« 社◆G・Mツアー6 秋葉編 | トップページ | キ◆『新しい王の誕生』 »

2006/09/16

旅◆G・Mツアー7 秋葉編2

どもGOKです。

前回は、「はしたなさと可愛らしさの狭間」という秋葉文化の
一端をとりあげてみたワケですが…

(そうだったのか?とか言わない w )

一口に秋葉文化 ヲタク文化と言っても
こちらのリンク先を読んでくれた方ならわかると思いますが、
様々形態があるわけです。

秋葉原自体もヲタクの聖地的な部分と従来の電気街の側面、そしてIT産業の情報発信基地とすべく産学一体の街づくりも進めていたりもします。
また、ヲタク文化といっても、フィギュアやゲーム、アニメ、漫画、ガシャポン、同人誌、DVD、食玩、レンタルショーケースと枚挙に暇がありません。

今回同行した、MA2氏とオイラとでは、興味あるものについては違っていたりもします。
MA2氏は、同人誌(エロ系ではないよ)やフィギュア、ドール、あとアニメや特撮系がツボになると思われますが、オイラは、漫画、アニメ、モータースポーツ、エロ(さりげなく流せw)と言った違いがあります。

で、まぁ、お互いの興味をひくような場所をあちこち歩き回ったのですが、とにかく人大杉でした。まぁ夏休み終盤だったって事もあるんでしょうがね。同人誌屋さんなんて、ほんと立錐の余地もないくらいでした。あんまり人多くてMA2氏目当ての本探すの後半あきらめてぐらいでした(^^;

それでもなんだりかんだり、買い物してしまうわけで、
今回はその戦利品を紹介して、
本ツアー記事、最終回としたいと思います。
…って、たいしたもんぢゃないですけどね。


BLOOD+ Kまずは、
←これ。
Kの曲が気に入ったからなんですが、
なにもわざわざ秋葉で買わなくても
と思いつつ・・・
MA2さんのBLOOD+のアニメDVD付は、地元じゃ買えないかもよ・・・の一言で買ってしまいました。。。さんざん、記事では、BLOOD+こきおろしておきながら、こういう事してしまうのは性ですかねw。

そしたら、こんなん出ちゃうし・・・
MA2'pocket:
「BLOOD  ベストCD」発売決定

まぁ、購入する時にベスト盤出るのは予想はしてましたが、DVD付だから、ま、いっかって事で買っちまった。
でもMA2氏の記事にあるように、ベスト盤に「各アーティストのPV」入ってるなら絶対買ってしまうな。
BLOOD+ストーリーは、ほんと、どうしようもないけど、OP、EDの楽曲は良かったもんな。

ちなみに、MA2さんのこの時の戦利品は、こちら

挫折禁止次は、これ→
このステッカー
秋葉でしか買えないってシロモノです。
プレゼント用で購入♪
誰にあげよう( ̄∀ ̄;
 
ちなみに、
MA2さんもこれ買ってました。
 
お互い衝動買いっすねw。


それから、
モータスポーツグッズ系のお店へ行ってこんなものを購入。
インタークーラー
<インタークーラー型名刺入れ>

ステアリング
<ステアリング型キーホルダー>

AUTOart系のグッズ、結構、持ってたりしますσ(^^;
ブレーキディスク型の壁掛け時計とかコースターとか
シフトノブ型のトイレ詰まり用バキュームポンプとか(^^;

別に秋葉ぢゃなくても買えるんですが、このタイプのキーホルダーは、本家AUTOartでも売ってないんですよ。
絶版?それとも、まがい物?
でも、以前仙台のF1ショップでも同じの見かけた事あって、
どうやって使うんだろう?思ってたので、入手できて良かったです。
謎が解けました♪


さて、そして今回のオイラの本命の買い物は

これだ↓↓!!

ジオンフラッグ

下半身イチゴ屋のシンボルフラッグ
そう、ジオン・フラッグである。

いやぁ、探した探した。なんてたって、ガンダムミュージアムのショップでさえ売ってないしろものですからね。
無事見つかってよかったぁ~

え゙っ、どこで売ってたかですか?
それは教えられないな…( ̄ー ̄)フッ…
実は、あまりにもあちこち歩き回ったもんで、
どこの店だったか覚えてない…(汗)

というわけで、目的を達成し、今回のツアーは終了です♪

(尻切れ気味におしまい♪)


あれ、フラッグに写ってるのは
「シェ・りあぶる・部長」でわ( ̄□ ̄;!!!
と思った方はクリックお願いします・・・何で?
人気ブログランキング
人気ブログランキング

あ、最後に、今回のツアー記事一覧(本記事は除く)

◆GUNDAM MUSEUM 1
◆GUNDAM MUSEUM 2
◆GUNDAM MUSEUM 3
◆GUNDAM MUSEUM 4
◆GUNDAM MUSEUM 5
◆G・Mツアー6 秋葉編

|

« 社◆G・Mツアー6 秋葉編 | トップページ | キ◆『新しい王の誕生』 »

30 Zとかガンダム」カテゴリの記事

62 旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

首都圏に住んでる割には、アキバっ行った事ないです。行ってみたーい。(某所管理人はパソ関係で行きますが)

『BLOOD』てほとんど見たことないですけど、ちょっと難しい内容ですよね。てワタシだけかな?ゴメンナサイ。でも、知ってますよ。絵がキレイ。
挫折禁止ステッカーいいなぁ。Goodですよ。欲しい位。
ガンダムとかのフィギアはないですけど、Honda系車系の物(食玩も含む)のフィギアありますよ。
掃除が大変で最近はほとんど放置プレイです。
フィギアってお掃除大変・・・・何か良い方法ありますか?ワタシは、『ダスキン』でササーです。(某所管理人の物ですけどね)

冥王星編を読んだ時にも思ったのですが、GOKさんてロマンチストですね。

投稿: 裏です | 2006/09/16 23:35

「BLOOD」シリーズは基本的に吸血鬼のお話です。でも、「BLOOD+」はお話がメチャクチャでした。ボロクソに記事書いてます^^;
挫折禁止は、ほんと一目惚れでした。他にも確かマグカップとか、ほんとに標識もあったですw。欲しかったけどかさばるので断念。
フィギュアは、コレクターの方はやっぱケース買っていれてるみたいですよ。今いろんな種類のケース売ってますからね~。あと、秋葉には「食玩」看板掲げた専門店もありました。やっぱ秋葉って、濃いですw。

ロマンチストですよぉ~だ♪
(上のブログタイトルのとこに書いてある通りです(笑;)
私のロマンチストな面を垣間見たい方は、
↓の名前のリンクをクリックしてみて下さい^^;

投稿: GOK | 2006/09/17 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/11892595

この記事へのトラックバック一覧です: 旅◆G・Mツアー7 秋葉編2:

« 社◆G・Mツアー6 秋葉編 | トップページ | キ◆『新しい王の誕生』 »