« H◆ハイランド07-R7-2 | トップページ | テ◆恋せども愛せども »

2007/11/21

H◆ハイランド07-R7-3

どもGOKです。

仙台ハイランド カートランド
PK-50 2時間耐久レース
(2007年 ハイランド爆走王決定戦 ラウンド7)

まだ、引っ張ってますw。

今回で最終回!(のよて~w。)

では、昨日の記事の続き~(^^;

どぞ。


まずは、おさらい

現時点で、

1位、チーム山形
2位、TEAM エリーゼ
3位、ネオ・こけし

の順で走行。

シリーズタイトルは、
現在、ランキングTOPのOKA選手は、5位。
2ポイント差で追うチーム山形 GO藤選手は現在1位。
このままゴールすれば、逆に2ポイント逆転でき、
シリーズタイトルはGO藤選手のものになるという状況。

そして、ここからドラマが始まるのである。


まずは、ネオ・こけしの戦略!

現在、シェー部長が前を行く2台を猛追しているが、
なんとこれが、最終スティントと判明。
 実は、一時期のTOP走行後、3位にまで落ちたのは、
 TERU☆選手に、ブロックされたがためではなく、
 KON選手→こぽりん選手→KON選手
 という魔法のドラチェン2回を敢行していたのであった。
 ちなみにこの間のKON選手のインターバルは5分。
 身体冷え切ったらしいす。^^;

前を行く2チームは、もう1度ピットインし、
ドライバーチェンジをしなければならない。

ネオ・こけしに対し、ドラチェンしても順位が変わらないまでの
マージンを稼がなければならない。

チーム山形、TEAM エリーゼ渾身のアタック!

しかし、こん選手の身を挺しての連続走行に応えるため、
シェー部長、怒涛の追い上げ開始!

なんと、2位を行くTEAM エリーゼのドライバーチェンジを
待たずして、コース上でエリーゼをパス!!!

( ̄□ ̄!スゲー。

そして、1位を行く、チーム山形 つね様を追う。
差は、つね様が最終コーナー立ち上がったあたりで、
シェー部長は、ショートカットコーナー入ったぐらいの差。

非常に微妙であるが、徐々に、シェー部長が詰めている。

そして、チーム山形ピットイン!!
ヨーヘー選手にバトンタッチ!

ヨーヘー選手が、マシンに乗り込みスタート!!

その時、コントロールラインを通過したシェー部長!!!

1コーナーへの飛び込みは!!!!!!

既にトップスピードにあるシェー部長が制す~~~!!!

観客総立ち!

シェー部長のピット戦略とコース上の鬼神の走りにより、
ネオ・こけし TOP奪還である。

しかし、チーム山形との差はそんなに無い。
後は、コース上のバトルで決着か!

ヨーヘー選手の走りに一同注目する。

しかぁし!!なんだか遅い。あれ?
伸びない。安定しない。どうしたヨー!ヘー!!( ̄□ ̄?

あれれ~?

そう、ドラマはまだ終わっていないのだ。

ドライバーチェンジを済ませた、
3位、TEAMエリーゼが追い上げてくる。

ヨーヘー選手2位を死守すれば、
GO藤選手は、OKA選手に対し、
まだ1ポイントリードする事ができる。
後は、ファステストポイントの行方次第!

踏ん張れるか、ヨーヘー選手。

しかし、2位と3位の差は、みるみる詰まっていく。

そして運命のショートカット入り口コーナー

アウトに膨らんだヨーヘー選手を
TEAMエリーゼ が刺した!!!!

あ~~~~

またもや、観客総立ち!!!

TEAMエリーゼ 2位!

チーム山形 3位

なんて、展開だ( ̄□ ̄;

そして、そのままゴーーーール!!!


