« 本◆伊坂幸太郎 | トップページ | 地◆ニュージーランド »

2007/03/27

本◆アイネクライネ

どもGOKです。

斉藤和義 紅盤収録曲 『ベリーベリーストロング』の
作詞の元になった伊坂幸太郎氏の短編小説

 「アイネクライネ」

これが、掲載された雑誌が、

幻冬社の「papyrus(パピルス)」2007.04月号 なのですが、
(紅盤の記事で、リンクたどってくれた方はご存知と思いますが)

どうしても読みたいと思って、



仙台の比較的大きな本屋
 丸善、ジュンク堂2店、あゆみブックス、ブックスみやぎの
5店舗まわりましたが、全滅!

完売でした_| ̄|○

で、ここ最近ネットでチェキしてたんですが、

この雑誌、定価¥730なのに、

高騰です。

一時期、最低ラインで、3倍の値段ついてました。

 斉藤和義 特集のせい?・・・ん~それはないな。

 伊坂幸太郎のOne-Shot Story「アイネクライネ」掲載
 の影響か・・・なきにしもあらず・・・

 一番は、ミスチルの桜井和寿特集が大きいかなぁ?


こういうマイナー雑誌の付加価値急激にあがってますよね~
ニッチニーズが、ネットの普及により、ロングテール市場として
成り立っちゃう。

発行部数少ないから、オークション等のネット市場で価格が
ポーンとはねあがる。

本屋さんのカウンターで、最近良く見る光景として
聞いたこともないような、雑誌の問い合わせしてる人
よく見るもんな。

ネットで検索して、ネット購入に抵抗ある人が注文しに行ったり
してるのだろうか?

本屋さんは大変だ~


幻冬社・・・バックナンバー再発行・・・しないだろな~


いつか読めますよーに(-人-)


あれ?「アイネクライネ」の話ぢゃなくて、
『パピルス』とかマイナー雑誌の話になったよーな・・・

ま、いっか^^;

んだって、「アイネクライネ」読んでねんだもん。

でも、それを元にした、斉藤和義の
『ベリーベリーストロング』の歌詞は、メチャイイ♪

仙台人気Blog Ranking blogランキング
↑クリック(T^T)b・・・
トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>
コメントは、名前とメアド必須制にしましたぁ~m(_)m

|

« 本◆伊坂幸太郎 | トップページ | 地◆ニュージーランド »

40 本」カテゴリの記事

コメント

唐突ですが、アイネクライネ読めました~♪
詳しくは、この↓記事♪
http://1go1a.way-nifty.com/ktai/2007/07/post_6cb5.html

投稿: GOK | 2007/09/10 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/14433453

この記事へのトラックバック一覧です: 本◆アイネクライネ:

» 斉藤 和義 ウエディング ソング 歌詞 [ウェディングソング♪ブライダル情報局]
ウェディングソングでも大人気の「斉藤 和義のウエディング ソング」♪ この曲を試聴した多くの人がこんなことを言っています!「幸せで泣く」という美しい人間の行為を、 素敵な歌詞、シンプルな演奏、素朴な声で切なく、温かく伝えてくれる曲。「幸せ」の表現っていろいろ...... [続きを読む]

受信: 2007/03/31 04:50

« 本◆伊坂幸太郎 | トップページ | 地◆ニュージーランド »