« 眞◆わびさび | トップページ | ス◆大毅戦と興毅再戦 »

2006/08/22

地◆人体の不思議展見た

どもGOKです。

人体の不思議展

8/19に仙台展 見てきました。
もうすぐ8/27で終了です。

東京の方でやってたのは知ってたんですが、
この展示会仙台でもう15回目の開催なんですね。
第一回は、2002年の大阪。
びっくりです。


Jintai_sendai

ワタクシ、これ当初、模型での展示だと思ってたら、
違うんですね。

本物の人体標本と知って、びっくり!

しかも触れられる”プラストミック標本”

凄いですね。
所謂死体ですが、
グロさとか、そういう気持ち悪さはありませんでした。

中に入るとBGMとかは一切無し、
見学者の方々は、夏休みと言うのもあって、
子供も多かったですが、
本物の迫力に負けじと、真剣に見入っていました。

普段、見ること無い、自分の身体の中。
不思議な感じでした。

以下、見た感じでの感想です

呼吸器系標本では、肺の血管が色分けされて展示されていて、まるで珊瑚のようでした。

全身標本では、全身の断面標本が圧巻です。縦スライスでも、身体の前面からの縦スライス、側面に沿っての縦スライスと、よくもここまでスライスできるもんだなぁ~と関心。なんてったっって、臓器も骨も見事にスライスされてるんですから・・・それと全身輪切りになった献体が、ショーケースに。。。なんか肉屋さんのディスプレイみたいでした。聞くところによると、この輪切りでの研究が、今のMRIによる病気の早期発見に大きく貢献したとの事です。
全身標本には、実際に触れるものがあって、皮膚とかめくれてて、子供がスルメみたいだと言ってたのにwでした。

神経系では、脳から伸びる脊髄の神経系が、献体の背中を開いた形で展示されていました。脊髄に病気を持っているワタシとしては、あ~この部分かぁって、ちと食い入るように見つめてしまった。

そして、頭部標本。最初に見たんですが、やっぱ、この頭部標本が一番、印象的でしたね。顔を見ていると・・・そう、まさに「せつない」感じなんです。目をうすっらと開けて遠くを見るような感じで、まつげとか産毛もあるんですよ。ある人が言っていました。この目でどんなものを見てきたんだろうって・・・。

献体は、頭とかツルツルで、体毛も殆ど無いように処理されてるんですが、頭部の展示だけ、まつげや産毛ありました。あれは、後から加工したんでしょうかね?目玉も残せるんでしょうか?ちょっとした疑問はありましたが、あのせつなさは、目が本物かどうかと言う事を超越して、本物が持つ響きとして伝わってきました。ほんと、人体標本として献体された方々の意思に深く畏敬の念を抱きました。

展示会趣旨

人体標本を通じて「人間とは」「命とは」「からだとは」「健康とは」を来場者に理解、実感していただき、またその人体標本が「あなた自身である」ことの共感を得ることです。

仙台展はもうすぐ閉幕。
まだご覧になっていない人は、
是非、見て欲しいと思います。

次の予定は、今年の11月23日から
埼玉スーパーアリーナで開催予定だそうです。

人の体って不思議。
みんなこうなってるんだなぁと・・・

そして、この体に心が宿り、
人はたった一人の人として存在する。

かえすがえす不思議。

人気ブログランキング

|

« 眞◆わびさび | トップページ | ス◆大毅戦と興毅再戦 »

62 旅行・地域」カテゴリの記事

63 社会」カテゴリの記事

コメント

脊髄に病気を持っているのは存じ上げませんでした。

ホント不思議ですよね~
我家の姫が脳性麻痺の診断を受けた時から、母の仕事の関係もありNHK出版の『人体シリーズ』や医師薬出版の本を取り寄せてもらい勉強しました。(その頃はネットなんかなかったですからね)
一昨年母が胆石のオペするのにDrからの説明に、だいたいの医療用語解るので、『ハイハイ。でその場合結果こうですよね?』とか言ったらDrに何者ですか?って。ただの障害児の母デース。

Dr納得してましたけどね。笑い


生きている事の喜びを姫を通じて日々実感&勉強の日々デス。

>ほんと、人体標本として献体された方々の意思に深く畏敬の念を抱きました。

ホントそうだと思います。

投稿: 裏デース | 2006/08/22 00:43

裏さん ども~
脊髄の病気は、普段はなんともなく、手術する方がリスク高いっていう、まぁ、爆弾みたいなもんです。今は1年に一回MRI撮ってるぐらいです。
でもさすが裏さん勉強してますね。
オイラはなかなか頭に入らないw。
右脳の人ですから、論理立てて物事考えてないんですね実は。
…全ては感性の赴くままに^^;

投稿: GOK | 2006/08/22 01:13

そうでしたか、不治の病?カッコイ~!

