« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月に作成された記事

2005/02/28

眞◆スとレス甲斐性

眞鍋嬢のストレス話
眞鍋かをりのここだけの話: キィィィィーーー!! にTB!

なるほどね~
眞鍋嬢のストレス解消法は、人の髪に火をつけるですか~
なぁるほどぉ~

確かに、俺の友人にもいましたね~ 飲んでて、
友達の髪にライターで火つけるやつ・・・
意外にいるもんですね~同じストレス解消のひと~。

で、そいつ、たまに、隣に座ってる人の背中に、
フォークなんかも突き刺してたっけな~
眞鍋嬢は、まだ、そこまでやってないのかな?

でも、気をつけて下さいね 眞鍋さん!!

いいストレス解消だと思っても、みんなからは、いわゆる


 酒乱!!

って呼ばれますから(^^;

下手すると訴えられます


って、眞鍋嬢の記事そんな話題ぢゃねぇだろ! ヽ(`Д´)ノ



さて、本題ですが、ちなみに、オレのストレス解消は・・・

なんだろな・・・(´・ω・`)

MA2さんは、趣味に走るですか~
MA2'pocket:ストレスの解消

のんすとっぷさんは、薬とな!
わが生涯に一片の悔いなし:忙しいとストレス貯まります┌|゚□゚;|┐ガーン!!

ビーノさんは、ぞっ!増毛~w
靭帯断裂:ストレス解消 日々増毛



^^; まぁ、オレは、趣味かな~

映画を見る。本を読む。まんがを読む。ネットを徘徊する。ゲームをする。詩を書く。ブログを更新する。

ん~確かに、いいもの、面白いものに出会えたり、思ったような文章が書けると気分がいいんだけど、ストレス解消かって言うと違うような気もするな~。つまんない映画は余計疲れるし、思ったような言葉が出てこないとイライラするし、特にオレは、見終わった感、読み終えた感、やり終えた感に良さを求めてしまうから、結果そのものに左右されちまってる気がするな~
…思うような達成感がなくて、余計ストレスになってたり…^^;

やっぱストレス解消は、行為そのものが楽しくないとな~。
と思う次第。

そうすると、やっぱ、オレにとっての一番のストレス解消は、カートかな。レースでバトってる時が、一番スカッとする。レースだから、もちろん結果が出るんだけど、結果云々より、バトルするコト自体が楽しいんよ。疲れるけどね。疲れるけどストレスは一番発散されるな~。バトルに勝つ負けるってコトより、バトルするコト自体が気持ちイイ♪

多分、ポール トゥ ウィンなんてレースで独走で勝ったとしても オレの場合ストレス解消にはならないだろうなぁ~。結果として嬉しいけどね。


で、思ったんだけど、ストレスを解消する方法ってのは、
その人にとって、結果を求めない(求められない) 
行為そのものが楽しめるもの なんじゃないのかな。


だから、達成感や結果だけを求めているとストレス溜まるんだな。仕事って結果命だもんな~。ストレス溜まる訳だ。逆を返せば、ダメ元の精神で仕事やってりゃ、ストレス溜まんないってコトだな。会社にゃ悪いが、それが人として精神衛生上一番良いと思われ・・・

というわけで、皆さん、明日からダメ元で仕事しましょー!

♪おっきらく、おっきらく、お気楽社員~♪
 ○/
<■ イェイ♪
/ 〉

     …って、開き直れれば一番いいんだが、現実は

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/02/27

H◆ハイランドすけじゅる

ひっさびっさにKARTの話題♪

仙台ハイランドの今期のKARTレース日程がきまりました!

  ○/\●
<■ ♪ ■>
/ 〉   〈 \


こちら↓でどうぞ♪
仙台ハイランド レースウェイ レンタルカートコース イベントカレンダー

ななななんと、ハイランドやっちゃうんですね~

レンタル6時間!!

たぶん2時間×3セットか
3時間×2セットかな

6時間の前に、2H耐久と3H耐久が組まれてるのも
どちらにするか状況次第ってコトなのでしょう^^

昨年、KLKの6時間出場した時に、
「やっぱ、ヒート分けてマシン再抽選っていうのがいいのでは?」
っていう事で結構盛りがったからな~
実現して欲しいものです。


さて、1GO1Aの今年のカート活動ですが、
ぢつは、まだ、なぁんも決めてません。

とりあえず、ハイランド中心に、Qmaru8時間は出場しようと思ってます。
K-TAIは、とりあえず、もてぎのライセンス更新しましたが、どうなる事やらです。
マシン作れんのかや~って感じ・・・

お金無さ杉(´・ω・`)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/02/26

芸◆段ボールの中身

え~、

あびる優が盗んだダンボールの中身が
発見されました!

