« Z◆恋人たち | トップページ | R◆カートの予定 »

2006/01/08

ア◆BLOOD

以前、カペタの記事の中でチラっと書いていた
BLOODですが、

今、TBS系でその続編のような
BLOOD+(通称ブラプラ)というアニメをやっています。

続編のようなというのは、このBLOOD+公式サイトによれば、

「少女が刀を使って翼手を斬る」というコンセプトはそのままに、キャラクター、ストーリーなどを一新。1966年の横田基地という限定された場所でのドラマだった劇場版に対し、テレビシリーズは”戦争”を作品テーマに、過酷な運命を背負った主人公・音無小夜とそれを囲む登場人物たちが歴史の闇に潜む異形の生物<翼手>を追って、沖縄を舞台のはじまりに 世界を駆け巡るハイパーアクション・バトルロードムービーとして、劇場版をしのぐスケールで展開される。

との事です。つまり、
コンセプトは一緒だけど、別もんだよ~って事らしい。

しかし、主人公・音無小夜とか、
何十年も生きるキャラクターの存在を考えると。
何故、続編ではいけなかったのか?と疑問にも思う。

元々、アナーザーストーリーは、
いくらでも作れる設定だったではないか?

最初のBLOODにしても
劇場版になった『BLOOD THE LAST VAMPIRE』ををはじめ
小説、ゲーム、漫画とマルチメディア化したアナザーストーリーが
たくさんあったではないか

ざっとあげるとこんなもん。

これらは、電車男などのように同じ話をマルチメディア的に展開したのではなく、それぞれが違うストーリーとして、BLOODの世界観を深めてくれるものであった。(吸血鬼を主人公にして、時代を超えた物語を構成し、時という概念を認識させてくれた 萩尾望都の「ポーの一族」をも凌ぐ展開だなと当時は思ったものである。)

私も大いにはまって、
Digital Master Version付きコンプリートボックス
アニメ
とか

ゲーム版 THE LAST VAMPIRE
ゲーム
上巻、下巻をそろえたり

コミック版 THE LAST VAMPIRE2000
コミック
を買ったものだ。

と ヲタ魂を披露するのは、さておきw

今回のBLOOD+
なぜ、この世界を広めてくれなかったのだろうか?
やはり、時代の要請?
SEEDデスタネの後に続く作品として、作風を変え、
美形キャラでのファン獲得なんでしょうかね?

ま、ガンダムも初期とは、大分変ってますから、
ありっていえば、ありなんだろうけど・・・
いや…
BLOODは、元々、小夜が、何十年も生き続けてきた
設定なのだから、やっぱ逸脱してほしくはなかったなぁ~

ストーリーも「ハイパーアクション・バトルロードムービー」を
謳う割には、なんか、以前のBLOODに比べると、
正直タルイ感じがしますね。

なんつーか主人公の小夜が、もうウダウダしちゃって、
あの工藤夕貴が声やってた頃の凛とした小夜のイメージが
なくなちゃってます。

また、
「劇場版をしのぐスケールで展開される」ともありますが、
凌いでいるのは、舞台エリアが広がっただけのような
気もしますw

正直、
話すすまねぇなぁ~とか
なんでこんなに人いないんだ?とか
この展開無理ないか?とか
何語でしゃべってんねん!とか
突っ込みどころが満載です。

と言いいながら、毎回見てんだけどね^^;

突っ込みどころは、こちら↓MA2さんのとこが詳しいです。
MA2'pocket: アニメ・コミック・ゲーム

なんにせよ、1クール見ましたんで、
最後までみたいなとは思いますが・・・
それに
オープニングの高橋瞳「青空のナミダ」
エンディングの元ちとせ「語り継ぐこと」
楽曲として、なかなかいい感じです。この曲聴くだけで、
なんか凄い作品見てんだなという気にさせてくれます。

特に元ちとせの「語り継ぐこと」は感じ入った。

って、えっ?来週からOPとEDが変更になるんですか?
え~・・・曲も変るんかな?>MA2さん ^ ^;




ポチっと。
人気blogランキング

|

« Z◆恋人たち | トップページ | R◆カートの予定 »

24 BLOOD系」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。

今回のBLOOD+が、BLOOD THE LAST VAMPIREと基本設定以外を変えたのは、おそらく押井守氏がテレビクォリティーではOKを出さなかったからだと思います。
もともと、BLOODは押井塾から出てきた企画だったはずですから。

以上、勝手な憶測です。m(_ _)m

来週から変更となるOPはHIDE、EDが中島美嘉だったような気が・・・情報がどこだったか忘れたので確定できません。

投稿: MA2 | 2006/01/09 08:01

そうBLOODは、押井塾で、出てきた企画を揉みに揉んで出てきた企画ですね。押井さん確かに厳しいもんな。

でも、私的には、BLOOD普及版(地上波TV版)を作るにあたり、寺田氏の濃いキャラより、より美形キャラにしたかったが為って感がやっぱ、強いなぁ~

ED中島美嘉ですか!期待しちまいますな。
"雪の華"聴いた瞬間にファンになっちまいましたからね~。実は、中島美嘉出てるからNANA見に行ったって理由もある。その節はどうもでした~^^;

投稿: GOK | 2006/01/09 14:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/6529250

この記事へのトラックバック一覧です: ア◆BLOOD:

» BLOOD #13「ジャングル・パラダイス」 [MA2'pocket]
新年明けて初の放送です。 サンク・フレシュ・ファルマシーでの戦闘の続きです。謎の [続きを読む]

受信: 2006/01/09 08:02

« Z◆恋人たち | トップページ | R◆カートの予定 »