« 音◆緊急うp | トップページ | ガ◆台場ガンダム »

2009/07/09

音◆超時空七夕ソニック

どもGOKですnote

行ってきましたsign03

これです。
『超時空七夕ソニック』

そうsign03
『超時空七夕ソニック』~次回公演は22世紀を予定しております~

YOKO KANNO SEATBELTS
『超時空七夕ソニック』
~次回公演は22世紀を予定しております~

です。

会場である さいたまスーパーアリーナには、
ライブグッズ購入のため、15時ちょいまえに到着!
チケ所持者のみ14時から販売との事でしたが、
すでに、

1)七夕ソニックチキュウ公演パンフレット
2)金魚すくい…ならぬ、「ヒヨコスクイ」
3)シートベルツ Tシャツ
4)ポスター

の4種類のグッズのうち、
ポスターは売り切れ(数少ないとの噂は本当ですた)。・

到着時点での会場周辺は、


こんな感じ。。。
さいたまスーパーアリーナ

我々がついた時点で列は、当然裏まで伸びてたので、
ひたすら階段を上り、ほんとアリーナの裏まで
行って並びました。
天気いいし、もうこりゃ、どうなっちゃうことやら・・・
脱水症状で何人か倒れるんぢゃないか?
とか思ってたんですが、
意外とスムーズに流れましたね。
ビル風も吹いてたりして、苦痛ではなかったです。
約1時間半ぐらいで、1)~3)のグッズ購入できました。

グッズゲト後、いったんホテルに戻って、
開場30分前ぐらいに再到着。
レベル200の入場口Aゲート
うちらは、アリーナではなく200レベル
正面スタンド最下段 前から6列目でした。
ほぼステージと同じ高さで、
歌姫達と同じ目線になるポジションですた。
意外と遠くなかったって印象。


さて、ライブ内容ですが、

宇宙船アヒル号が、ひよこ隊長操船の元、
スーパーアリーナに到着する映像から
この物語は始まります。

そして、菅野よう子が楽曲提供したアニメ映像が、
走馬灯のように映し出されました。
みんな、お気にのシーンで歓声を上げる。
やっぱ、ビバップとマクロスFが双璧をなすくらい
歓声大きかったかな。

そして、本日の出演者が映像で次々と紹介されていく。
(順番忘れたんで適当す^^;)
 シートベルツ
 May’n(マクロスf)
 中島愛(マクロスf)
 坂本真綾(エスカフローネとか)
 ORIGA(攻殻)
 Scott Matthew(攻殻)
 Steve Conteh(ビバップ)
 山根麻似(ビバップ)
 ワルシャワフィル(フルオケですぉ!)
 菅野よう子

(ちなみに、ボーカリストの中では、
 まめぐの時、反応一番少なかった気が汁が、ご愛嬌。
 これも試練だw。
 っつか、まめぐ恵まれ杉だからなぁ。
 デビュー1年?で武道館ライブは、やっちゃうし、
 こんなスゲーアーティスト達と同じステージに立ちゃうし、
 ほんとに、恵まれてる。
 もちろん才能を努力で、開花させて来た面もあるが、
 まぁ、あれだ、みんな、まめぐは、ホントに
 いいよなぁって、成長認めた上での嫉妬であり、
 くれぐれも増長するなという戒めだw。きっと。)

あ、なんだか脱線したが、
ここまでが、オープニング序盤、
そして、菅野さん初め、本人達登場!

しかも、これが、漏れ的に、鳥肌もん。

オープニングは、「トルキア」だ~♪
いきなり大好きな楽曲です。
これ聞いて、
パット・メセニーが菅野さんには一目置いてる
という話に、漏れは頷きますた!!