これです↓
夜鯖の無職な日々:あびる優が盗んだダンボールの中身

OKAさん!情報サンクス( ̄ー ̄)b

っつーか、こえ~っつーの そんなん入ってたら
(((( ;゚Д゚)))

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/02/25

芸◆あびる続報

@nifty:NEWS@nifty:万引き告白のタレント聴取=「取り締まれ」とメール200通-警視庁(時事通信)


警視庁に200通だってさー

あびる叩かれ杉~

辛口キャラゆえの業か・・・

でも全然、反省の色なしで、夜毎クラブ通いしてるって情報も

JOKERさんとこで知ったここが結構詳しいヨ→探偵ファイル

ま、立件はされないにしても、
天網恢恢疎にして漏らさず

ひょっとして、タレント生命終わりですか!?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

映◆雲のむこう、約束の場所

kumonomukou

たまらなく

感動した!

見れ

ヽ(#`Д´)ノ


こういうの弱いな~

30年ぐらい前思い出したy・・・

新海誠 個人サイト↓
Other voices -遠い声-
新海誠の個人サイト 必見です!

新海誠 すげぇ・・・


物語そのものが素晴らしい。。。
そして、その物語を構成するセリフとか演出とか映像に純粋に感動しました。

アニメーション映画賞?そういうくくりだけでいいのか?(*)
監督賞も演出賞も美術賞も主演も助演もみんなあげたい気分だ…


記憶の底に刻まれた 忘れかけてたページが
この作品の中にはある

誰しもがそう感じるような作品だ・・・


(*)第59回毎日映画コンクールアニメーション映画賞受賞作品

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/02/24

音◆森 大輔

RAIN_MORI_D

前回、次は、HONDAさんも使ってたSTONE AGE(ストーン・エイジ)を紹介します と言ってましたが、どうしてもここで紹介したい曲がでてきてしまったので、紹介!

森大輔「Rain」です。

05/2/23発売!(WPCL10153:\1,260)
発売したばっかりです。

久々に、日本人の歌が琴線に響きました。

たまたま偶然、発売前に、エアーチェックで聞いてしまったんですが、1度聴いて耳を離れなくなりました。発売日に即買いです。GOKとしては珍しい事。

キャッチには、「新たなるスタンダード」とありましたが、自分にとっては、20年前のスタンダード・・・ものすごく懐かしい感じがする切ない曲です。

例えるなら、平井堅をPOPにしたような曲調・・・鈴木雄大をもっと柔らかくしたような声、そして歌詞は、さんまや鶴太郎や大竹しのぶが出演してた「男女7人~物語」が流行ってた頃の時代の歌詞・・・全然わかりにくいですね(^^;

このシングルには、彼の作曲したインストも入っているんですが、それが、なんとなくシャカタクにも通じる感じがしたので、なおさら「男女7人~」を思い出したのかもしれません。でもそんな事を抜きにして、単純に、この「Rain」という曲を聴いて、僕は、20年前にトリップしてしまったんです。

優しい旋律が心を締め付ける そんな感じです。

あの時代を生きた人なら 多かれ少なかれ、当たらずとも遠くなく こんな恋愛をしていたようなやつが多い気がします。優しさが、前面に出ていた時代だったからな。

そして、虚像を捨てられなくなる・・・そんな男の為の 歌かもね

つまり、


   想い出は風化していくもの 時の流れにさらされて

   そして 風化した後に残るのは 美化された虚像

   実像と言う名の 虚像が 頑なに守り続けられるのだ


ということ・・・

そんな虚像を、昇華させてくれる為の その為の曲なのかもしれません。

音楽は、時として、残酷だ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/21

芸◆あびるゆ

げ~そうだったんだ!

