« 映◆新海誠 | トップページ | 映◆笑顔 »

2005/06/04

映◆彼女と彼女の猫

新海誠さんのHP
「Other voices-遠い声-」
新海誠HP「Other voices-遠い声-」
 
で、

『彼女と彼女の猫』のダイジェスト版を見る事ができる

僅か1分30秒のその映像に
僕は釘付けになった。

この作品は、新海誠さんのインディーズアニメであり、
前回、紹介した『ほしのこえ』同様、彼が、音楽以外の
殆ど全てを担当している。
(音楽は、天門さんで、新海さんの元同僚)

この『彼女と彼女の猫』は2つのコンテストで
グランプリを獲得した作品であり、
新海誠さんが、注目を浴びるきっかけになった作品でもあり、
その受賞が、『ほしのこえ』作成に、
果ては、『雲のむこう、約束の場所』
繋がっていく作品なのだ。


とライナーノーツを見て、まとめたような話はともかくとして、
この、『彼女と彼女の猫』をどうしてもフルバージョンで
見たくなってしまったのだ。
CD-ROM版があったらしいのだが、もう完売しているらしい…
何とか見れないものかと思ったら、『ほしのこえ』のDVDに
収録されていると言うではないか!


値段は・・・「げっ!」¥5,800-
「たっけ~( ̄Д ̄;」
今時にしては、すっげー高いDVDである。
『ほしのこえ』は、25分足らずの作品である。
それに+『彼女と彼女の猫』 5分のモノクロアニメーション…
「やっぱ たっけ~!」

ちと迷ったが、『ほしのこえ』の声優版も入ってるとの事
だったので、結局、思い切って購入する事にした。

『ほしのこえ』2002年作品
『ほしのこえ』
CoMiX Wave FILMS
MZDV-0001
 
監督・脚本・演出・作画
・美術・編集:新海誠
音楽:天門
声の出演:
オリジナル版
 長峰美加子:篠原美香
 寺尾昇:新海誠

声優版
 長峰美加子:武藤寿美
 寺尾昇:鈴木千尋

最初買った、DVD BOOKのオリジナル版の声は、活舌が悪くて、声優版を聞いてみたいなと思ったのも事実です。しかし、聞き比べれば聞き比べるほど、言い換えれば、作品を見れば見るほど、オリジナル版の方が、心に響いてきます。抑えた感情がこもってると言えばいいんでしょうか。綺麗じゃないところが、心のリアリティさを出しています。

ちなみに、ミカコ役の篠原美香さんですが、なんと、中学校の保健医さんだそうです。

と、『ほしのこえ』の話になっちゃいましたが、このDVDの表紙 表裏がありまして、裏返すと、『彼女と彼女の猫』 になります。

『彼女と彼女の猫』 
1999年作品
『彼女と彼女の猫』
「ほしのこえ」の映像特典
として収録
 
監督・脚本・演出・作画
・美術・編集:新海誠
音楽:天門
声の出演:
彼女:篠原美香
彼女の猫:新海誠

「ほしのこえ」と制作メンバーは殆どかわりありません。ほとんどが、猫(新海誠さん)のモノローグで展開しますが、彼女の声も重要な部分でチラッと入ります。ちなみに、篠原さんですが、声だけでなく、この作品の絵の部分で大いに関与しています。登場人物の彼女のモデルになっているのが、篠原さんだそうです。(絵としてです。ストーリーとしてどうかは判りません^^;)

そして、音楽は天門さん『雲のむこう、約束の場所』まで、新海作品の全てに絡む人です。新海さんのゲーム会社時代の同僚さんですが、彼も今は、独立しています。

天門さんHP「電奏楽団」
天門さんHP「電奏楽団」
 



仙台人気Blog Ranking blogランキング


何故に、フルバージョン僅か5分の このモノクロアニメーションに惹かれたかと言えば、この『彼女と彼女の猫』のシチュエーションに、物凄く似た女性が身近にいたから・・・ほんとに彼女を見ているような気になってしまいました。拾った猫と暮らしているところや、彼女のスタイル雰囲気。物凄く似ているというか、ほんとにそのもので、彼女を想わずにはいられませんでした。このDVDもちろん私は、『彼女と彼女の猫』側を表にしています^^;

|

« 映◆新海誠 | トップページ | 映◆笑顔 »

21 新海誠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/4430234

この記事へのトラックバック一覧です: 映◆彼女と彼女の猫:

« 映◆新海誠 | トップページ | 映◆笑顔 »