結果でつ。・

2007/11/18(日) 天候:雨 コース:ウェット
エントリー:12チーム(フルグリッド)
参加者:40名

順位チーム名周回T.T.B.L.pts
優勝ネオ・こけし1831位37.71313
2位TEAM エリーゼ1833位37.63711
3位チーム山形1832位37.62610
4位チーム・ミスティ・病院セメルデス1816位38.0739
5位チーム・ミスティ・ペペロッソ1814位37.5399
6位TEAM BEER POWER1807位38.1947
7位TEAM ADVAN Earls VAMOS1735位37.8976
8位ヒヨコ雄雌鑑定会1718位39.1245
9位桂 歌丸1689位39.9754
10位芋煮大好き16612位39.6423
11位DAIKIN16410位40.1622
12位どんぐりの背比べ16011位38.1921

 ※ベストラップは、T.T.と決勝含めチームの最速ラップ
 ※ポイントは、チーム員全員にそのポイントが付与される。
 ※T.T.トップのネオ・こけしに+1ポイント付加。
 ※大会ファステストのチーム・ミスティ・ペペロッソに+1ポイント付加。


公言どおり、ネオ・こけし優勝!

そしてファステストはなんと!
OKA選手が叩き出した37.539。
見事、チーム・ミスティ・ペペロッソの期待に応えたのだ。

つまり、結果から言えば、ヨーヘー選手が2位死守したとしても
G藤のタイトルは無かったと。。。そういう事だ。

これは、結局、昨日も書きましたが、
GO藤選手が、序盤で、3回もスピンを演じたという事。
一方、OKA選手は、5位に留まっていても必死にアタックし、
ファステスト
をもぎ取ったという事。
つまり、なるべくしてなった結果という事だ。

ヨーヘー選手レース後、かなり落ち込んでましたが、
ヨーヘー君のせいではなく、
OKA選手GO藤選手
現時点での実力差なのである。

ん~やっぱり、素晴らしいポイント制度だ!
( ̄∀ ̄;自画自賛・・・乙w。


ちなみに、2ndファステストは、GO藤選手の37.626でした。

これを糧に、GO藤くん も ヨーヘー君 も
さらに飛躍してくれることでしょう。・


なんにしても、
波乱万丈に満ちたイイレースでした。・


さて、今回3日に渡り、書きなぐったハイランド最終戦レポ記事ですが、これは、眉唾、妄想、空想、推定、聞きかじり、噂話等ふんだんに含まれるGOK無責任編集記事のため、以下、関係者の記事も参照される事を強くオススメしますw。

ZION・こけし共和国:
ネオ・こけし隊員諸君

なにか問題でも?:
2時間耐久レース!優勝!!

TERUBlog:
HR・耐久レース最終第4戦(2時間)

ら。ぶぅ~ぶ:
嵐の中、頑張りました。


って事で、お後がよろしいようで~~~

(おしまい)




↓クリックρ(^^)b 最終戦にふさわしいイイレースでした
人気ブログランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« H◆ハイランド07-R7-2 | トップページ | テ◆恋せども愛せども »

12 Hi-land」カテゴリの記事

コメント

ホント正直に言うけどさ、

こんなすごいドラマが
あったなんて全然気付いてなかったんだよwww

雨のレースではズバぬけて速いこんちゃんをロング走行、雨が苦手なこぽりんを本人承諾のもと、5分だけのスティント消化、さらにだめ押しで、またこんちゃんw

最終スティントで
茂木・SUGOを思い出し
あ〜、今年一年、厄年終わるな〜とか思い、
モニターで順位確認を
忘れてたんだよ´・∀・)

一位だと思っていたし。

ある種、天然だなオレw

 ∩___∩  
 | ノ      ヽ/⌒)
 /  ●   ●|  |
|   ( _●_) ミ. /
彡__ノ⌒)|∪|  /
 (  / ヽノ  /

投稿: シェー部長 | 2007/11/21 20:40

決勝レース前に「今日はスピンなしでいきましょうね」と言い残してスタートしたGO藤選手でしたが・・・

2周目1コーナーでいきなりスピン キター!

そのまま半周遅れの最下位から再スタートになりました~w

本人は口に出して言いませんでしたが,GO藤選手には爆走王がかかってるプレッシャーがあったのかも知れませんね。
その後もスピンしましたが,キッチリ順位をあげてくるあたりはさすがGO藤選手!