知らなかった。

JOKERさんの記事見るまで、ずぇんずぇん知りませんでした

JOKERの静かにしない夜: アイドルが集団強盗

毎週日曜は、「アッコにおまかせ」を見ながら、昼を食すのが、我が家の常なのだが、「今週 あびるじゃなくて、安田美沙子なんだ~(たぶんスケジュールとか体調不良なんだろうな)」 ぐらいにしか思ってなくて、誰一人「あびる優」が、出ていない事について、気にも留めていない様子でした。

しかし、こんな事があったとは!!( ̄□ ̄;

でも、


安田美沙子の方が好き


だから まぁいいか

最近、体調不良(っつーか、いつもだな)もあって、情報疎いなぁ~σ(×。×;

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/02/20

古◆古田さんブログが…

古田さんのブログが、テレビで取り上げられるらしい

So-net blog:古田敦也公式ブログ:結果発表

フジテレビとNHKですか

フジは、20日17時30分からニュースの中でって事は、
今日じゃないっすか!

って事は、今晩あたり、物凄いアクセス数になるわけですよね。

という事は、それを狙って、TB増大しそうな気配・・・

TBジャンキー大量発生か!

そして、靭帯断裂: ビーノさんが活躍する・・・(w
最近、眞鍋はんのとこ チェキなさってるようでつが、
古田はんのとこ、忙しくなりそうですぜ、旦那。。。
・・・(旦那って誰やねん)


という訳で、静観してますよ~♪o(^^)o…あくまで日和見σ(^^;

とりあえず、はや杉だども オらも トラバしどぐべっ!


------
今気付いたんすけど、古田さんのトコのブログ トラバ 以外にも 関連記事 ってのがあるんですが、あれは、So-net独自の機能なのかな?古田さんが特別に選んだって訳でもなさそうだし・・・トラバと何が違うんだろ?トラックバックも元々は、関連記事のリンクの為の機能なんだがな・・・ジャンキー防止策とかとられてるとか(w

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/02/19

電◆電車の話題

久々に電車男の話題です。

まんが化4誌共演のうち連載3誌は、ヤンサン原秀則さんが順調に書き綴っている状況です。

しかしね。やっぱ、先わかってる人から見ると 連載はつらいな。
原さんを持ってしてもね。

後からまとめ読みしたいというのが正直な感想です。
特に原さん版は、いい感じ。

秋田書店の道家大輔さん版(ヤンチャン)は、なんだろう・・・なんか読んでてイタイ感じがするんだよなぁ・・・渡辺航さん版(チャンピオンRED)は、まだプロローグで話がスタートしてないから、なんとも言えませんが、月刊連載でいつまでやる気なんだろうってのが、気になります。

正直、連載は、かったる~ って感じです。


期待するのは、読みきり1誌となったデザート版です。
以前、映画化はデザート版だ!などと大それた予想をしましたが、実は、もう映画化決定しています。

MA2さんの記事!↓参照^^;
MA2'pocket: 電車男の映画化が決まりました。

今、わかってるのは、

・東宝が製作と配給を担当。
・4月にクランクイン、6月に公開予定。
・監督は、TVドラマ「ラストクリスマス」「東京湾景」などを演出した村上正典氏

こんなところ・・・キャストは未定。

4月クランクイン デザート読みきり版も春頃だっていうし、やっぱデザート版の出来が演出に影響するんじゃないのかなぁ~・・・まだ言うか!!(^^;

しかし、デザート版 誰が書くとか、情報未だにありません。デザートのHP覗いても 4月号では、「テレビなどで話題騒然!あの10代の天才女子ゴルファー・横峯さくらと家族の物語が122Pのマンガに!」とかになってて、電車男の『で』の字もありませぬ・・・ほんとにやるのかなぁ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/18

テ◆カブト祭!!

のんすとさんのとこ で記事になってた

PRYDE★カブト祭!!

コメントしようとしましたが、何故か出来なかったので
記事立てしてTB!

昨日出張で青森行ってて、高速封鎖で帰れなくなったのさ。
して、盛岡泊まり…する事なくて何気に普段見ないTVを見ておりました。

したら、偶然にも見てしまいました~
PRYDE★カブト祭!!

いや、まじ のんすとさんが熱くブログアップするのも頷けるぐらい燃えましたね~

日本のカブトムシ!ちっちゃいのに電光石化の早業の角使い!
1回戦なんて秒殺ですよ秒殺!

