« F◆まうげ最高級カー購入 | トップページ | 浦◆浦沢直樹 »

2007/01/21

M◆アトムテスト

どもGOKです。

2007年レンタルカートフェスティバルに向けて、

1/20(土) アトムサーキットさんのご厚意により、
練習走行をさせて頂きました。

ウチのチーム員であるイセヤンが、アトム会員であるので、
イセヤン持ち込みという事で、
持ち込みマイカート走行させて頂きました。

イセヤン交渉ありがとうございますm(_)m

また、ハイランド冬季閉鎖により、冬季カート難民となる我々に
アトム社長のご厚意により、練習走行の機会を与えていただきました。

社長ありがとうございますm(_ _)m

本日の予定は、
・ブレーキパッド交換
・スプロケ交換
・ナラシ走行
・タイヤ皮むき

でしたが・・・


まずは、ブレーキパッド交換
アカパッドです~

スプロケ交換しようとしましたが、
部長スプロケ忘れて来たので、これは延期~^^;

そして、新品タイヤ皮むき兼ナラシしよう
タイヤにエア入れてた、殿下が、

「あれ?」

02混ざってたよぉ~

ぬわぁんと!フロント1本、なぜか太い!!
83タイヤのはずが、02が履いてました。

「え゙っ!?」

タイヤ組んだ時のカバーは、そのまま取ってたから、
見てみましたが、商品表示はちゃんとSL83と
書いてありました。

ハイランド69氏に確認したところ、
メーカが間違っているらしいとの事。
ハイランドで他にも1本同様のものがあったそうな・。・

(02タイヤは、当日、69氏に渡して、
 販社から直接私宛、83送ってもらう事にしました)

正に、

「予想外!!」

というわけで、タイヤは旧品使って、ナラシ開始。

と思ったら、バッテリーあがりで、セル回らず。
いつぞやの"Z"に続き、
またもや部長のインテグラからバッテリーつないで
セル始動・・・

ところが、エンジンかからず・・・

アトム社長のいわく、
エンジン組みなおした時のオイルで、
プラグかぶってしまっているようです。

プラグ外して、部長のライター小技で、
プラグ再装着!


無事エンジンかかりました。


ナラシを部長にやってもらい。

その後は、練習走行へ

シェー部長
部長~

イセヤン
イセヤン(ジャパン)

殿下
殿下

オイラも走りましたよ♪(画像ありませんが^^;)

それぞれ、マシンの感触を掴む感じの走りでしたが、
正直な感想、上出来の仕上がり!!


さすが、部長すo(>。<)b

スプロケ変えて、タイヤ新品にして
あとは、当日のセッティングですね♪


●関連記事
ZION・こけし共和国:モテギRKFに向けて

その頃ハイランドワークスは、
Project356-クルマLIFEな毎日:菅生テスト


↓↓クリック(^ 。^)♪~
人気ブログランキング

|

« F◆まうげ最高級カー購入 | トップページ | 浦◆浦沢直樹 »

14 MOTEGI」カテゴリの記事

コメント

当日、タイヤが・・・!
ってなんなくてよかったw

スプロケは、Rシャフト側を交換しようよ。
タイヤはずすだけだし、
チェーン交換しなくてもいいからね。

レースを楽しもうぜ♪
´・∀・)っ

投稿: シェー部長 | 2007/01/22 06:20

タイヤ間違い!
うーん.
うちも一応確認してみよう.

投稿: OKA | 2007/01/22 12:29

>部長
Rシャフト側変えたら、逆にチェーンカッターで
詰めなきゃいけなくなるのかな?
も一回ぐらい集まりませんか~?


>お課長
いや~ほんとびつくりでした。
正に予想外!
ウチは、みんなでワイワイガヤガヤ
それぞれ1本づつ組み替えして、
カバーかけちゃったから、
逆にわかんなかったと思われます。
カバーは83ですもん(ー。ー)

投稿: GOK | 2007/01/22 22:04

 テストお疲れ様でした。当方はまだ車がない!状態です。
 まぁ新車を使用できるのはうれしいのですが・・・

 ぶっつけ本番は避けたいのが本音です。

 ではでは~

投稿: つね@榛東 | 2007/01/26 20:38

スプロケも決まって、現段階では確かな手応えを感じています。
ただ、想定はしていますが、実のところは北ショート走ってみないと判りませんね(汗)
当日最終セッティングで
どうでるかってところです^^;

投稿: GOK | 2007/01/30 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/13610695

この記事へのトラックバック一覧です: M◆アトムテスト:

« F◆まうげ最高級カー購入 | トップページ | 浦◆浦沢直樹 »