« S◆2007スゴQ!!maru8耐2 | トップページ | S◆2007スゴQ!!maru8耐4 »

2007/10/30

S◆2007スゴQ!!maru8耐3

どもGOKです。

2007 Q!!Maru 8時間耐久レース in SUGO
レポのようなもののつづき。


さて、カーNo.7 ZION・いちご屋・FK9が、
5人のドライバーをつなぎ、
ぶっちぎりの独走態勢を築いたところまでを
仔細細部にわたるまで、延々と書き綴った前回ですが、
今回はトピックスを・・・

・・・(・。・)え゙っ?......とか言わない。


ZION・いちご屋・FK9 一発目の事件は、
シェー部長から、ヨーヘー君にドライバーチェンジする時に発生!
なんと、混合GASをシートにこぼしてしまったのだ!!

気化したGASがドライバーの尻を襲う!!
ヨーヘー君必死に耐える!
これは、その後のソウプン、いせやんまで続くのであった。
尻を浮かせながらのファステスト走行!!
 実際、この時大会ファステストを記録している
 1'03.684 ソウプンの記録。
 また、いせやんは、もう前しか見えてなかったのか、
 黄旗区間で、ポスト員をパイロンと見間違う程の全開走行で、
 大会審査委員からお咎めを受けるほどでした。


正に、尻に火がついた状態
である。

今となっては笑い話だが、危ないす。
一番酷かったヨーヘー君は、
どうやら、ちょっとヤケドしちゃってたみたいです。

ピット作業は安全確実に行いましょー。・

というわけで、

4時間経過して、2位に3週差
1ラップで1~3秒もの大差をつけてリードを拡げる
カーNo.7 ZION・いちご屋・FK9

一方、スタートで、最下位まで落ちながら、
4時間経過後、3位を狙う位置まで追い上げてきた
カーNo.8 ZION・いちご屋・50M

ZION軍初の2台エントリーで、2台とも表彰台!が、
見えてきた、その時!

≪つづく≫



歴史は動くんすよね。
↓クリックρ(^^)b
人気ブログランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« S◆2007スゴQ!!maru8耐2 | トップページ | S◆2007スゴQ!!maru8耐4 »

13 SUGO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/16925590

この記事へのトラックバック一覧です: S◆2007スゴQ!!maru8耐3:

« S◆2007スゴQ!!maru8耐2 | トップページ | S◆2007スゴQ!!maru8耐4 »