ほんと、見た人じゃないと、あの面白さは伝わらないだろうなぁ~
永久保存版にしたいくらい面白かったです!!

絶対、反響あるぞな あれは~
面白かった!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/02/17

映◆いぐる

OKAさんとこで話題になってた
ガンダム・イグルー!!

DVD化されるそうです~♪

コンビニ(確かローソン)で予約受付中!
見て~o( ̄O ̄)o!!

これで松戸まで
行かなくて済みそうだね(^_-)b

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/16

旅◆今日は

青森で仕事でしたー

っておい( ̄□ ̄;

どこだよここ

雪をかきわけて
 ↓この建物に入ったんだよー!!
200502161406.jpg

いゃあホワイトアウトばりの仕事でした(>。<)

して高速封鎖で帰れないし・・・
今日は、盛岡泊まりです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/13

ト◆トラバ論争

古田さんの一言に始まって、眞鍋さんのモチベーションの一時低下などを引き起こしたトラックバック戦争(祭り?)について、トラックバックに関する論争があちこちで巻き起こっています。

私のトラックバックについての考えは、前の記事(他◆トラックバック考) で書いたので、今回の論争について所感を書いてみたいと思います。また収集つかなくなるのは目に見えてますが、ビーノさんに呼ばれてしまったので・・・^^; ビーノさんの記事中猫さんの記事に関して 所感です。 

関係各位の皆様、まぁ、私が思うトコって事で、了承ください(一方的!)。


発端は、ビーノさんのこの記事

靭帯断裂: トラックバック調査委員会発足!
================
> いかん ものすごく忙しい選手会長にこれ以上負担をかけてはいかん。こんなトラックバックばっかりになったらもう読んでもらえなくなる!
================

という事で、ビーノさんは、TBを全件見て、古田さんの「ふ」の字も出ていないTB記事をピックアップするという快挙をやってのけたのである。

ファンとしては鏡のようなタフネスさで、かくいう私も関連性の無い記事でTBするのはマナー違反だと思っているし、古田さんは、尊敬に値する数少ない日本人、世界に誇れる日本人、「古田敦也は漢だねぇ~」、どうせ成功するのなら、三木谷さんや堀江さんのような資本主義の犬(言い過ぎ^^;)ではなく、やっぱ日本人なら古田敦也を目指すべきだろう などと根拠の無いセリフを連発してる私としては、ビーノさんのこの行為は、アッパレと言わざるを得ない。


して、そこに、ちょっとまった をかけたのが、中猫さんのこの記事

油小路ニュー中猫屋:トラックバックせよ!「アクセスアップを狙え!」は邪道なのか?

ここでは、こんな事が書かれています。

・人気ブログへのTBを、自分のところの「アクセスアップ」に利用することがどうして悪い事なのか?
・当該ブログとは関係がないと勝手に断じたものを、「アクセスアップ」に利用しているとして、晒す行為は許されるのか?
・十人十色な個人の思考に基づいてされた個人的なTBが、記事とは関係無いって どうやって断定するのか?(例えば、古田の『ふ』の字が無くたってテーマとして関連する記事は書けるだろう?ってトコかな)

ポイント要約するとこんな感じ(と解釈してます)・・・そして、最後にこう結んでいます。

================
>完全な公開を原則としているのならば、多様な判断基準を受け入れなければならない。破壊行為は許されないにしても、ある程度の「がらくた」は受容するしかない。このTBは単なる売名だとか、このTBは有意義であるとか、色分けするのは浅はかな行為である。
================

うむ。なるほど、一理ある、いや一理も二理もあるな・・・


おい・・・ビーノさん派ぢゃなかったのかよっ!

いや、それはそれ、これはこれ!
そういうトコでつ ここは(^^;


ただ、最後の 『浅はかな行為である。』 は余計だと思います。けんか腰に、中猫さん自身が断定しちゃってるもんな。これは、良くないっしょ。「するべきではないと思う」程度で抑えときゃいいのにね。・・・でも、

『破壊行為は許されないにしても、ある程度の「がらくた」は受容するしかない。』

これは、その通りだと思う。うちの『トラックバック考』で、畳屋さんがコメントしてくれたように、企業や有名人が、完全公開のBBSやらblogはじめちゃったら、意味無い来訪者が訪れるのは、昨今のweb事情の常であると私も思います。
んで、中猫さんが言う 『ある程度の「がらくた」は受容するしかない。』 という意見は、その通りだと思います。