ヨーヘー選手は確かにレース後凹んでましたね。
2位を守れなかったのを悔やんでました。
でも,3人で走ったトータルの結果なので,みんなの力が足りなかったということですね。
ヨーヘー選手もあのラストスティント以外ではいいペースで走れていたんですが・・・
今回,ヨーヘー選手は「GO藤選手に爆走王をとって欲しいから,いつもの全員均等割り走行はやめて自分の走行時間を減らしてくれ」って言ってたんです。
俺は走ってたんでわかりませんでしたが,ヨーヘー選手はネオ・こけしとTEAMエリーゼの位置関係を見ててラストスティントに臨んだ訳ですね。

で・・・

GO藤選手の爆走王かかってる+レース終盤のドキドキな展開+強くなった雨足がヨーヘー選手にとって(いろんな意味で)厳しい状況を作り出したのではないかと思われます。でなきゃショートカットであんなに何回もイン外さないってばさ・・・

まあ一番の問題は,レース中に起きたいろ~んなイレギュラーな出来事に対して,的確な指示を出せずにいた俺にあるなと痛感しているしだいです。
来年は走らず裏方に専念するのもありなんじゃないかと,ちと思うのでした。


ps:GOK様,RKFでは2人のことよろしくお願いしますね~

投稿: つね@チーム山形 | 2007/11/22 00:36

>部長
うん、部長は天然でカリスマちっく(^。^)
思わず、天も味方しちゃうみたいな
強運っつかーか強引っつーかw。
ちょっと他では感じ得ないオーラが出てるんだよね~。
有言実行、優勝オメデトーでござる。
いいレースでした~(^^)/

投稿: GOK | 2007/11/23 13:10

>つね様
お陰様で、面白いレースでしたw。
若手二人、あのプレッシャー中でのレースは、
いい経験になったかと思いまする。
RKFまだ出場できるかどうか判りませんが、
出場の際は、ご協力のほど、よろしくす~♪

投稿: GOK | 2007/11/23 13:18

>2ndファステストは、GO藤選手の37.626
これはモイラの予想なのですが・・・
おそらくこのタイムわ常サマのよーに思います..Go藤クンは,リアの滑り出しにだいぶ苦労していたみたいですから.

常サマ,雨,速くなってきてますからねぇ..

投稿: OKA | 2007/11/24 03:35

ツネ様のタイムなりか~
Go藤クンの走りあまり見てなかったからな~
ツネ様~ヨー!ヘー!君走行時の記憶が、今回やたら印象深かったす。

ま、いずれにしても、OKAちょ凄いよ。
意地見せちゃる!って場面で、ファステストきっちり取るんだもんなぁ~。クレバーな走り出来てるって証拠だねぇ..

投稿: GOK | 2007/11/24 23:56

うふふ.
ペペ黄直伝の雨のミラクルな走りはまだまだ健在ですw

シェー部長との雨のガチバトル,途中で終っちゃったけれど,,かなりたのしかった...
今年一番のクリーンなバトルだったかもしれません..

投稿: OKA | 2007/11/26 00:02

阿吽の呼吸のバトルって楽しいよねぇ。
あ~レースしたかったなぁ~
会員感謝デーで爆走するじょ^^;

投稿: GOK | 2007/11/26 01:22

やっとレポ全部見ました!
毎戦、詳細なレポ書きおつかれさまです >GOKさん

ボスのフォローが身にしみますが、
結局おれの実力じゃあんなもんでした。
まだまだトップドライバー達とやりあえるレベルじゃなかったっす(雨ニガテっす;)
裏方に徹するなんて言わないでくださいよ! >つね様

でもこの悔しさがこれからもっと精進しようっていう意欲になってきました。
感謝デーがまだ残ってますが、来シーズンもっと巧くなれるようがんばりますw

投稿: ヨーヘー | 2007/11/26 22:24

完読おめでとう!(^^;Thanks♪
感謝デー、
そして、RKFもよろしくね(出れればですが^^;)

投稿: GOK | 2007/11/27 07:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/17124132

この記事へのトラックバック一覧です: H◆ハイランド07-R7-3:

« H◆ハイランド07-R7-2 | トップページ | テ◆恋せども愛せども »