« R◆F1 R11フランスGP | トップページ | N◆なな »

2006/07/18

浦◆PLUTO03

どもGOKです。

浦沢直樹 PLUTO第3巻
やっと読みました。

Pluto03

これは、ご存知 手塚治虫原作
鉄腕アトム「地上最大のロボット」のリメイク作品である。

2巻でてから記事にさせて頂いたが、
以前も言ったように、この作品は、単なるリメイクではない。
一級の浦沢エンターテイメント作品になっている。

しかし第2巻出てから約1年の間をおいての発売。
いやぁ待たされた。

もう一回最初から読み直した。


何度読んでも、浦沢作品は、ゾクゾクする。
特にMONSTER以降の作品は、20世紀少年もそうだが、
極上のサスペンス映画を見ている感覚になる。

この作品、
言うまでもなく鉄腕アトムである。
で、
敵役のPLUTOが作品のタイトルとなっている。
しかしながら、

アトムが登場するのは、
第1巻の最終ページ。

作品のキーパーソン(ロボット?)である
アトムの妹ウランが登場するのが、
第2巻の最終ページ。

そして敵役PLUTOの本体が登場するのが
第3巻の最終ページ。

なのである。

このヤロである。

なんだこの引っ張り方は、チキショー!

やられちまってるオイラw。

そして、PLUTOの主人公はゲジヒトという渋めの
刑事ロボット。

影に隠れた設定は、イラク戦争=
アメリカが大量破壊兵器掃討を掲げ、行ったイラク戦争
=それに限りなく似た描写がところどころ見え隠れする。

それでいて、
原作「地上最大のロボット」の世界観は壊していない。
浦沢が凄いのか、手塚が凄いのか・・・

もはや、この作品、
手塚への浦沢からのトリビュートなんて代物ぢゃない。
トリビュート越えてます。
浦沢が世界の手塚に挑んだ作品として評価されるべきだ。

まぢで、凄く大変だと思います。
浦沢直樹先生。
こうなたったら付き合いますよ。最後まで
豪華版で。^^;

破産しそうになろうが、なんだろうが、
PLUTOだけは、豪華版で購入させて頂きます。


ゲジヒト アトム ウラン


人気ブログランキング

|

« R◆F1 R11フランスGP | トップページ | N◆なな »

22 浦沢直樹」カテゴリの記事

コメント

ホンとにこの作品は凄いですね!
引っ張り方は浦沢直樹氏らしいと言えば、そうですが。あんまり気になりません。逆にこの作品にはあっているような気がします。
手塚治虫氏は偉大だというイメージが強すぎて、批判したり、挑戦したりが無さ過ぎるんじゃないかなと思います。確かに偉大な方でしょうが、駄作もあります。内容的に破綻している話も結構あります。
今回のこの作品に関しては僕は現時点においては浦沢直樹氏の圧勝!・・・は言いすぎでしょうか?

投稿: t-nanase | 2006/07/18 00:58

GOKさん、毎度です。
Wow!やっぱり豪華版をゲットしたんですね!
いやーますます濃くなってきましたよ。
風呂敷どこまで広げちゃうの!?って感じですが、浦沢氏のことですから絶妙なタイミングで収束しちゃうんでしょうね。
いやはや、どうなることやら・・・。

TBさせて頂きますね♪

投稿: 小夏 | 2006/07/18 17:58

t-nanaseさん ども!
やっぱ、この時代考えれば浦沢氏の勝ちかな。
でも時代性とシンプルさで浦沢氏の執筆意欲を掻き立てたという点では、やっぱ手塚原作は賞賛に値するかと。
今度、新宿行く時は事前に連絡しますので、是非のみませう♪事前に判ればだが^^;

投稿: GOK | 2006/07/19 00:15

小夏さんどもです♪
やっと、読みましたよ~w。
ほんと濃いですよね~。あの原作からよくここまで設定作れるなって思う。でも、話広げ過ぎてる訳でもないんだよな。手塚原作、ある種荒唐無稽ですから、そこに辻褄合う設定持ってくるところが凄い。しかも時勢にあってるし、って事は先見の明があった手塚氏って事にもなりそうだし…。とにかく凄いす。

投稿: GOK | 2006/07/19 00:23

こちらの方にこられた際には是非ご連絡を。
ただ、共働きなので嫁が居ないときは子育てに忙しいので難しいかもです。
地方に居ることも多いですから。
8月の終わりごろは仙台が多かったんですが、今年は無いかも。
そちらに行くときはこちらもご連絡しますね。

投稿: t-nanase | 2006/07/19 14:48

t-nanaseさん
ヨロです~
でも8月は東京通り越して神奈川行くことに
なりそうな感じです^^;

投稿: GOK | 2006/07/20 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/10981425

この記事へのトラックバック一覧です: 浦◆PLUTO03:

» PLUTO 3巻 [七月のうさぎ]
PLUTO 3―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より 出版:ビッグコミックス 著者:浦沢 直樹×手塚 治虫 ネタバレ少々。 未読の方でこれから読むぞ!って方は要注意です。 いやはや、やっとこさの3巻です。 2巻発売が去年の4月だから、およそ1年ぶりってことになるんですね。いくらなんでも空白期間長すぎですって。このペースでは完結するまでどれほどの年月がかかることやら。 いえ、もちろん最後までお付き合いさせて頂きますけどね。 【STORY】 アトム、モンブラン、ノース2... [続きを読む]

受信: 2006/07/18 18:06

« R◆F1 R11フランスGP | トップページ | N◆なな »