« 食◆メタボ脱出 | トップページ | F◆R6 カナダGP »

2007/06/12

社◆バカ親の「理不尽」要求

どもGOKです。

最近、『生徒諸君!』とか『わたしたちの教科書』とか
学校が現在抱えている問題を指摘するような
ドラマを見ていますが、
一番問題なのは、このバカ親問題なのかもしれません…

NEWS@nifty:
「子供起こして学校いかせて」 バカ親の「理不尽」要求
(J-CASTニュース)


記事一部↓


 東京都内の校長らに学校に対する要求の中身を聞いた。小学校に対し、子供の親がけがの治療費を請求してきた。子供同士が学校外で遊んでいてけんかになり、片方の子供がけがをした。最初は子供の親同士が話し合いをしたらしいが、折り合いがつかず、どういう訳か学校に対して「管理責任がある」と治療費の支払いを求めてきた。損害賠償を請求する裁判を起こすという発言も出た。

また、離婚した元夫婦が学校を訪れ、子供の親権はどちらにあるのか校長に判定しろ、と迫ったケースもある。父親の方は弁護士を連れてきて専門的な話を次々繰り出し、母親は大声を出して「大変な事態になった」。校長は「裁判所でやってほしい」と思いながら対応に追われたが、「学校が何とかしろ」と言われ続けた。

別のケースでは、使用禁止の約束を守らなかったので教師が子供の携帯電話を取り上げると、「基本料金を日割りで取り上げた日数分払え」と要求してきた親もいた。

法律は関係なさそうだが、次のような要求も実際にあった。

――子供を起こして学校へ連れて行ってほしい。
――子供は熱があってきつそうだけど、自分は忙しいので子供を学校へ行かすから何とかしてほしい。
――卒業アルバムに自分の子供があまり写ってないので作り直せ。

[J-CASTニュース:2007年06月12日 20時36分]


すげ~ナ。凄すぎるわ。バカ親。

↓クリックρ(^^)b・・・してみるか
人気ブログランキング
トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 食◆メタボ脱出 | トップページ | F◆R6 カナダGP »

63 社会」カテゴリの記事

コメント

悲しいけど(子供を持つ親としては)いるんですよ。実際に。もっと悲しいのはそういう人たちは自分たちがおかしいという事に気づかない。逆に意見したりすると大変なことになるので大抵はほっときますが。
ただ、自分の子供事になると冷静な目で見れるか自信がもてない時もありますが。

投稿: t-nanase | 2007/06/14 23:16

姫のガッコにも理不尽な親多いよ。

投稿: 裏デス | 2007/06/15 00:00

何でも「訴えてやる~」とほざく人が多いらしいですが、昨今のというか、ちょっと前まで流行っていた法律系の番組たち、あんなの見て、権利ばっか主張する人間、加速的に増加させた気がします。
番組でっやってる法律相談なんて、意外性狙ってるから、かなりの条件付きの設定だなと思うんですが、そういうとこには、目が行かないんでしょうかねぇ。
しかし、親権めぐって、父親が学校に弁護士連れてきたってあるけど、なんなんでしょうね?その弁護士・・・

とにもかくにも、漏れ的には「せつなさ」を理解しない人間が増えたから、こんなご時世になっちゃってんだなと思ってる次第。

投稿: GOK | 2007/06/15 01:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/15412091

この記事へのトラックバック一覧です: 社◆バカ親の「理不尽」要求:

» ドラマ わたしたちの教科書 動画視聴 菅野美穂主演 [ユーチューブ動画総合サイト ]
菅野美穂主演のテレビドラマ 動画視聴 [続きを読む]

受信: 2007/06/16 17:09

» 「モンスターペアレント」という名のバカ親について思う [子育てを考えるブログ]
学校の先生に理不尽な言いがかりをつけて困らせるバカ親、いわゆる「モンスターペアレント」が増えています。詳しくは、… [続きを読む]

受信: 2007/07/11 00:30

« 食◆メタボ脱出 | トップページ | F◆R6 カナダGP »