« 飲◆ですこぱーちー | トップページ | 旅◆今日は »

2005/02/13

ト◆トラバ論争

古田さんの一言に始まって、眞鍋さんのモチベーションの一時低下などを引き起こしたトラックバック戦争(祭り?)について、トラックバックに関する論争があちこちで巻き起こっています。

私のトラックバックについての考えは、前の記事(他◆トラックバック考) で書いたので、今回の論争について所感を書いてみたいと思います。また収集つかなくなるのは目に見えてますが、ビーノさんに呼ばれてしまったので・・・^^; ビーノさんの記事中猫さんの記事に関して 所感です。 

関係各位の皆様、まぁ、私が思うトコって事で、了承ください(一方的!)。


発端は、ビーノさんのこの記事

靭帯断裂: トラックバック調査委員会発足!
================
> いかん ものすごく忙しい選手会長にこれ以上負担をかけてはいかん。こんなトラックバックばっかりになったらもう読んでもらえなくなる!
================

という事で、ビーノさんは、TBを全件見て、古田さんの「ふ」の字も出ていないTB記事をピックアップするという快挙をやってのけたのである。

ファンとしては鏡のようなタフネスさで、かくいう私も関連性の無い記事でTBするのはマナー違反だと思っているし、古田さんは、尊敬に値する数少ない日本人、世界に誇れる日本人、「古田敦也は漢だねぇ~」、どうせ成功するのなら、三木谷さんや堀江さんのような資本主義の犬(言い過ぎ^^;)ではなく、やっぱ日本人なら古田敦也を目指すべきだろう などと根拠の無いセリフを連発してる私としては、ビーノさんのこの行為は、アッパレと言わざるを得ない。


して、そこに、ちょっとまった をかけたのが、中猫さんのこの記事

油小路ニュー中猫屋:トラックバックせよ!「アクセスアップを狙え!」は邪道なのか?

ここでは、こんな事が書かれています。

・人気ブログへのTBを、自分のところの「アクセスアップ」に利用することがどうして悪い事なのか?
・当該ブログとは関係がないと勝手に断じたものを、「アクセスアップ」に利用しているとして、晒す行為は許されるのか?
・十人十色な個人の思考に基づいてされた個人的なTBが、記事とは関係無いって どうやって断定するのか?(例えば、古田の『ふ』の字が無くたってテーマとして関連する記事は書けるだろう?ってトコかな)

ポイント要約するとこんな感じ(と解釈してます)・・・そして、最後にこう結んでいます。

================
>完全な公開を原則としているのならば、多様な判断基準を受け入れなければならない。破壊行為は許されないにしても、ある程度の「がらくた」は受容するしかない。このTBは単なる売名だとか、このTBは有意義であるとか、色分けするのは浅はかな行為である。
================

うむ。なるほど、一理ある、いや一理も二理もあるな・・・


おい・・・ビーノさん派ぢゃなかったのかよっ!

いや、それはそれ、これはこれ!
そういうトコでつ ここは(^^;


ただ、最後の 『浅はかな行為である。』 は余計だと思います。けんか腰に、中猫さん自身が断定しちゃってるもんな。これは、良くないっしょ。「するべきではないと思う」程度で抑えときゃいいのにね。・・・でも、

『破壊行為は許されないにしても、ある程度の「がらくた」は受容するしかない。』

これは、その通りだと思う。うちの『トラックバック考』で、畳屋さんがコメントしてくれたように、企業や有名人が、完全公開のBBSやらblogはじめちゃったら、意味無い来訪者が訪れるのは、昨今のweb事情の常であると私も思います。
んで、中猫さんが言う 『ある程度の「がらくた」は受容するしかない。』 という意見は、その通りだと思います。

