« R◆インディもてぎ | トップページ | 映◆邦画三昧 »

2005/05/04

電◆映画 電車 公式サイト

映画「電車男」の公式サイトが4/27にオープンした。

映画「電車男」公式サイト

3月29日にクランクインして、4月28日にクランクアップという僅か1ヶ月の超特急の撮影スケジュール。
制作日記を見てみると、現時点で、3月26日~4月2日までの様子しか記されていない。。。?
もう5月ですから、撮影は終了していると思われるが・・・出来上がっているのか?

この日記は、元々どこかにうpされていたものなのだろうか?
・・・忙しすぎて、書けなくなったのか?
にしても、4/27に公式サイトオープンして、制作日記がまだ序盤とは?

ん~よくよく見てみたら、どうやら、公式サイトオープンしてから、1日ないし2日ごとに、日記をうpしているらしい。
そうか、6月4日の映画公開前までに完了させようというコトか。。。つまり、今まで書き溜めた日記を少しずつ公開して、それまで引っ張ろうという腹だな。。。

まぁ、そんなコトはさておき、クランクアップの前日に、公式サイトオープンさせたのだから、撮影は無事すんだのでしょう・・・との思いで、うpされる日記を読み進めていく所存です。って宣言するほどのことでもないが^^;

しかしな、日記で

掲示板の住人が好んで使う疑似戦争を実際に再現しにいくのだ!!

って、あります、実際、爆破シーンとかもあるみたいです。
う~、どうなんだろ、迷彩服姿で、荒れ地をかけ周り、戦闘ヒーローもののような爆破シーンかぁ?
AAだからシャレになるんだけど、実際撮影されちゃうと、個人的には萎え・・。
映画単品として捉えた時に、初めてこの物語に触れる人が、その意味を説明なく感じられればいいんですけどね。恋愛ものだ~と思ってた人の前に、突然、戦場でしょ。。。要はタイミングと時間でしょうが、、、編集期待します。


とりあえず、公式サイトには、特報1本、予告編2本がうpされてます。
個人的に、電車とエルメスがいる車両外で、固まりになっている住人の映像は、「そういう表現もあるのか」と、イイ感じでしたね。まぁ、予告編ですから、それを本編で使うかどうかは?・・・
・・・制作期間短いから使うだろうな^^;


ま、なんだかんだ行っても、ここまできたら、どうであれ、見には行きますがね。


最後に、4月7日(木)のマスコミ向けの記者懇親会で、エルメス役の中谷美紀さんが、とっても重要なコトをおしゃっていたので、引用します。

原作を初めて読んだ時、読めない言葉が沢山ありました。例えば「お前ら」が「藻前ら」、「希望する」が「きぼんぬ」と書かれていました。また、アスキーアート(絵文字)なども馴染みのないものばかりでした。でも、読んでいくうちにそれら全てがとてもチャーミングに思えて来て、「ネット上でも人間らしい血の通った世界が営まれているんだなぁ」という印象を受けました。

この作品の凄かったところは、そういうことなんだと思います。


って書いてる間に、日記に4月3日分がうpされた・・・(^_^;

|

« R◆インディもてぎ | トップページ | 映◆邦画三昧 »

41 電車男」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/3973737

この記事へのトラックバック一覧です: 電◆映画 電車 公式サイト:

» 電車男 [釣堀.net]
http://www.nifty.com/denshaotoko/公式ホームページができたようです。絡垂?ゥると中々面白そうで、実際に映画館へ行きたくなったりもします。ただ「おまえには2ちゃんがついている」が「おまえには俺たちがついている」になっていました。まぁ晒すのはアレだと思ったのか何なのか。さて、電車男の次は「痴漢男」の販売のようで・・内容はまったく知りません。タイトル的に触りたくないですね。ブログを覗いてみるとVIP発信のようですが、VIPクオリティはカットされているようです。... [続きを読む]

受信: 2005/05/08 23:16

« R◆インディもてぎ | トップページ | 映◆邦画三昧 »