« 芸◆スーちゃん最後の言葉 | トップページ | 食◆手軽なカップ派 »

2011/04/28

漫◆一番面白かった漫画

どもGOKです。

ブログネタ:コネタマ投稿です。

今までに一番面白いと思った漫画は?参加数

と聞かれたら、藻れは、これ

これしかないすね。

柴田昌弘 赤い牙シリーズ
 Ⅰ.狼少女ラン
 Ⅱ.鳥たちの午後
 Ⅲ.さよなら雪うさぎ
 Ⅳ.タロン・闇に舞うタカ
 Ⅴ.コンクリート・パニック
 Ⅵ.ハトの旋律
 Ⅶ.ブルーソネット
 Ⅷ.32シャッフル

中でも特に好きなのが、
シリーズ最大の長編となった紅い牙Ⅶブルーソネット

柴田昌弘は、SF作品を少女漫画界に持ち込んだ先駆者です。
ただ単に先駆者というだけでなく、そのSF作品は、
社会問題や環境問題、敵役の感情描写もきちんと表現されていて
骨太な社会風刺作品にもなっています。

とにかく登場人物メチャ多くて、
しかもみんなそれぞれの敵やテーマと必死に戦っていて、
それが複雑に絡み合う。

そういうお話好きな人は是非オススメですね。

登場人物の一人に焦点を当てたら、
その人物だけで別の作品が作れちゃうんじゃない?
というほどの濃厚な内容です。

って、以前に、似たようなこと書いてますネcoldsweats01


blogランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 芸◆スーちゃん最後の言葉 | トップページ | 食◆手軽なカップ派 »

20 アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/51603353

この記事へのトラックバック一覧です: 漫◆一番面白かった漫画:

« 芸◆スーちゃん最後の言葉 | トップページ | 食◆手軽なカップ派 »