まぁ2ch的に言えば、あらし行為や、釣り行為、厨房カキコは、シカトするに限るってトコでしょうかね。・

して、ビーノさんに晒された記事ですが、いくつかチェックしてみました。
記事としては興味深いものもいくつかありましたが、やはり古田さんの記事とは、関係ありませんね。古田さんの話題を追ってTBをクリックしていたとしたら、いくら興味深い記事でも私も不愉快な気持ちになったでしょう。これを古田さんが、全部見たと想像したら、マナー違反なTBに対してファンとして憤りをさえ覚えるのも頷けます。古田さん自身が、これはマナー違反だと騒ぎ立てて、騒動に巻き込まれるよりかは、ビーノさんがそれを行ってくれた事に、一古田ファンとして感謝します。

しかし、晒された記事の中には意味のない厨な記事だけではなく、自分の考えや、世におきている事実を 広く知らしめたい という思いで、TBされている方も中にはいるようです。例えば、

jmseulさん
失われた時を求めて: 僕らが野球とか競馬を楽しめるのも、、、

なんて、記事としては実に興味深い内容だと私は感じました。
ただ、古田さんの記事の内容とは、まったく関係ないけどな

こういう、ちょっとマイナーだけど大切な話題を多くの人に知らせたい、考えてもらいたい、との思いで、多くの人が集まるところへ、TBをするという行為は、マナー違反ではあるけれど、気持ちが分からないでは無い。

マナーとしては間違っていますよ。確実に。 リンクも貼ってないし。古田さんの記事とは関連性ないし・・・深読みすれば、「古田さんに代表される野球という娯楽も地球あっての事です」って事なんでしょうけど、それにしても古田さん記事とは何の関係もありません。本人も「場違いトラックバック」と宣言しているところから察するに、確信犯でしょう。

ただ、マナー的には、間違ってるけど、多くの人に知って考えて欲しい という行為として、有名人ブログや有名サイトを踏み台にするのは、厨房な記事を繰り返し送りつけてくるTBジャンキーとは、明らかに違うと思うんですよ。趣旨としてね。

ビーノさんとしては、中猫さんのところで、コメントした
================
>利用=悪ではなく 利用だけのための無関係な記事=ちょっと悪じゃないですか? 
================
という事だとは、思いますが、

TBジャンキー行為 と 周知したいが為のTB を 同列に晒す事も ちょっとした悪じゃないですか?

と思うわけです。

じゃぁ、「アクセスアップのみを狙ったTBジャンキーの行為」なのか、「アクセスアップなんかどうでも良くて、周知したいが為のTBなのか」を どうやって判断するかなのですが・・・そんな事は判断できません。個人の感性ですから、先の jmseulさんの記事 も 私にとっては有用でしたが、他の人にとってはどうだかわかりません。

そういう事を中猫さんは、言いたかったのではないかと思います。

じゃぁ、ビーノさんの行った晒し行為は、意味なかったのかというと、そうでもありません。晒された記事は、明らかにマナー違反ですからね。晒されたblogの管理者の中には「すません」という人も出てきたというではありませんか。それだけでも価値はあったと思います。


トラックバックの定義について調べたんですが、こう記されています
IT用語辞典 e-Words : トラックバックとは 【track back】 ─ 意味・解説

で、トラックバックスパムについて こう記されています
IT用語辞典 e-Words : トラックバックスパムとは 【trackback spam】 ─ 意味・解説

この定義に従えば、
・TBを送る記事のリンクを自分の記事に貼らなければならない。
・記事の話題は関連付けられなければならない。

という事になります。
これを厳密にカウントすれば、TBスパムに数えられる記事はもっと増えるかもしれません。

でもこれは、定義であって、法律ではありません。破ったからといって罰則がある訳でもなんでもありません。要は、マナーとかモラルと言われる問題という事になります。

トラックバックというのは、blogを開設している人でさえ、まだまだ、意味が良くわかってない人が多いのが実状だと思います。ましてや、blogやってない人は「何じゃそりゃ?」です。かくいう私も、仕組みや意図を理解するのにかなりの時間を要しました。

