« 映◆宇宙へ。 | トップページ | ガ◆お台場ガンダム »

2009/09/04

浦◆PLUTO完結

『目の前にヤリイカ(中)が落ちていました』
(from フィルン帝国の逆襲)


どもGOKです。


4巻以降感想書いてなかった 浦沢センセのPLUTOですが、

ついに完結です。

えぇ、ちゃんと買ってましたよ~ 豪華版でcoldsweats01
PLUTO8巻

最初の感想で、本作は全10巻になるんじゃないか?
と、予想を立ててましたが、なんとsign03当たりましたnote

え?

8巻が最終巻じゃないか?って?

違うんだなぁ~( ̄∀ ̄)b


この8巻で、完結してないんですよ~

なんと、この8巻の続きとして、別冊が2冊あるんです。

 これdown と
PLUTO8巻 別冊ふろく1

 これdown
PLUTO8巻 別冊ふろく2

つまり、全10冊での完結なのだgood

いやぁ~浦沢センセ、気を遣って、
漏れの予想にに合わせてくれますたhappy02sweat01

・・・ぜってー違うし(ー。ー


それはさておき。。。(^^;
感想ですが、いやぁ~。素晴らしいの一言です。

物語としての完成度は、浦沢作品中、No.1じゃないでしょうか?
まぁ、もちろん手塚先生の原作あったからこそというのもありますがね。
ちゃんと完結しているという感じが非常にします。

「MONSTER」 も 「20世紀少年」も
エンターテイメント作品としては一級品だが、
ラストは、本当に悩みぬいた感アリアリだもんなぁ~。
(面白いのには変わりないが、やっぱりあの手の
 登場人物ワンサカ出てくる群像劇的な作品は、
 最終的に人の本質に迫っていこうとする傾向が
 強くなり、収集がつかなくなるもんなんだよな。
 もちろん、商業誌的にひっぱり過ぎるから
 とういうのもあるけど、登場人物が多い分、キャラクターが、
 作者の管理の範疇から一人歩きし出すことが、
 一番大きいと思う。そこを踏まえてもその手の作品で、
 一番納得いく形で完結してるのが、テレビ版のZガンダム
 なんだよな)

おっと、PLUTOの感想じゃないとこに話飛んじゃいましたcoldsweats01


感想書いてる時間なくなったので、感想は後日追記~bearing


↓ククリック~↓ρ(^。^;
仙台人気Blog Ranking blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 映◆宇宙へ。 | トップページ | ガ◆お台場ガンダム »

22 浦沢直樹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/46123611

この記事へのトラックバック一覧です: 浦◆PLUTO完結:

« 映◆宇宙へ。 | トップページ | ガ◆お台場ガンダム »