« 電◆電車 朗読劇 | トップページ | R◆サンマリノGP »

2005/04/24

漫◆女帝読み終えました

以前の記事で紹介しました「女帝」 やっと読み終えました。

飲み屋のママさん連中をはじめ、何故か、わたしのの周囲で、
最近、こぞって、読みまくってた感があります。
やっぱ、眞鍋嬢の影響か?

感想は、面白い の一言ですね。

難を言えば、というか粗を探せば、
言いたい事はいっぱいあります。

例えば、

 ご都合主義的な展開
 ・・・毎回、タイミング良すぎ!

 伏線の張り方がワンパターン
 ・・・「この時知る由もなかった」って
   ナレーション何回出てきたでしょう?
   そう言っておきながら、たいした話には、
   なってないのもありますし・・・

 あと、これは、好みの問題なんでしょうが、
 もろ劇画タッチ!(劇画だから当たり前か^^;)
 ただ、劇画の濡れ場シーンは、
 萌え文化に浸った人 や
 未だにアイドル追っかけてるイイ年したオッサンは、
 受け入れ難いでしょうね。。。ダレ?


と いいたい放題書いちまいますが、はっきりいってこの作品は、
そんな小さいコトはどうでもいいんです。
アイドル好きのイイ年したオッサンσ(^^;が読んでも、充分
はまります。
全体通して、女帝『彩香』の物語として、
夜の世界のウンチク話として、読み応えのある作品でした。
読んでおいて損は無い作品だと思います。

ただ、こちら↓のサイトで紹介されているように
sonota moromoro:女帝

とりあえず1巻 120ページまで読んで頂いて、ダメだらダメです。 20代後半になってからですかね。この手の漫画が楽しめるのは。

その通りだと思います。

こういう大河的作品は、やっぱ全体通してナンボの価値でしょう。
最初だらだらしてても それが後になってきいてくる。
他にも、「ベルセルク」「龍-RON-」とか、大河作品の多くは、
最初かったるいのが多いのですが、ある時を境に、加速度的に
良くなり、引き込まれていきます。
まぁ、よほど、絵柄がキライとかなければ、是非、大河作品の深みに触れて欲しいものです。

と、なんだか、最後、『女帝』のレビューぢゃなくて、
大河作品のススメになってしまった。
まぁ、いいか...イツモノコトだ...

ちなみに、文中引用させて頂いたサイト
sonta moromoro
s_moro_bana2

ここは、まんが以外でも結構ユーティリティなサイトで、
お気に入りです。

是非(^_-)ξ


|

« 電◆電車 朗読劇 | トップページ | R◆サンマリノGP »

20 アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/3833615

この記事へのトラックバック一覧です: 漫◆女帝読み終えました:

« 電◆電車 朗読劇 | トップページ | R◆サンマリノGP »