なので、このトラックバックの正しい使い方を普及する目的として、ビーノさんの活動は・・・晒し行為は、多少、荒療治だなとは思いますが・・・私としては、浅はかな行為では無い と思ってます。

なんだ、結局ビーノさん派か

はい、すみませんノーガキが長いんですσ( ̄。 ̄;
で、まだ続きまつ~(((ヽ(;^^)/


ただ、根絶するのは、現状、不可能だと思うんですよね。
だから、やっぱシカトするのが一番かなと思うわけです。

TBスパムを続けるジャンキーがいくらアクセス数アップでブログランキングで1位になろうが、それが製本かされる訳でもなければ、賞賛される訳でも無いんすから。

古田さんも言ってるではないですか
================
>ま、いろんな意味で楽しく拝見させてもらいました。

================

そんな感じで、付き合っていくのが、妥当かなと・・・


--------------
最後に、

ビーノさんの記事は、読んでて面白いです。著作権とか肖像権とか問題は無きにしもですが。。。文才ありますよね。パクリにしてもビーノさん節が出てて、ほんと読ませる記事になっていると思います。

中猫さんは、難しい用語を駆使して、よく言えば、辛口なんでしょうが、攻撃的文体ですよね。難しい言葉を使ってはいますが、そんなに難しいことを言っている訳ではないと思います。全体としては、マイノリティの事も皆さん真剣に考えましょうってトーンだと思うのですが、いかんせん、断定的なものいいと攻撃的な口上が、読ませるblogにはなっていない気がします。blogを公開なさっている以上は、読んでもらおうという意志はあるんでしょうけど。

中猫さんの「ビーノさん記事の話題」に関して言えば、最後の 『浅はかな行為である。』ってのが頂けないです。それに、ビーノさんのとこの記事にリンクを貼っておきながら、TBは送ってませんよね。一方的な断罪の感が否めません。多角的な視野をお持ちな方なのに、攻撃的に斜に構える姿勢が、ワタクシ的には、好きになれないトコかな。おっしゃりたいことは、ある程度分かるつもりですが。

まぁ、それがスタイルであると言われれば、それもありで、それもこれも自由なんですがね。・

延々長々と結論のでない事を書いてしまいましたが(ここまで読む人いるんだろか?)、とりあえずワタクシの所感については、これにて・・・(終)


--------------
一応、上記記事で、参照させて頂いた(晒してしまった)記事についてはTBさせて頂きました。もちろん古田さんと眞鍋さんにもです(^^; jmseulさんのトコはどうしようかなと思ったんですが、ちょっと晒す形にもなってしまったので、お知らせ的意味でTBさせて頂いております。ただ、記事としては関連性は無いので、jmseulさんの判断で、削除して頂ければ幸いです。

って、結局、定義的に、TBスパムしてるぢゃんσ( ̄□ ̄;オレ
…スマソ

|

« 飲◆ですこぱーちー | トップページ | 旅◆今日は »

51 ネット関連」カテゴリの記事

コメント

TBありがとう、確かに確信犯でゴザイマス
(^^ゞ
この頃はメジャー中心ですが、選手会長のファンです v(^^)v

投稿: マルセル | 2005/02/14 09:56

GOKさん 僕の予想をはるかに越えるリアクションありがとうございますw。
僕は深く考え込まずに“ひらめき"で行動しちゃうんで当然やってる事に少し矛盾も出てくるかと思います。(帳尻合わせも得意なのですが)
晒させていただいた方々にも実は敵意は持っていません。ネタをありがとうって感じでwもちろんなんらかの抗議があれば誠意を持って対応します。
僕もTBの詳しい定義はよくわかりませんしあまりややこしい文章に従いたくはありません。
例えば赤信号を渡る事は交通規則を破っていることです。かといって絶対渡るなとは言うつもりは無いし僕も渡ります。
でも歩行者優先だから車が止まってくれるだろう的な飛び出しをしてる人を見たらなんか言ってやりたくなるって感じでしょうか。
ブログを始めたてにしては偉そうなのかも知れませんが、信号の件で例えると全然左右確認もしないおばちゃんや携帯で喋りながら突っ込んでくるガキみたいなんだらけになったらブログ界が居心地悪くなりそうなので少しでもそんな人が減ればいいのになあってのが本音です。
でも僕も大音量で音楽を聞きながらかなりスピード出してますので見る人によっては「危ないな」「うっとうしいなあ」と思われてるとは思いますw。
多分これからも色々暴走するとは思いますのでご指導ご鞭撻の程よろしくお願いします。
ほんとイイ記事ありがとうございました。