で、話は戻すとして…
人体の不思議展、郡山でやっていた時に妻が行ってきました。
感想を聞いているうちに、気分が…(^^;)
リアルなのは苦手です。

投稿: なまなま | 2006/08/22 21:30

まぁ、確かに冷静にみるとね、
ちと引き込まれる感じはあるんですよ。
でも、有史以来行われてきた解剖学という
医療にとっては不可欠だった学問の一部が、
一般に公開できるようになったのは、
凄い技術であり、凄い事だなと…
そういう面で見たら見れました。
しかし、やっぱ、こういうのって、
男性より女性の方が圧倒的に行きたがりますよね~
私含め、私の周りは、奥さんとか彼女に誘われて
行ったってのが大多数です。なんでなんだろなぁ~

投稿: GOK | 2006/08/22 23:57

オレも行って来ました。奥さんに連れて行かされたんですが、逆に奥さんが気持ち悪くなってました。

で、ちょっと気になったんですけど、、、
献体の方々の死因ってなんだったんでしょう?
皆さんそれなりに体格もいいし、手足に筋肉もしっかり付いてるし。どうみても老衰とかじゃなさそうなんですよね。
余計なこと考えちゃいました。

投稿: オーバイン | 2006/08/25 13:29

ヨクはわかりませんが、
献体のみなさん、基本的には、お若くは無いらしいです。おじいさんらしいよ。
有名なのはドイツのお医者さんが死んだら医学の発展の為に使ってくれって意思表示をしてて、天寿まっとうして、プラストミック標本になったって話があります。
後は、噂ですが、中国の犯罪者って話も聞いた事があります…真偽の程は?

投稿: GOK | 2006/08/25 22:09

人体の不思議展最終日行ってきました!!・・・ものすごく混んでいました;;
そうですよね~私も最初は模型だと思っていたんですが、本物と聞いてびっくりしました!一緒に行った父がそう教えてくれたんですが、2.3回聞き返してしまいましたよ(笑)
なんだか色々考えてしまう展示会だったように思います。自分の目の前にある「もの」は実際は自分自身であってそれで毎日生活しているんだと思ったら、本当に生命って不思議だなぁとしみじみ感じてしまいました。
今回は資格取得カリキュラムの一環として行ったので別のことと同時進行で展示を見たこともあり、もっとじっくり見れたら・・・と思うところはあるのですが充実した時間を過ごすことができてよかったです。
それとこの展示会で販売していた図録は「アトラス」(??医学系教科書の出版社?)より分かりやすく、情報量の割に安いとのことで買っていかれる学生さんが多かったそうです(笑)スタッフのお姉さんがおっしゃってました~

投稿: あおもりんご | 2006/08/28 16:43

あおもりんごさん
どもはじめまして~
コメントありがとうございます。
資格取得カリキュラムで行かれたんですかぁ~
やっぱ医学系の資格ですか?
人体の不思議展の本って、こないだアエルの丸善で見ましたが、平積みで売ってますよね。やっぱ売れてるんでしょうねぇ。
でも、ほんと生命って不思議です。
またよろしければお立ち寄り下さいm(_)m

投稿: GOK | 2006/08/29 00:15

最近の「人体の不思議展」の情報です
中国人死刑囚を闇で売買して加工し皮をはいで見世物にして金儲けしています。
★「沖縄展」では「法律違反」の可能性があり全ての団体が「後援を辞退」しました。
http://www.com-net.city.naha.okinawa.jp/cgi-bin/welbbs_i/community.cgi?cmd=one;no=324;id=
★献体同意書は盗用偽装だった
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-186.html
★カリフォルニア州で人体展禁止法案が可決されました★
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-181.html
★★日本語字幕のPart1,Part2がRedFoxサイトにあります★★
 http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-174.html
・「死体」の写真があります。ABCnewsのPart2の7分52秒のシーンで使われている「死刑囚」の写真のサイト 
 http://www.observechina.net/info/artshow.asp?ID=47822
   検索:唸声中国/死刑囚の遺体を人体標本に、  のなかの2番目URL

投稿: 人体 | 2009/02/11 19:42

人体さん情報ありがとうございます。
人体さんは何者ですか?
ただの通りすがりですか?
情報羅列の活動目的は?
人体さんはこの情報を見てどう感じ、どうしたいとお考えですか?
たとえば、このイベントに対し、
開催に至る過程/イベントそのもの/その影響。
どこに問題があると考えますか?
ひょっとして金儲けしていること?
それとも情報羅列したまでで、問題あるとは考えてないとか?
問題あるなしはモマエラで考えろという事でしょうか?
人体さん、情報羅列のコメントは、はっきり言って迷惑です。あなたの意思が見えない。
どうせなら「死刑囚の遺体を人体標本にして金儲けしてる香具師らが許せない」ぐらいの記事書いてTBして頂けた方が、この記事の主旨としては、良かったですね。
ストレートな人だなぁ。

投稿: GOK | 2009/02/12 02:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/11520124

この記事へのトラックバック一覧です: 地◆人体の不思議展見た:

« 眞◆わびさび | トップページ | ス◆大毅戦と興毅再戦 »