これにあわせて、登場だもん。
いきなり感動で、泣きそうになった。

そこから、怒涛の音楽の洪水が始まる。

ORIGAの「inner univers」(攻殻)
May’n&まめぐの「ライオン」(マクロスf)
再びORIGAの「player」(攻殻)

何すか!このメリハリの付け方は!!
序盤3曲で、

「殺す気か!」
と思いますた。

痺れまくりです。

全部の曲を知ってるワケではないので、あとは、
他のブロガーさんに任せるとして、

「What planet is this!!」で、
叫ぶ体験初めてしますた。
いやぁ~後ろの人の発音やたら良くてビビったw。

菅野さんの最初のピアノソロ
あれが、パンフ特典の楽曲
「七月のラクエン~extra thanks~」
だったのだろうか?ちょっと自信がないが、
パンフ内袋とじの[おしながき]に、piano soloとしか
書いてないので、きっとそうだろう。。。

それから、
「The Garden Of Everything」とか
「could you bite the hand?」
聞いて思ったんですが、スティーブ・コンテの歌い方って
Stingに似てるなぁ~って惚れ惚れ聞いてますた。
坂本真綾とのデュエット
「The Garden Of Everything」は、
絶妙で美しい。


ライブ中1~2位争うほどの盛り上がったのは、
ライブ中盤の
「射手座☆午後九時Don't be late」
これは、盛り上がったね~
みんなで「もってっけー!」す。
でもって、続けて「星間飛行」
こっちは、みんなで、「キラッ!」す。

スーパーアリーナ1万7千人で、
この時発生させた巨大ソニックは、きっと、
”宇宙ゴミで温水プールプロジェクト”委員会にとって
大いに満足な結果をもたらしたに違いない。

そして「星間飛行」の次からは、
「Genesis of Aquarion」
から始まる超特盛りメドレーsign03
「1万年と2千年前からあいしてる~」note
これままた、全員で合唱ですcoldsweats01

いったい何曲やったのかってぐらい超特盛りですたが、
[おしながき]で確認したところ、全18曲ですた。

ちなみに、超特盛りラストは、
「The Real Folk Blues」
カックイイ!かっこよすぎ。生、山根麻似すよ。
みんな好きだよね。絶対この曲note
痺れまくりますた。


そして舞台は、アンコールへ、

「Tank!」で、
シートベルツ ホーン部隊が、魅せてくれました。
会場ももうリズムに合わせて、踊るしかない!って感じ。
(スーパーアリーナって、スタンド結構
 一人の空間、余裕あるすよね。イイgood

でもって、
ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団のシンフォニー
フルオーケスラすよ。
指揮者は、もちろん菅野よう子good

して、ワルシャワバックに「SMS小隊の歌」を、
会場全員みんなで大合唱。
。。。ありえん^^:

「アナタノオト」では、「とくんとくんとくん」で
ライブグッズのひよこ隊長を
皆でパピィパピィパピィ~って鳴らすという演出も^^;
限りなくアヒルぢゃねぇか?アヒル隊員なのだろうか?
↑押すと鳴るんです↑

どんだけ、てんこ盛りなんだ、このライブsign03

そして、ひよこ隊長のMCもありますた。
一般人は、めったに聞けない菅野よう子のMCです。

「平日なのに、こんなに来やがって!」
会場大爆笑ですた。
これは、誰しもが思ったことでしょう。
隊長からの「心からのありがと~」だと・・・

で、最後に、最後にですよ。
やりました。やったんすよ。なんと、


菅野よう子が歌いました!!

しかも、歌ったのが。

「MOON 」

Space Bio Chargeを聞いて、漏れが、一番最初に涙して、
一番最初にiPodで、★★★★★にした曲です。

やはり、Gabriela Robinは、菅野よう子その人だったsign03

平日にもかかわらず、
さいたまスーパーアリーナを満席にした
おそらく、初のライブイベントとして、
菅野よう子 シートベルツは、
永遠に語り継がれる事でしょう。

17,000人のオーディエンスを飽きる事なく
興奮の坩堝へいざなう楽曲構成

時に、アイドルのコンサートのように
時に、ロックバンドのライブのように
時に、アダルティなブルースライブに
時に、ジャージィーでダンサブルなステージに
そして、フルオーケスラのシンフォニックな夜に

