« 映◆ポップコーン | トップページ | 音◆ANIMAX 2010 その2 »

2010/11/03

音◆ANIMAX MUSIX FALL 2010

どもGOKです。

11/3と言えば、文化の日。
今日本の文化と言えば、世界にその名を響かせたアニメ。
アニメーションではなく、アニメ。

そして、そこに無限の可能性を秘めて、
数多の才能が集結しているのが、
アニソンというジャンル。

この激アツなクロスオーバーカテゴリー、アニソンの祭典

ANIMAX MUSIX FALL 2010 in 横浜アリーナ

行ってきました。

参加アーティスト18組 総勢29名(+1名)

アニソンの中でも人気+実力を兼ね備えたトップアーティストが、
集結したと言っても過言ではないでしょう。


出演順に紹介すると

1.SCANDAL
2.AKINO from bless4
3.Lia
4.喜多修平
5.黒崎真音
6.LISP
7.玉置成実
8.ELISA
9.佐咲紗花
10.GRANRODEO
11.彩菜
12.下川みくに
13.HIMEKA
14.Kalafina
15.ORIGA
16.中川翔子
17.KOTOKO
18.May’n

MC担当は、中野腐女シスターズのきゃんち
初めて見た~って書いて、1週間も立たないうちに
 また、生きゃんち見ちゃった。そいう事って、不思議と
 続くもんなんですよねぇ~って、閑話でつ)

さて、内容なんですが、1部と2部に分かれてました。
(ぜんぜん知らなかったよ、そんな構成)

1部が出演アーティストの持ち歌
2部がファンコーナーとして、ファンからのリクエストで、
持ち歌じゃない歌、こんな曲をこの人に歌ってほしいとか
この人とこの人のコラボがみたいとか、と言ったリクエストに
応えるコーナーになってました。

1部については、
上記1.~17,のアーティストが、それぞれ、順番に、
1曲~4曲の楽曲を披露。

Kalafinaは、TIMMの時と同じ曲構成。

 「oblivious」
 「輝く空の静寂には」
 「光の旋律」

静寂は、今回、もちろんフルバージョン。

Kalafinaでサイリウム。こんな時もたまにはあってイイ。
Kalafinaファン結構多くて嬉しかった。
「Wakana~」って、かけ声がイチバン多かったね。

4曲やったのは、しょこたんとKOTOKO。

May’nは、おおトリらしい。

まぁ、ここまでは、普通のフェス。
17組終わったところで、1部終了。3時間経過。

きゃんちのMCがはいって、休憩。
そして、怒涛の第2部へ、


時間ないので、続きは明日~(笑)


↓クリッククリックククリック↓m(_)m
仙台人気Blog Ranking blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 映◆ポップコーン | トップページ | 音◆ANIMAX 2010 その2 »

02 Kalafina」カテゴリの記事

54 音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/49931326

この記事へのトラックバック一覧です: 音◆ANIMAX MUSIX FALL 2010:

« 映◆ポップコーン | トップページ | 音◆ANIMAX 2010 その2 »