« 宇◆星みよ~ | トップページ | 社◆振興する「多国籍軍」 »

2009/08/27

F◆09R11ヨーロッパGP

『眠眠打破して仕上げました』
(フィルン帝国の逆襲より)


どもGOKです。

F1 ラウンド11
 ヨーロッパGP(バレンシア市街地コース)です。

では、見たままダラダラ感想~♪


スタート フロントローを久々に独占したマクラーレンが、
順調にオープニングラップをそのまま1-2で、クリア。

フェラーリ ライコネンもジャンプアップ。

ブラウン バトンは、大失速・・・

マッサ代役のバドエルは、オープンニング?で、
スピンかましてたようです。

オープニングで、細かい接触が多数発生。
ピットインした車が多数ありますた。

バトンのペースは、ぜんぜんあがらない。

BMWがひさびさに調子よい。
クビサがんがれ。

バトン ポイント圏外まで落ちる。
クビサがすぎ後ろ~~。

抜いちゃえw。

ブラウン バリチェロが頑張って3位にいますが、
ポイントリーダー、バトンは、
なんだか、まったくマシンとかみ合わなくなった感じですねぇ。
どうなっちまうんだ。。。このレースというか、チャンピオン争い。


1回目のピットイン
プッシュするバリチェロ、ハミルトン
そして、ハミルトンが最初にピットイン、
戻ったところは、アロンソの後ろ。

コバライネンがピットイン、バリチェロいつ入るのか?

おっと、ベッテル続けて2回のピットイン。
あら~ポイントいっきに詰めるチャンスだったのに・・・
なんだべ~。

ライコネンがピットイン。

20周目バリチェロは、ファステスト叩きながら、
まだ入らない。

あ、入った。

ん~~。コバライネンは交わしたが、
ハミルトンには、前に行かれる。2位復帰。

あ~~!ベッテル、エンジンブロー・・・リタイヤbearing


バドエル、ピットレーンで後ろの車に道を譲るという
前代未聞のプレイ。
10年ぶりのF1はきつかったか?


残り20周 ハミルトン2回目のピットイン。
でも、なんだか、時間かかりすぎてるようです。
おっとっと、タイヤが準備されてなかった~~~

これは・・・


一貴、左リア バースト・・・


さて、バリチェロ2回目のピットストップ!!
バリチェロ前~~
マクラレン、大チョンボだな。

残り10周~
逃げるバリチェロ、追うハミルトン。

結局、ハミルトン徐々に詰めるも
バトルするまでは、届かず、そのままゴール。


で、結果~
F1 第11戦ヨーロッパGP 決勝結果
:FMotorsports F1GP

1位:バリチェロ 5年ぶり?の優勝~
2位:ハミルトン マクラーレン
3位:ライコネン フェラーリ

ニコ:5位、アロンソ:6位
この2人、
近年F1で上手いって思わせるドライバーの2人だねぇ。

バトンは、しぶとく7位でポイントゲト。
8位にクビサが入って、
レッドブル ウェバーは、9位
なんとレドブル ノーポイントに・・・

チャンピオンシップポイント争いは、こんな感じ。
2009年F1シリーズ・ポイント表(Rd.11/17)
:FMotorsports F1GP



チャンピオンシップ、まだブラウン2人が逃げてるけど、
上位4人混沌としてきましたねぇ。



↓ククリック~↓ρ(^。^;
仙台人気Blog Ranking blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 宇◆星みよ~ | トップページ | 社◆振興する「多国籍軍」 »

09 F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/46062759

この記事へのトラックバック一覧です: F◆09R11ヨーロッパGP:

« 宇◆星みよ~ | トップページ | 社◆振興する「多国籍軍」 »