« 新◆『星を追う子ども』3回目 | トップページ | 音◆FICTION »

2011/07/10

新◆深く知る

どもGOKです。

『星を追う子ども』
ネタばれ必死のレポート群 パート3

星を追う子どもスペシャルナイト Vol.3「『星を追う子ども』を読む」@シネマサンシャイン池袋

星を追う子どもスペシャルナイト Vol.4「『星を追う子ども』を論じる」@シネマサンシャイン池袋

ふむ。

宮台:ハイデガーという哲学者が「脱自」という概念について説いてます。人間というのは理性的な存在で、理性的な存在は必ず「自分が今ここに縛り付けられた存在だ」ということに気が付く。そうすると、「今ここに関わる枠組みのその外側に何があるだろう」と必ず想像する。もちろんそれを知らないという事実は受け止めるんだけど、「外側はどうなってるんだろう、そこに出たとき自分は何を感じるんだろう」と思う。簡単に言えば、「世界に向き合いたい」「ここではないどこかを目指す」という欲望を抱くのは理性的な存在としての本質で、当然のことだというふうに言ってるんです。そのことに近い感じがするんですよね。

宮台さんのこの意見にいたく共感するな。


で、今回いちばんびっくりしたのが、この新海さんの何気ない台詞。

「僕には1歳になる子どもがいるのですが、~」

え?新海さんって独身じゃなかったっけ?
いつ結婚した?

新海さんのファン長年やってきたつもりだが、
その辺、ぜんぜん知らなかったな。
ぷちビックリですた。


blogランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 新◆『星を追う子ども』3回目 | トップページ | 音◆FICTION »

21 新海誠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/52239606

この記事へのトラックバック一覧です: 新◆深く知る:

« 新◆『星を追う子ども』3回目 | トップページ | 音◆FICTION »