まぁ2ch的に言えば、あらし行為や、釣り行為、厨房カキコは、シカトするに限るってトコでしょうかね。・

して、ビーノさんに晒された記事ですが、いくつかチェックしてみました。
記事としては興味深いものもいくつかありましたが、やはり古田さんの記事とは、関係ありませんね。古田さんの話題を追ってTBをクリックしていたとしたら、いくら興味深い記事でも私も不愉快な気持ちになったでしょう。これを古田さんが、全部見たと想像したら、マナー違反なTBに対してファンとして憤りをさえ覚えるのも頷けます。古田さん自身が、これはマナー違反だと騒ぎ立てて、騒動に巻き込まれるよりかは、ビーノさんがそれを行ってくれた事に、一古田ファンとして感謝します。

しかし、晒された記事の中には意味のない厨な記事だけではなく、自分の考えや、世におきている事実を 広く知らしめたい という思いで、TBされている方も中にはいるようです。例えば、

jmseulさん
失われた時を求めて: 僕らが野球とか競馬を楽しめるのも、、、

なんて、記事としては実に興味深い内容だと私は感じました。
ただ、古田さんの記事の内容とは、まったく関係ないけどな

こういう、ちょっとマイナーだけど大切な話題を多くの人に知らせたい、考えてもらいたい、との思いで、多くの人が集まるところへ、TBをするという行為は、マナー違反ではあるけれど、気持ちが分からないでは無い。

マナーとしては間違っていますよ。確実に。 リンクも貼ってないし。古田さんの記事とは関連性ないし・・・深読みすれば、「古田さんに代表される野球という娯楽も地球あっての事です」って事なんでしょうけど、それにしても古田さん記事とは何の関係もありません。本人も「場違いトラックバック」と宣言しているところから察するに、確信犯でしょう。

ただ、マナー的には、間違ってるけど、多くの人に知って考えて欲しい という行為として、有名人ブログや有名サイトを踏み台にするのは、厨房な記事を繰り返し送りつけてくるTBジャンキーとは、明らかに違うと思うんですよ。趣旨としてね。

ビーノさんとしては、中猫さんのところで、コメントした
================
>利用=悪ではなく 利用だけのための無関係な記事=ちょっと悪じゃないですか? 
================
という事だとは、思いますが、

TBジャンキー行為 と 周知したいが為のTB を 同列に晒す事も ちょっとした悪じゃないですか?

と思うわけです。

じゃぁ、「アクセスアップのみを狙ったTBジャンキーの行為」なのか、「アクセスアップなんかどうでも良くて、周知したいが為のTBなのか」を どうやって判断するかなのですが・・・そんな事は判断できません。個人の感性ですから、先の jmseulさんの記事 も 私にとっては有用でしたが、他の人にとってはどうだかわかりません。

そういう事を中猫さんは、言いたかったのではないかと思います。

じゃぁ、ビーノさんの行った晒し行為は、意味なかったのかというと、そうでもありません。晒された記事は、明らかにマナー違反ですからね。晒されたblogの管理者の中には「すません」という人も出てきたというではありませんか。それだけでも価値はあったと思います。


トラックバックの定義について調べたんですが、こう記されています
IT用語辞典 e-Words : トラックバックとは 【track back】 ─ 意味・解説

で、トラックバックスパムについて こう記されています
IT用語辞典 e-Words : トラックバックスパムとは 【trackback spam】 ─ 意味・解説

この定義に従えば、
・TBを送る記事のリンクを自分の記事に貼らなければならない。
・記事の話題は関連付けられなければならない。

という事になります。
これを厳密にカウントすれば、TBスパムに数えられる記事はもっと増えるかもしれません。

でもこれは、定義であって、法律ではありません。破ったからといって罰則がある訳でもなんでもありません。要は、マナーとかモラルと言われる問題という事になります。

トラックバックというのは、blogを開設している人でさえ、まだまだ、意味が良くわかってない人が多いのが実状だと思います。ましてや、blogやってない人は「何じゃそりゃ?」です。かくいう私も、仕組みや意図を理解するのにかなりの時間を要しました。

