« 新◆小説版 雲のむこう~ | トップページ | H◆練習走行 »

2006/04/29

新◆角田光代

以前、こちらで、
新海誠『雲のむこう、約束の場所』の中で使用されている
小説や小説家のモチーフとなっているのは、これだってな
記事を書きましたが、その中の

角田光代さん

今回、小説版『雲のむこう~』を読んで、さらに、
あぁ、やっぱ角田光代さんの世界観に共鳴するものあるなって
感じがしました。

特に(ってそんなに作品読んだ訳ではありませんが、)
角田さんのデビュー作である『幸福な遊戯』には、
共通点をいくつか感じました。

何がどうって事は細かく言いませんが、
文庫版 『幸福な遊戯』 のカバーに記されている
文章を見れば感じてもらえるかな?


ハルオと立人と私。恋人でもなく家族でもない三人が始めた共同生活。この生活の唯一の禁止事項は「同居人同士の不純異性行為」──本当の家族が壊れてしまった私にとって、ここでの生活は奇妙に温かくて幸せなものだった。いつまでも、この居心地いい空間に浸っていたかったのに・・・・・。

なんか通じるな。

ポチっと。
人気blogランキング

|

« 新◆小説版 雲のむこう~ | トップページ | H◆練習走行 »

21 新海誠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/9623438

この記事へのトラックバック一覧です: 新◆角田光代:

« 新◆小説版 雲のむこう~ | トップページ | H◆練習走行 »