« 社◆進化した“痛車” | トップページ | 環◆検定試験 »

2010/01/19

音◆Kalafina初TV感想

どもGOKです。

さて、本題ですが、(って何?)とか聞かないw。

ここら辺で、しきりに引っ張ってたKakafina初の
テレビ全国ON AIRですが、
皆さん(っつーか見た人) いかがでしたでしょうか?

Kakafinaの3人娘、
立ち位置的に、Hikaru、Keiko、Wakana。
歌ったのは、『光の旋律』
テレビ東京が、仕掛けるアニメノチカラプロジェクトの
第一弾作品「ソ・ラ・ノ・オ・ト」の主題歌です。
フジテレビが展開してるノイタミナプロジェクトへの
対抗なのかな?

ちなみに、先週、東京いたので、「ソ・ラ・ノ・オ・ト」の
第2話見れました。
話としては、戦場に女の子だけの部隊がいて、
え~と、なんだか、ゆる~い感じでしたね。
まぁ、よく判らない(^^;オイ
とりあえず、主題歌は聞けましたscissors

それはさておき、ON AIRの方ですが、
『光の旋律』のリードは、Hikaru。
なんか、Hikaru、少し声上ずってましたねぇ~
ちょい緊張してる感じ。
新曲だって~のもあるし、音楽番組ってのもあるし
(自分らだけを見に来てるワケじゃない)、
サイリウム振られてたしw。
(Klafinaのライブは、サイリウムとヲタ芸は禁止です^^;)
ま、何が原因かわかりませんが、
こないだのライブの時よりは、
ちとパフォーマンス落ちてる感じが。。。

生バンドじゃない上、イヤホンしてないっつーのが
イチバンの原因か?
でも、3人の掛け合いだから、
イヤホンしてたら邪魔ってのもあるのかな?。?

にしても、KeikoとWakanaは余裕の実力だな。
特に、Wakanaは、んっとに、うまい。
綺麗すぐる。

しかし、新曲1曲だけって~のが残念。
2月13日(土)23:30~BS2にて、
全19曲の完全版が放送されるとの事。
完全版では、Kalafinaは、今回の『光の旋律』以外に
もう1曲確かあの名曲
『oblivious』を歌うはずです。
みなさん、またチェキしてね~winkpaper


え~、ところで、ANISONスペシャル2!ですが、
Kalafina以外のアーティストさん達も見ましたか?
どうでした?

最初から最後まで見て、ドン引きした人・・・
そんな方もいるのではないでしょうか?
実は・・・


どん引きした人・・・

は~いpaper・・・ってσ(^^;漏れかw。

いやぁ~だって、濃い・・・濃ユス。

思うに、σ(^^;ワタクシ
生粋のANISON好きではないんだなぁ~
と自分自身で実感した次第。

アニソン結構好きな方だとは思うんですが、
私の場合、まぁ、アニソン云々とか言う前に、
基本、せつなさと幻想的って言うキーワードがないと
ダメなんだな~と。

今回、JAMプロさん、妖精さん、堀江さんが、
やっぱダメだった~。

基本、JAMプロ おkじゃないとアニソンふぁんとは
言えないかと…^^;

ちなみに、妖精帝國は、幻想的では?って?
いや、漏れ的幻想さとは、違うんです。

漏れ的ツボな アーティストは、
カラフィナ、ルルティア、サンホラ メジャー2期
しばじゅん、中島美嘉、
石川智晶、Fiction Junction YUUKA
パット・メセニー、ディープ・フォレスト、
ダイシ・ダンス、アユール
あ、あと、天門さん、平井光一さん、川井憲次さん、
梶浦由記さんnote
あと、姫神ヴォイスに、チキンシャック、アール・クルー、
ブルー・オイスター・カルト、ショッキング・ブルー、、、

と、思いつくままに羅列・・・
きりが無いので、この辺で・・

て、あ、斉藤和義!忘れてたcoldsweats01

で、あ~!!それとsign01山口岩男sign03
漏れ的に、この人、忘れちゃダメぢゃん!

って、ほんとに止まらなくなってキタ(^^;

と、まぁ、ジャンル無茶苦茶ではありますが、
み~んな、漏れ的に
せつなさの向こう側が見えるアーティストさん達なんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
これが漏れが求めてる幻想さってとこでふ。


え?菅野よう子ですか、あの人は別格。
ジャンル分けとか、そういう次元で括れないです。
まぁ、いわば、日本音楽界のネ申ですよ。
あのセンスは天才だね。
catface


↓ククリック~↓ρ(^。^;
仙台人気Blog Ranking blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 社◆進化した“痛車” | トップページ | 環◆検定試験 »

02 Kalafina」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/47318045

この記事へのトラックバック一覧です: 音◆Kalafina初TV感想:

« 社◆進化した“痛車” | トップページ | 環◆検定試験 »