なので、このトラックバックの正しい使い方を普及する目的として、ビーノさんの活動は・・・晒し行為は、多少、荒療治だなとは思いますが・・・私としては、浅はかな行為では無い と思ってます。

なんだ、結局ビーノさん派か

はい、すみませんノーガキが長いんですσ( ̄。 ̄;
で、まだ続きまつ~(((ヽ(;^^)/


ただ、根絶するのは、現状、不可能だと思うんですよね。
だから、やっぱシカトするのが一番かなと思うわけです。

TBスパムを続けるジャンキーがいくらアクセス数アップでブログランキングで1位になろうが、それが製本かされる訳でもなければ、賞賛される訳でも無いんすから。

古田さんも言ってるではないですか
================
>ま、いろんな意味で楽しく拝見させてもらいました。

================

そんな感じで、付き合っていくのが、妥当かなと・・・


--------------
最後に、

ビーノさんの記事は、読んでて面白いです。著作権とか肖像権とか問題は無きにしもですが。。。文才ありますよね。パクリにしてもビーノさん節が出てて、ほんと読ませる記事になっていると思います。

中猫さんは、難しい用語を駆使して、よく言えば、辛口なんでしょうが、攻撃的文体ですよね。難しい言葉を使ってはいますが、そんなに難しいことを言っている訳ではないと思います。全体としては、マイノリティの事も皆さん真剣に考えましょうってトーンだと思うのですが、いかんせん、断定的なものいいと攻撃的な口上が、読ませるblogにはなっていない気がします。blogを公開なさっている以上は、読んでもらおうという意志はあるんでしょうけど。

中猫さんの「ビーノさん記事の話題」に関して言えば、最後の 『浅はかな行為である。』ってのが頂けないです。それに、ビーノさんのとこの記事にリンクを貼っておきながら、TBは送ってませんよね。一方的な断罪の感が否めません。多角的な視野をお持ちな方なのに、攻撃的に斜に構える姿勢が、ワタクシ的には、好きになれないトコかな。おっしゃりたいことは、ある程度分かるつもりですが。

まぁ、それがスタイルであると言われれば、それもありで、それもこれも自由なんですがね。・

延々長々と結論のでない事を書いてしまいましたが(ここまで読む人いるんだろか?)、とりあえずワタクシの所感については、これにて・・・(終)


--------------
一応、上記記事で、参照させて頂いた(晒してしまった)記事についてはTBさせて頂きました。もちろん古田さんと眞鍋さんにもです(^^; jmseulさんのトコはどうしようかなと思ったんですが、ちょっと晒す形にもなってしまったので、お知らせ的意味でTBさせて頂いております。ただ、記事としては関連性は無いので、jmseulさんの判断で、削除して頂ければ幸いです。

って、結局、定義的に、TBスパムしてるぢゃんσ( ̄□ ̄;オレ
…スマソ

| | コメント (9) | トラックバック (2)

2005/02/12

飲◆ですこぱーちー

今日は子供服のベリーズベリーさん主催のディスコイベントに行ってきました~
いや~子供元気です!
大人でるまくなし!
っつーかいつまで子供踊ってんだ~
しかも踊りうまいし~
ぜってーどっかのタレントスクール通ってるっしょ!!
200502122102.jpg画像荒くてスマソ(>。<)

こちらの画像をどうぞ↓
なにか問題でも?:ディスコ4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/06

ト◆トラックバック考

古田選手会長の記事で、トラックバック(TB)の仕方について話題にしてたので、ちと考えてみました。

TBとういうのは、相手のブログの記事に、自分の記事のリンクを埋め込んじゃうコトです。

TBをする場合、以下の3つがあると考えられます。

1)ある記事を読んでて、もっとこういう話題、考え方もあるよって事を 補足する意味。

2)自分が記事を書く上で、参照したページに対して、参照しましたよって、お知らせする意味。

3)「ある記事を読んでる人達に、オラほの記事も読んでけろ~」ってアピール

いずれにしても、記事(話題)をつなぐコトによって、話を膨らませるコトができ、TBが進むコトによって、ある話題についての一大リングが形成されていく。これがTBの基本理念だと考えます。

よって、関係無い話題でTBするのは、基本的にはマナー違反ってことです。古田さんが言うようなまったく関係ない記事というのは、単純に3)のみを狙ってTBしているものと思われ、早い話アクセス数のうPが狙いですな。

