« 電◆原電車 | トップページ | ア◆カペタ »

2006/01/05

新◆アフタヌーン

アフタヌーン版『雲のむこう、約束の場所』連載開始です。

表紙はこちら、

月刊アフタヌーン2006年2月号 雲のむこう、約束の場所 月刊アフタヌーン2006年2月号 ヴィランド・サガ

何でふたつ載せてるかって言うと この表紙、今号からの二大連載
左:『雲のむこう、約束の場所』(原作/新海誠 漫画/佐原ミズ)
右:『ヴィランド・サガ(幸村誠)』
が、折り込み方で、二通りの表紙になるデュアル表紙?
になっているのです。

書店では、右側になってますね
月刊誌なので、分厚い雑誌で、値段は¥650です。

さて、『雲のむこう~』のですが、
中扉はこんな感じ

佐原ミズ版 雲のむこう、約束の場所

漫画版は、出だしが高校生のヒロキの日常から始まります。
原作アニメーションや、小説版(感想は後で書く予定♪)は、
大人(社会人)のヒロキのモノローグから始まってますので、
少々趣が違ってます。

物語のキモ=ユニオンの塔がなくなった後、大人のヒロキの
モノローグから始まる原作と
まだ、高校生のヒロキの生活から始まる=まだ塔は存在する
状況から始まる漫画版

たいした違いは無いかもしれないけど、
ちょっと期待してます。佐原版『雲のむこう~』

まぁ、イッキ読みしたいので、毎月購入はしないで、
コミックス出てから読むことになると思いますが・・・



ポチっと。
人気blogランキング


|

« 電◆原電車 | トップページ | ア◆カペタ »

21 新海誠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/7975494

この記事へのトラックバック一覧です: 新◆アフタヌーン:

« 電◆原電車 | トップページ | ア◆カペタ »