« 映◆2012 | トップページ | 宇◆最後の証明書 »

2009/12/30

ア◆マクロスF 虚空歌姫

どもGOKです。

見てきましたnote

こちらで、書いてた、

劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~

いつもなら、ここで、パンフの表紙載せるとこですが、
・・・売り切れですた。入荷未定との事down

現在、ネットで発注ちうです。

さて、感想ですが、
とっても物語がシェイプアップされててすっきりしてます。

一言で言うと、メチャいい方向で、分かりやすくなってます。

たとえば、シェリルとランカの歌にまつわる謎とか、
ちゃんと謎として提示してます。

漏れ的なんですが、テレビ版てなんていうか物語の芯がなくて
物語として、フラフラしてるイメージが強かったんですよね。
単に、シェリルとランカの歌を引き立てるための
プロモーションアニメという認識でした。
だからストーリーなんかどうでもよくなってたんですが、

劇場版は、違う。物語の軸がちゃんとあります。

というわけで以下、感想。<ネタバレあり>


例によって、伏字。


まず、特筆すべきは、主要キャラ誰も死んでません。
ミハエルも死んでないし、大統領?も暗殺されてません。

伝説の歌を巡る シェリルとランカの謎、
(この描き方が、とってもすっきりミステリーを打ち出していてヨイ)
バジェラ襲撃とシェリルライブのリンク性の謎、
シェリルとグレイスにスパイ容疑がかかり、
2人はSNSと対立する(オズマはむろん、アルトとも)
ハメになりますが、
信じられないというアルトの気持ちの葛藤があったりと
メリハリ(青春小僧と軍人という2面性)つけてました。

でもって、これがもう超いいなぁ~と思ったのが、
結局のところ、シェリルのマネージャーのグレイスは、
謎めいた部分も描いてはいますが、
むっちゃイイ人に描かれてるんです。

で、今回の、劇場版 マクロスFは、謎を残しながらも物語として
消化不良じゃなかったですね。
(謎は謎としてうやむやにせず明確にしてるって事。)

はい、もう分かると思いますが、これでマクロス劇場版は
終わりじゃありません。完結編があるそうです。
(って、周知のこつか^^;)

大統領暗殺はあるのか?
伝説の歌を巡る シェリルとランカの謎は?
バジェラとの決着は?
そして、グレイスはイイ人のままなのか?(笑)
ランカは、超時空シンデレラまで上り詰めるのか?(藁)
(今作のランカは下積み時代という描き方ですた)
って感じで~完結編も見ようと思える作品ですた。



どうでもいいが、映画館。。。男、男、オタク?、男、・・・しかいませんですた(^^;


↓クリッククリックククリック↓m(_)m
仙台人気Blog Ranking blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 映◆2012 | トップページ | 宇◆最後の証明書 »

20 アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/47162773

この記事へのトラックバック一覧です: ア◆マクロスF 虚空歌姫:

« 映◆2012 | トップページ | 宇◆最後の証明書 »