変幻自在なコンサートマスター菅野よう子

この奇跡は、感動に尽きる。

ほんとに、いいもの体験させて頂きました。

では、最後に、ρ(^。^;ポチっとリンク先へ
YOKO KANNO シートベルツからメッセージ

行けなかった人。。。大いに悔しがれcoldsweats01

まぁ、これ↓、買うしかないすねぇ。
YOKO KANNO SEATBELTS/Space Bio Charge

おそらく、この日のステージが映像化される事はありません。
(演出のカメラしか無かったから。)


そして、タナソニを終えて、ホテルへ帰る道すがら
夜空には、満月が。。。

携帯なんでこれが限界~スマソ

最後の曲
「MOON 」
が、脳内に流れてきちゃいますた。

七夕ソニック 7/7の七夕にフルムーンか、、、
織姫と彦星も、、、と思ったが、
満月ぢゃ、ベガもアルタイルもはっきり見えんじゃないか、

ほんとの七夕は、旧暦、
そう一月遅れの仙台七夕(8/6~8)が旬だ。
特に8/7は、織姫のベガが、仙台の天頂を通るはず。

って事で、

菅野よう子、仙台凱旋ライブ
タナソニ、特別追加公演ケテーイ!!!!

って事で、いかがでしょうか?ひよこ隊長~~m(_)m

すいません、行けなかった地元ファンの為に、
最後、果てしなく妄想入りました。



詳しいセトリは、こちらをさんしょwinknote
超時空七夕ソニック セットリスト
:飼い主に手を噛まれたよ!
さんのブログgood


世界天文年2009日本委員会主催
めざせ1000万人!みんなで星を見よう!
世界天文年2009_1000万人キャンペーン



↓ククリック~↓ρ(^。^;
仙台人気Blog Ranking blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 音◆緊急うp | トップページ | ガ◆台場ガンダム »

54 音楽」カテゴリの記事

65 宇宙・環境」カテゴリの記事

コメント

超時空七夕ソニック、お疲れ様でした。

ところで、さっき気付いたんだけど、冒頭のパンフの足跡、暗闇で光るんだねcoldsweats02

投稿: MA2 | 2009/07/09 23:20

お疲れした~
今回のツアーも大量でしたね

パンフ、ホントだ。
蓄光かsign02
終わってからも色々楽しませてくれるねぇhappy02

投稿: GOK | 2009/07/09 23:46

涙・・・・・・

投稿: OKA | 2009/07/10 01:01

そういえば
なぜに
真綾さんのトライアングラーはなかったんだろう

投稿: OKA | 2009/07/10 01:03

お、そうだ、無かったね。
やぱ、無茶振りな高音がネックだったのではないかとcoldsweats01

投稿: GOK | 2009/07/10 12:44

Moonを聞き終わって、外に出て目に飛び込んだ満月に「できすぎだぜこのライブ!」と思わずにはいられなかったです・・・。
すばらしい一夜でしたよね!

リンクありがとうございました~

投稿: キョウコ | 2009/07/12 16:32

ですよね。ですよね。
ほんと、会場出て空見上げたら満月なんだもんなぁ~good
7/7て、結構雨多い気がするんですが、
(ちなみに仙台七夕も雨確率確立高いす)
晴れちゃうし、何から何まで、出来すぎ~。って感じでした。
ほんと、夢のような、いいライブでした。

投稿: GOK | 2009/07/12 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/45580614

この記事へのトラックバック一覧です: 音◆超時空七夕ソニック:

» 七夕ソニック… [MA2'pocket]
去る7月7日の日に、埼玉まで遠征してきました… さいたまスーパーアリーナで開催さ [続きを読む]

受信: 2009/07/10 05:45

» 超時空七夕ソニック  [飼い主に手を噛まれたよ!]
そんなわけでライブの詳細とか感じたこととか。 長いです。ちょー長いです。 [続きを読む]

受信: 2009/07/12 16:38

« 音◆緊急うp | トップページ | ガ◆台場ガンダム »