: K◆KLK6耐その3:

« K◆KLK6耐その2 | トップページ | S◆すご6開始 »