投稿: ビーノ | 2005/02/14 11:01

>マルセルさん
ちと変な形で紹介するハメになってしまってすみません。好意的なコメントありがとうございます。
また遊びに来て下さい。

>ビーノさん
コメントありがとうございます。
これからもビーノさん節で頑張って下さいね♪
たまに覗きにいきます^^

投稿: GOK | 2005/02/16 00:47

GOKさんこんにちは、以前ビーノさんにしたコメントのレス見てなかったので行ってみたらGOKさんのコメント見てここに辿り着きましたw
う~ん、凄い記事だ、遅ればせながらTBとコメントをさせて頂きます。
今回は長くて読み応えありましたね、本1冊読んだぐらい(笑)あとGOKさんの洞察力は凄いですね、ビーノさんと中猫さんの記事に関しての考察は適切だと思います(私はね)また他のブログの引用記事もGOKさんの翻訳で私のような読解力の無い文盲でも「うんうんなるほど」とスラスラ理解できました。
かつ一方を非難する訳でも無くとても心地いいですね、うらやましいです、TBの件も含めて読ませる記事を書けるよう精進しまっス!

投稿: JOKER | 2005/02/18 17:03

>JOKERさん

恐縮至極なコメントありがとうございます!
やっぱ、褒められると嬉しいですね~(照)
増長しちゃうぞ♪…嘘

まぁ、これで舞い上がらないで、適当に精進しながら続けていきたいと思います。
これからもよろしくです!

それにしても、文章長すぎますよねσ(^^;
せめて分けろってな…

投稿: GOK | 2005/02/19 21:43

すんません、斜め読みしてのコメントです(爆
僕は7割冗談であんなこと言ってましたが、
こんなに熱い議論があったんですね。
露知りませんでした。ま、当然の結果ですわな。
今となっては、TBをクリックする人って
自分がTBを送る先を探しているだけであって
その記事が読みたい訳じゃないと思ってます^^;
難しいけどおもしろい、そして嫌な話です(笑

投稿: くじ(TBジャンキー) | 2005/07/05 03:06

でも中には有意義なTBもあったりして、結局blogは、おもろいナってのがオイラの結論です。
自由に書いて、色んな意味で"楽しく見る"ってのがイイかなと…

投稿: GOK | 2005/07/05 17:22

お互いの記事の内容がシンクロしてないならTBする必要は無いな。

投稿: みぎよりますたー | 2006/11/02 11:51

シンクロといえばシンクロが基本だね。
でも逆シンクロもありなのね。
同調ではなく反論ね。
同調でも反論でもないのは意味無し!
っつか、
マスター、何気に、文字読むの好きだろ~^^;

投稿: GOK | 2006/11/02 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/2897353

この記事へのトラックバック一覧です: ト◆トラバ論争:

» 発想の転換 [失われた時を求めて]
今スポーツ界も発想の転換が求められているんじゃないかな、女子ゴルフの樋口会長が [続きを読む]

受信: 2005/02/16 11:56

» トラックバックの定義って [JOKERの静かにしない夜]
眞鍋さんが自分のブログについて戸惑っている様子、シリアスな記事で多少いつもと違う印象があるが、そもそもTBを増やす為に彼女はブログを書いてないと思うし、ブログで... [続きを読む]

受信: 2005/02/18 16:47

« 飲◆ですこぱーちー | トップページ | 旅◆今日は »