« 他◆10月 | トップページ | ア◆視聴近況 »

2007/10/02

F◆日本GP

どもGOKです。


近代スポーツにおいて、
新人がワールドチャンピオンになるなんて事があるのだろうか?

今正に、それを現実のものにしようとしている男がいる。

ルイス・ハミルトン 22歳

そのステージに立つ事も難しいが、
勝つことは、さらに難しいスポーツ。

腕はあって当然、
勝つ為には、勝てるマシンに乗らなければならない
そのための表現力・パフォーマンス
運を切り開く為の・・・

通常は、何年か かかる その努力をすっ飛ばして、

新人 ルイス・ハミルトン

今、F1という世界で、ワールドチャンピオンに大手をかけた。


というわけで、ハミルトンが大手をかけたレース
F1 R15 日本GP(富士スピードウェイ)でつ。


凄い雨でした。

スタートから、セーフティーカーランによるスタート。
なんと、それがレースの1/3近く19周も続くという事態。

国内のFポンやGTだったら、
間違いなく雨天延期か中止規模の雨だったな。

昔レース観戦しまくってた頃、漏れも富士の雨による延期は、
何度か遭遇してる。

よくやったなぁ~と思う。
色々な思惑があるんだろうが。・

車載の映像見る限り、ほんと見えない。
あんな視界で、よくレースしたもんだ
と、今更ながら思う。

さて、19周目に、セーフティーカーが引っ込んで
やっとレースがスタートしたワケだが、
そこからは、もう、しっちゃかめっちゃかw。
トロ・ロッソのベッテルがレースをリードしたり、
何がなんだか判らないってな状況。

しかし、そこかしこで、凄いバトルが見られた。

中でも特筆は、キミ・ライコネン

ぶち切れてました。( ̄□ ̄;

思えば、セーフティーカーランによるスタート直後
ピットに入ったのは、フェラーリだけ情報伝達が遅れ
違うタイヤを履いていたため。

鬼神の走りで3位までポジションをあげたライコネン。
この伝達ミスが無ければ、
結果は大きく違っていたかもしれない。

タラレバと言われるかもしれないが、
これは、ドライバーの責任ではない。
明らかに運営側、もしくはチーム側のミス。

悔やんでも悔やみ切れないだろう。

FMotorsports F1:
フェラーリだけが「タイヤ指示」知らなかった!?


これもハミルトンの強運を物語る
エピソードになってしまうのだろうか?

終わってみれば、
アロンソの今期初のクラッシュ、今期初のノーポイントといい
全てが、ハミルトン有利な結果に・・・


FMotorsports F1GP:
F1 第15戦日本GP 決勝結果



しかし、今回、レースは雨による波乱でしたが、
観客的には、大問題なグランプリだったようです。

FMotorsports F1:
富士スピードウェイ、3億5千万円払い戻し

スタート後、観客総立ちになったのは、見えなかったから?
お粗末過ぎる主催者です。
 (その仮設スタンドからコース見た画像が、
 下にリンクしてる痛いニュースにありますyo)

それと、予選に行ったお客さん悲惨すぎです。
FMotorsports F1:
富士スピードウェイの日本GP 大混乱

シャトルバスが走る場内走路に最大約1メートルの穴が
たくさんあいて、走行不能という状態に、お客さんは、
最大4時間半もの間、サーキットから帰れないという事態に
なっていたようです。
突貫工事による影響なのでしょうか?

公式では最大4時間半と言っているようですが、
現地の声では6時間近くとも言われてます。
痛いニュース(ノ∀`):
F1・富士スピードウェイ、バスが大渋滞 会場内に取り残される観客多数

 (JOKERさん情報ありがとね~m(_)m)

さらには、トイレ問題もあったようです。
改修されてどうなってるのか知らないけど、
昔も富士のトイレは長蛇の列だった記憶があります。

決勝日のバス待ちの状況も相当なものだったらしいです。

JunのBackYard:F1観戦記!大問題!


30年ぶりの富士開催となったF1。
観客的には、雨は別として、運営側に対し、
かな~り不満の爆発するイベントだったようだ。


ちなみに、30年前の富士F1について、
取り上げられてるのは、
当時走った日本人ドライバーの活躍が主ですが、
あの時も確か雨で、
大きな事故がおきて、
エンジンだかタイヤだかが、観客席に飛び込んで、
観客亡くなったんじゃなかったっけ?
その原因を作ったのが、
当時新人だった鉄人パトレーゼと言われていたような・・・
TVではいっさい触れてないな・・・漏れの記憶違い?




ウェーバーとベッテルは、ホントもったいなかった(>。<)
↓クリックρ(^^)b
人気ブログランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 他◆10月 | トップページ | ア◆視聴近況 »

09 F1」カテゴリの記事

コメント

1977年のF1日本グランプリではロニー・ピーターソン(ティレル)とジル・ヴィルヌーヴ(フェラーリ)が第1コーナーでクラッシュ。

てWikipediaに載ってたお。


ドライバーにとっても観客にとっても超タイトなレースだったね。最後の最後マサコとキューピーの争いは凄かった。黄身も最後尾から怒涛の追い上げで3位は素晴しい!!さすが黄身☆
オイラは、まうげ。のリタイアが一番悔しかったよ。張本人のベッテルちゃんは、審議だよ。
今週末は上海だよん。台風何号だか忘れたけど直撃したときサーキット場観客席とかいろんなとこが破壊したんんだって。修復間に合わないかも。だったらしいけど、間に合ったんだね。

投稿: 裏デス | 2007/10/03 23:05

夕べ24:30頃、仕事から帰って来て
コメント入れてたんですが、サパーリ反映されず。
記事投稿が先になてしまいますただ。。。

F1富士の事故、漏れもググッて見つけますた。
http://f1express.cnc.ne.jp/special/index_fuji.php
この記事、新聞記事も乗ってます。
マシンが宙を舞ってます。これだよこれ~。
雨ではなかったようでつ。

今回の報道では、星野さんの3位快走が大きく取り上げられてましたが、結果は報道されてませんでしたねぇ。
また、長谷見さんが初めてのF1予選で4位になった事も全然取り上げられてない。。。
やっぱフジTVの報道は公正さに欠けるナぁ。


キウピィとマサコのバトル凄かったね。
キウピィも引かないよねぇ~。
あやつは、まだまだイケル♪
将来、タイトル獲らせたいなぁ~。
…って、オーナーかよσ( ̄∀;

ベッテルは今回のレースで株が急騰したかと思ったら大暴落した。
僅か1レースで…凄い浮き沈みw。

投稿: GOK | 2007/10/04 07:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/16625566

この記事へのトラックバック一覧です: F◆日本GP:

» 【F1ニュース】アロンソ、2009年はフェラーリに加入か? [F1GPニュース・動画WEB]
F1 : アロンソ、2009年にフェラーリ入り?TopNews★レース速報2008年、フェルナンド・アロンソがフェラーリに加入するのは、『0パーセント』の可能性しかないとジャン・トッドが主張している。 過去に、将来フェルナンド・アロンソがフェラーリをドライブすることは絶対ないだろうと譲らなかったトッドだが、今はどうやら違うようだ。 ...R・シューマッハー、トヨタを退団へ F1CN...... [続きを読む]

受信: 2007/10/02 23:50

« 他◆10月 | トップページ | ア◆視聴近況 »