« テ◆教育問題テレビ | トップページ | 能◆モテない系 »

2007/06/30

F◆フランスを前に

どもGOKです。


クビサ(BMW)、フランスGP出場OKになりました。

\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/ヤッタァー!!

あの事故で、アメリカ1戦のみの欠場で済んだのは、
ほんと奇跡です。
トラウマになることなくアグレッシブな
きうぴぃの活躍に今後も期待したいです。

かたや、琢磨は、アメリカGPでの黄旗追い抜きの
ペナルティ覆らず佐藤琢磨、「アンハッピー」という状態。

琢磨側の主張によれば、
黄旗に気付かず、琢磨を追いこそうととしたのはバトン。そのバトン、途中で黄旗に気付いてバトンは下がった。その瞬間を見ていたオフィシャルが、黄旗区間で、琢磨がバトンを追い抜いたと裁定したもの。と琢磨側は言っている。当のバトンは、真っ向から否定。レース後に審査委員とバトン、琢磨の三者で話し合ったらしいですが、結局裁定が覆る事はありませんでした。

琢磨にしてみりゃ、
どうにも、<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)> ってな結果。


さて、アメリカから今週末のフランスの間に
今や時の人、ハミルトンに、こんな事があったそうな^^;


最初、O課長のブログで、知ったんですが、

ハミルトンのカート、なんと1千万円超で落札!

マクラーレン・チームの主要スポンサーであるボーダフォンは、F1カラーにペイントされた同チームの新星ルイス・ハミルトン仕様の特製カートをインターネット・オークション『eBay 』に出品していたが、19日(火)これがなんと42,100ポンド(約1,031万円)の高値で落札されたことがわかった。

って事で、なんと、

落札者には、21日(木)にハミルトン本人と直接会ってカートを受け取ることができる特典付き。

それが、この↓カート
ハミルトン1千万円カート!!

ところが、ですね・・・
そのカート・・・なんと贈呈式で、

ハミルトン、1千万円カート粉砕?

ハミルトンはロンドンのカートセンターで贈呈を前に数ラップのデモンストレーションランを行ったが、わずか2周目にスピンしてクラッシュ。貴重なマシンは落札者に渡す前に後部を大破したということだ。


なにやっても、話題に事かかない男になりそうだなw。

さて、明日は、ハイランドPK50 3時間耐久レースです。
2007年ハイランド 爆走王決定戦の第3戦にもなります。

お暇な方は、見に来てねぇ~♪

↓クリックρ(^^)b・・・その瞬間の落札者の顔みてみたい…(^^;
人気ブログランキング
トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« テ◆教育問題テレビ | トップページ | 能◆モテない系 »

09 F1」カテゴリの記事

15 キューピー(クビサ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/15591951

この記事へのトラックバック一覧です: F◆フランスを前に:

« テ◆教育問題テレビ | トップページ | 能◆モテない系 »