« 他◆敬頌新禧2006 | トップページ | 電◆ヲタク駅伝 »

2006/01/02

新◆夢網(むもう)

そういえば、新海誠さんと言えば、
『雲のむこう、約束の場所』について、
以前こんな記事書いてまして、

サユリが読んでいた小説は何か?って事で

その中で『夢網』が、大下さなえさんの『夢網』ではないか?
って事を勝手に書いてて、

なんとか『夢網』ゲットできないかな~と
古本屋巡ったり、ネット検索したり、
書店に注文したりしたりしてたんですが、
入手できないでいたところ、
大下さなえさん(ほしおさなえさん)のHP
通信販売を始めた事が判明。

やっと入手できました♪

夢網

凄い!これは、小説でなく詩集ですが、
「あんたなんかわたしじゃない」
と言い放つ『霧』という作品
そしてやっぱり『枕木』いいです。

帯を紹介しますと

夢と身体の境目に泡立つ細胞。出口も入り口もない、むき出しの神経に埋め尽くされた世界に、何物でものない「わたしたち」がひしめいている。不気味でなまなましく、奇妙になつかしい作品集。

全てを理解できるほどの感受性は私にはありませんが、
私の拙い言葉で言い表すとしたら、
「日常の自己を精神世界の神経を通してみた
 シニカルな自己認識」と言った感じでしょうか?
でも、時にそれは妖艶で、
また、帯にあるように妙に懐かしい読後感を覚えます。

なんでこんな風に言葉を綴れるのだろう
感じ入ります。

昔、私の知り合いの詩人(ウタビト)に、
『チョコレート海峡』という詩を書いた子がいましたが、
なんか『夢網』読んでおもいだしちゃいました。


で、この『夢網(むもう)』と
新海作品 『雲のむこう、約束の場所』でサユリが読んでた『夢網』なんですが、


なんと!!

実は、ほしおさなえさんのところに、
新海さんから、この詩集『夢網』のタイトルを使わせて欲しいとの
依頼があったそうです!!

すげー!!自分ですげーと思ったw
勝手に書いてたんだけど当たってた訳だ♪
よく見つけたよなぁ俺^^;(自画自賛w)

やっぱ、新海さんもこの作品読んでるんだと思います。

『夢網』と『雲のむこう~』
ワタクシ的にやっぱ、なんか通じるところ感じますもん。
単に、『雲のむこう~』で夢の話が出てくる以外にも
サユリが見る夢の世界観とか
作品のテーマとかに・・・

新年早々ラッキーな出来事だ♪



ポチっと。
人気blogランキング


|

« 他◆敬頌新禧2006 | トップページ | 電◆ヲタク駅伝 »

21 新海誠」カテゴリの記事

コメント

やっと遊びに遊びに来れました。
「夢網」を巡る話・・・こういう不思議な巡り会ってありますよね。
深く求めているときっとどこかで巡り会う事が出来る。
どこかで出会うことを待っていたかのような事。
本当に素敵だと思います。

投稿: t-nanase | 2006/01/08 22:36

>t-nanaseさん

 ありがとうございます(T。T)

 >深く求めているときっとどこかで巡り会う事が出来る。
 >どこかで出会うことを待っていたかのような事。

 なんか泣けてきた。
 t-nanaseさんやっぱいい人~(;。;)

投稿: GOK | 2006/01/09 13:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/7970512

この記事へのトラックバック一覧です: 新◆夢網(むもう):

« 他◆敬頌新禧2006 | トップページ | 電◆ヲタク駅伝 »