« H◆ハイランド07-R5 | トップページ | H◆R5ポイント表! »

2007/09/18

テ◆天国と地獄

どもGOKです。

TV版『生きるの前日に

黒澤明ドラマスペシャル第一夜として、

テレビ朝日|天国と地獄

やってまして、録画してたのやっと見ました。

いやぁ~コッチのリメイクは、すごくいいですね。

オリジナリティもあったし。

なんといっても、≪以下ネタバレあり≫


前半の中心となる権藤金吾役の
佐藤浩市は、やっぱ演技力ありますねぇ。
他人の子の為に自分の野心を捨ててまで、身代金を払えるのか?
男気あふれる主人公の気質を、
苦悩と葛藤を通して、見事伝えてくれます。

そして、誘拐から人質解放まで、
佐藤浩市の心の葛藤をメインとした前半から、

刑事側(阿部寛、伊武雅刀ら)が、
犯人である竹内(妻夫木聡)を追い詰めていく、
サスペンス色を強く出した後半へと
ストーリーが切り替わって行きます。

ちなみにどうでもいいんですが、
佐藤浩市に刑事側が挨拶する場面で、
佐藤の前に3人立つシーンがあるんですが、
阿部寛、伊武雅刀、杉本哲太と並んでるんですよ。

なんかイイ。
 エリートキャリアっぽい阿部
 現場たたき上げの伊武
 技術主任っぽい杉本
キャスティングとして見事な位置だなぁと思っちゃいました。

ま、どうでもいいか^^;?

とにもかくにもオリジナルもドラマ版も
一級のサスペンスミステリーであり、
また人間ドラマでもある作品になっています。

ちなみに、また余談ですが、捜査会議のシーン。
踊る大捜査線でおなじみになった感が強いですが、
黒澤作品で、もう既にやってたんですネ。
パトレイバーよりも早くw。

余談はさておき、
オリジナルとの相違点も見てて面白い。

一番は、犯人、竹内の描写だろうなぁ。
前半から結構頻繁に出てくるし、
そして後半、妻夫木の女性関係をも含め
オリジナルよりも、より人間像に迫っていると思う。
そして、ラストシーン!権藤(佐藤浩市)と面会後の
あの表情の変化は、オリジナルにはないものでした。
犯人の人間像を、より鮮明にさせるワンシーンだったと思います。

 頭はいい。格差社会を敵対視している。
 しかし、幼少期のトラウマなのか?
 その屈折した思考は、自己中型自己満足人間という姿を
 浮き彫りにしているように思われました。

簡単に言うと、ひがみ根性の塊w。


それと、刑事捜査会議での本部長。
オリジナルと今回のドラマ版では、
そのステータスが、まったく異なっている。

オリジナルでは、
あの「生きる」「七人の侍」の志村喬が演じており、
総括責任者としてのステータスを感じるが、
今回のドラマ版で演じた津川雅彦は、
いかにも、お飾りという演技をしている。

これって、すご~く、時代を反映してる感じがしません?


「生きる」も「天国と地獄」も現代に通じるところがある。

「生きる」の渡辺市民課長も、
「天国と地獄」の権藤も生きるとは、こういう事だ!と教えてくれる。
事なかれ主義で日和見ってる香具師や
才能あるのに、社会批判だけで、
人としての責任を果たそうとしない香具師、
もしくは、屈折した実の無い欲望にだけに才能を費やす香具師。
人が持つ才能を実のある目的や目標に使わず、なんとする!

ってな事を言ってる気がします。

思えば、どん底まで落ちた権藤は、再び立ち上がり、
人並みの生活を送っています。
片や犯人である竹内は死刑囚です。

生きる努力の方向性の違いを
如実に表していると言えるのではないでしょうか?

思うに、この2作品をリメイクした理由は、
「生きる努力を怠るな」と言うメッセージであったように思います。

日本の現代社会に住む私のような中途半端な人間に対しての…



これを機会に未見の方は、是非オリジナル鑑賞を(^。’)b


今見ても面白い! 生きる





権藤金吾って、元ネタになった小説の主人公「ゴードン・キング」からきてるんだってサ
↓クリックρ(^^)b
人気ブログランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« H◆ハイランド07-R5 | トップページ | H◆R5ポイント表! »

52 映画・テレビ・動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/16482491

この記事へのトラックバック一覧です: テ◆天国と地獄:

» 小澤 征悦『西郷隆盛』役 [篤姫(あつひめ)大河ドラマ]
1974年6月6日 日本の俳優。アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ出身。指揮者の小澤征爾は父。元モデルで女優の入江美樹は母。エッセイストの小澤征良は姉。ミュージシャンの小沢健二は従兄弟。... [続きを読む]

受信: 2007/09/20 12:38

« H◆ハイランド07-R5 | トップページ | H◆R5ポイント表! »