« 他◆9月のニャッパゲ | トップページ | 浦◆PLUTO完結 »

2009/09/03

映◆宇宙へ。

『めがね めがね めがねはどこですかぁ~?』
(from フィルン帝国の逆襲)


どもGOKです。

こちらで、紹介してた

Rocketmen
宇宙へ。 - オフィシャルサイト

見てきました。

≪以下ネタバレ?あり≫


原題:Rocketmenってことでしたが、
アポロ時代まで対立してたソ連側が、
まったく描かれてなかったのが不思議。

さらには、アポロ13号についても、
ほとんど触れてなかったのが、めちゃ不思議?。?
あれは、なんでなんだろ?
(トムハンクスあたりが、版権持ってるとか?
 って、そういう次元でもないよな。)

まぁ、基本、NASAの蔵出し映像で綴る、
宇宙への挑戦物語だったので、
思いっきりアメリカよりの。。。というか、正直なところ
NASAの宣伝 兼 記録映画といった印象が強かったです。

ただ、宇宙への挑戦そのものが、
やはりNASA抜きには語れないものであるのも事実であり、
多くの悲劇があったのもまた事実で、
それを乗り越えて、今があり、また、これからも、
その挑戦は続いていくんだ。

という、人としての探究心に満ち溢れた
いや、というか、、、
人であれば、必然的に持っているものであろう
せつなさを乗り越えてなお、知的好奇心を満たしたい欲求
というものを、

それを、イイとかワルイという次元でなく、
表現しているところに、好感を持てる作品でした。

決して悪い作品ではないです。
ただ、あのBBCが作るなら、ソ連側のエピソードも
盛り込んでほしかったな~と思いました。


ちなみに、日本語版のエンディング曲
ゴスペラーズ『宇宙へ』PV:無料視聴
は超イイgood

この作品を観るなら合わせて
映◆「ザ・ムーン」
も観ると良いかと思います。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
仙台人気Blog Ranking blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 他◆9月のニャッパゲ | トップページ | 浦◆PLUTO完結 »

52 映画・テレビ・動画」カテゴリの記事

54 音楽」カテゴリの記事

65 宇宙・環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/46114548

この記事へのトラックバック一覧です: 映◆宇宙へ。:

« 他◆9月のニャッパゲ | トップページ | 浦◆PLUTO完結 »