確かに、人気blogにTBするとアクセス数は跳ね上がります。

かくいう私も、古田さんと眞鍋さんにTBした途端、普段1日あたり50~60だったアクセス数が、300オーバーになって( ̄m ̄;すげっ!状態でした。それ以後も平均で100キープしてますんで、祭り参加の意義は大きかったと思います。・・・これで本格的にアフェリエイトやってりゃな・・・って感じ (^^;

というわけで、TBする場合、TBした側の方が、メリット大きいように思うんですよね。なので、TBする記事というのは、多少なりとも、関連する話題に触れるのが礼儀ではないでしょうか?
たとえアクセス数うPのためでもさ~

それと、TBというのは、TBされた側には、リンクが形成されますが、した方のblog上には、どこにTBしてあるかは、表示されません。(注:ココログの場合。他のシステムではちゃんと表示してくれるものもあるようです。)

つまり、元の記事に戻れないという事態が、発生する場合があります。特に、TBリンクで飛んだ先が、全然関係無い話題だったり、ただの参照してるだけのお知らせで、内容が薄かったり…σ(^^;)俺のパターンだな…だと、戻りたくなります。(ブラウザの戻るで戻ればいい事ですが、色々飛んでブラウザを複数開いていた場合なんか、そうそうは戻れないですよね?)

で、私は、TBした記事のリンクを文中に入れるようにしています。

特に、上記2)のような理由でTBする場合は、TBした記事のリンクを表示するのが、読み手側にとっては、親切なのではないでしょうか?

って思うんだけど?どう?

ま、1)のような記事書ければ、なぁんも問題ないんすけどネ。

σ(^^)は、2)専門で、ネタ探してるだけですからー (切腹)

なので、TBすると、よく、「TBありがとうございました」と言われるんですが、σ(^^)的には「すっげー恐縮しちゃう訳ですよ」 単に参照させて頂いたり、人気ブログにTBして、アクセスうp狙ってたりしてるわけですから・・・

ホント、1)のような記事を書ければいいんですけどね~
まぁ、ぼちぼちと・・・

私がTB頂いてる先は、殆ど私の話題を補足してもらってるもんな~(ドラえもんやら、義援金やら、犯罪やら、眞鍋さんネタやら、古田さんネタやら、Blog tipやら・・・)ありがたい事です。

しかし、補足してくる方々って、よく、こんな宇宙の片隅にあるようなブログの記事を見つけるよなぁ・・・不思議だ?

-----
っつーわけで、以上が1/31に書いてて飛んでしまった記事を思い出す限りで再現したものです(×。×;

-----<追記>-----
ブログについて、トラバについて、祭りの後、トラバターゲットにされた眞鍋さんを始め、皆さん色々考えていらっしゃるようです。

眞鍋かをりのここだけの話:眞鍋が眞鍋ブログを考えた

JOKERの静かにしない夜:トラックバックの定義って

考える事はいいことだ♪
眞鍋さんも とにかくやるしかないわけですよ! と復活の狼煙を上げたようなので、まずは一段落かな?

そうブログは、JOKERさんの言うように

『本人の意思で自由に書くのがいいんじゃないかと』

私もそう思います。


というわけで、ここ↓を紹介♪

なにか問題でも?

本人の意思で自由に・・・って自由に書き過ぎてるんじゃないか!えっ!そんな事まで書いていいの?とか、そんなコト書かんでええ!とか思わず突っ込みたくなるなるぐらい自由にストレートに日常の日々綴ってるblogです。たまにイイ事いったりするから不思議。

でも普通に日常って、テンション上がったり下がったり、感動したり、なんも無く過ぎ去ったり、こんなもんだよな~って思える(気付かせてくれる)blogになりつつある。

人をどうこうしようというメッセージやプロパガンダがある訳じゃなく、ただただ、あった事思った事をそのまま綴っていく・・・できそうで、なかなかできることじゃない。ある意味、秀逸です。(ある意味さらしだが^^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/02/02

他◆今日も

はまってます(×_×;)
帰れない〜

夜は吉野屋だった
なんでも牛丼1日だけ
復活するらしい…200502022143.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

他◆今日は

ぶろぐ更新無理ぽ…
まだ仕事ちう〜

と言う訳で
分町の様子…( ・ω・)200502020030.jpg

| | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »