« 飲◆猪木酒場の場所 | トップページ | F◆イタリアGP »

2007/09/10

テ◆生きる

どもGOKです。

テレビ朝日『生きる』
Ikiru

見ました。

かなり期待して見たんですが。。。

う~ん・・・ぜんぜんダメだな(X.x)

なんか、見ててお尻がむずがゆくなってしまった。


いい役者(っつか好きな役者)結構、出演してたんですがね~
佐藤二朗、西村雅彦、北村一輝、大杉漣、平賀雅臣、
渡辺いっけい、ユースケ・サンタマリア、・・・

漏れ的には、かなりの名脇役オールスターキャストw。

しかし、なんだか、味が出てなかったなぁ~

残念、のっけからナレーションの軽さに滅入った。


原作作品の
カゴの中の鳥: 映◆生きる

これを現代版でやるのが無理あったのか・・・
いや、テーマ的には、今でもメチャ通じる作品のはずだ。

演技力と、演出だろうなぁ~

原作の志村喬さんの鬼気迫る演技には、
松本幸四郎さん・・・残念ながら、おいついてなかったナ。

あと、演出・・・
引きが多い。
もっと役者主体で役者の表情で、迫るべきじゃないのかなぁ~
あぁ言う感情メインの作品は・・・
もっともっとカメラよっていいんではないか?

全体的に台詞が軽く感じました。

って、まぁ、とにもかくにも
黒澤明監督の原作版『生きる』の印象が
漏れの中で強く残ってますです。

こっちは、一見の価値アリ♪


志村喬さんと言えば、こっちもね
カゴの中の鳥:映◆七人の侍





息子の嫁が、畑野ひろ子って…綺麗杉なのがムカツク( ̄∀ ̄;えっ?
↓クリックρ(^^)b
人気ブログランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 飲◆猪木酒場の場所 | トップページ | F◆イタリアGP »

52 映画・テレビ・動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/16381023

この記事へのトラックバック一覧です: テ◆生きる:

« 飲◆猪木酒場の場所 | トップページ | F◆イタリアGP »