« 音◆PHONIC NATION | トップページ | H◆ハイランド2010-R8 »

2010/09/19

F◆10 F1 R14イタリアGP

どもGOKです。

2010 F1 R14 イタリアGP(モンツァ・サーキット)
見ました。1週間前ですが^^;

早速ですが、予選結果TOP8!

1位 F.アロンソ [フェラーリ]
2位 J.バトン [マクラーレン]
3位 F.マッサ [フェラーリ]
4位 M.ウェバー [レッドブル]
5位 L.ハミルトン [マクラーレン]
6位 S.ベッテル [レッドブル]
7位 N.ロズベルグ [メルセデス]
8位 N.ヒュルケンベルグ [ウィリアムズ]

フェラーリ復活!!?

TOP8常連のR.クビサ [ルノー]は、今回9位。

M.シューマッハ [メルセデス]は、12位。
ん~最近、この辺低位置?

可夢偉は、13位。
山本左近は、24位だけど、
T.グロックがペナルティ下がったんで23位スタート。


詳細はこちら↓
F1 第14戦イタリアGP 公式予選
:FMotorsports F1GP


では、決勝スタート。


可夢偉が、ギアボックストラブルで、ピットスタートだそうな。。。

さぁ、スタート!

うわぁ~~
1周目で波乱ざます。

アロンソ1コーナーに向かって寄せていくも
バトンがホールショット!

アロンソは、マッサにも抜かれかかるが、
2位キープ。

マッサの後ろのハミルトン、マッサにしかけるが、
右フロントがマッサの左リアと絡み万事休す。
ハミルトン リタイア。ノーポイント確定。

ランキング2位のウェーバーもスタート後、
加速悪し!9番手まで落ちてました。、

可夢偉は、結局スタートせずリタイア。

10周終わって、
1位バトン
2位アロンソ
3位マッサ
この3台が抜きん出てます。
遅れて、
4位ロズベルグ
5位クビサ
6位ヒュルケンベルグ
7位ベッテル
8位ウェーバー
9位シュマッハー
10位ブエミ

20周終わって、順位変動なし、
マッサが離されてきた感じ。

21周目、ベッテル マシントラブル?
エンジン不調を訴える。
ウェーバーにかわされ8位。

30周終わって、バトン、アロンソの一騎打ちの様相。
ベッテルなんとか8位キープで、まだ走ってます。

34周目まずは、クビサがタイヤ交換。
36周目ロズベルグとウェバーがタイヤ交換
ロズベルグ、クビサ、ウェーバーの順、順位変動無し。

と思ったら、クビサ、ヒュルケンベルグにやられて
その乱れた隙をつかれて、ウェバーにもやられる。。。bearingsweat01

37周目バトン タイヤ交換。
38周目アロンソ タイヤ交換で、
僅かに1コーナーでバトンの前に!!!
テールツーノーズ状態!!

39周目マッサタイヤ交換。
3位で復帰。

アロンソ数週に渡るバトンの攻撃をかわしたアロンソが、
徐々に、バトンとの差を広げ始める。

50周目 6位ヒュルケンベルグと
7位ウェバー 熾烈なバトル!!!
ヒュルケンベルグ必死の抵抗!!
でも、最後は、ウェバーの勝利、6位浮上。

53周のレースでただいま52周目
現在、4位ベッテルまだタイヤ交換やってないす。
ファイナルラップでタイヤ交換。

で、なんと!4位で復帰。
トラブル直ったのか?なんとも予想外の展開。

そして、ゴール!!

結果は、

優勝 25点 アロンソ
2位 18点 バトン
3位 15点 マッサ
4位 12点 ベッテル
5位 10点 ロズベルグ
6位 8点 ウェバー
7位 6点 ヒュルケンベルグ
8位 4点 クビサ
9位 2点 シューマッハ
10位 1点 バリチェロ


詳細はこちら↓
F1 第14戦イタリアGP 決勝結果
:FMotorsports F1GP


前回ノーポントとなったアロンソ、バトン、ベッテル
ポイントゲット。
逆にポイントリーダーのハミルトン ノーポイント。
ウェバー6位ながらも8点獲得し、
ランキングは~またもやTOP交替。

【ポイントランキング】
今回:前回:前々回
1位:2位:1位:187pts.:ウェバー(レッドブル)4勝
2位:1位:2位:182pts.:ハミルトン(マクラーレン)3勝
3位:5位:5位:166pts.:アロンソ(フェラーリ)3勝
4位:4位:4位:165pts.:バトン(マクラーレン)2勝
5位:3位:3位:163pts.:ベッテル(レッドブル)2勝
6位:6位:6位:124pts.:マッサ(フェラーリ)
7位:8位:7位:112pts.:ロズベルグ(メルセデス)
8位:7位:8位:108pts.:クビサ(ルノー)
9位:10位:9位: 46pts.:シューマッハ(メルセデス)
10位:9位:10位:45pts.:スーティル(フォース・インディア)

チャンピオン争いTOP5人中前回ノーポイントだった3人が、
上位で踏みとどまり、逆に前回抜け出たと思った
ハミルトンとウェバーがコケちゃいました。


今年のF1不思議なチカラが働いてんなぁ~


↓ククリック~↓ρ(^。^;
仙台人気Blog Ranking blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 音◆PHONIC NATION | トップページ | H◆ハイランド2010-R8 »

09 F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/49434912

この記事へのトラックバック一覧です: F◆10 F1 R14イタリアGP:

« 音◆PHONIC NATION | トップページ | H◆ハイランド2010-R8 »