« R◆F1ハンガリーGP結果 | トップページ | 音◆アンダーグラフ »

2005/08/07

電◆ドラマ5話目(д)

いやぁ~イイドラマだ。

女王の教室

号泣しちゃったよ(^^;

イイというか見応えアリです。
色んな意味でオモロイ。
ついに動き出した6年3組。
でもまたそこにクギをさす阿久津先生。
ん~壮絶なバトルです。

公式サイトでは、掲示板が、
第一掲示板と第二掲示板に二つになってました。
カキコ多くて 鯖 増強したんだろうな
反響でかいですね~

来週も超期待!!
 

では( ̄◇ ̄)/

 

じゃなくて、本題は、ドラま電車男だった

っつーか、もうネタねぇなぁ~

1話目の期待感からか、
だんだん苦痛になってきてるんですが(^^;

とりあえず、5話目見ました。


さて、何書こう・・・

とりあえず、疑問点でも

・伊藤君は、なんでコメントカキコするのに、
 ダブルクリックなんだろう(^^;?

・AAの達人がいきなり、オンタイムでリアルカキコしてるけど、
 ふつーコピペなのでは?
 オンタイムで、あそこまで、手打ちの香具師っているのか?

・ストーカーの家の窓から電車が覗いてた時、出てきた警官の
 方向がおかしい。行き止まりの方から出てきたぞ?

・それよりも、いきなり礼状もなく、人の家に入ってるのも変。

って、まぁ、どうでもいいコトだな

すみません、無理してアラ探しますた。
 
 
 
そんな事より、ワタクシ的に、ドラマ電車 苦痛の原因は、
エルメスの美咲にあるような気がしてきた。

なんかね

 伊藤君の電車男は、別段違和感なく、
 ネットのやり取りもそれなりに面白いし、
 C-C-Bの「Romanticが止まらない」イイし、
 なんてたって、
 電車の上司 = 佐藤二朗さんがイイ!!

と思って見てるんですが、

エルメス役の美咲さんが、どうしても
伊東美咲が演じてるとしか
見えないんだよね。


って、演じてるのは間違いないんですが・・・


まぁ、要するにあれだ。
見れば見るほど、こんな女いねぇだろ~ってネ

映画の中谷美紀さんの時も少しは感じてたけど、
やっぱ、エルメスの存在って、映像化すると
凄く違和感があるなぁ~

と思った次第・・・
 
 
 
でも、まぁ、今回、いい台詞もありましたね。
美咲さんじゃないけど・・・

電車男とストーカー役の大倉孝二さんのシーンで、
覚悟した大倉さんが、

『覚悟が決まりました、警察でも
 どこでも連れてって下さい』

と・・・それに対して、電車男の伊藤君が、

『だったら・・・
 エルメスさんのとこに行きましょう』
 って

この台詞は、なかなか良かったと思います。
脚本の名台詞+伊藤君の台詞回し
良かったですね。
 
 
 
あ、そういえば、葛山信吾さんやっぱいなくなりましたね。
今回は、誰がいなくなるんだろ?
雰囲気的に、
めざましお天気キャスター・皆藤愛子さん ぽいですけど、
設定がよく判りませんでしたね。

 お天気系というと、
 NHKの日曜夜7時のNEWSに出てくる
 気象予報士の山本志織さん
 松田聖子に激似ですよね。・

って、ぜんぜん関係ないですね。

というわけで、
なんだかんだ、いいながら、毎回見てるGOKでした。
( ̄□ ̄;


ポチっと↓ね
人気blogランキング

|

« R◆F1ハンガリーGP結果 | トップページ | 音◆アンダーグラフ »

41 電車男」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/5229470

この記事へのトラックバック一覧です: 電◆ドラマ5話目(д):

« R◆F1ハンガリーGP結果 | トップページ | 音◆アンダーグラフ »