« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月に作成された記事

2012/04/30

旅◆東京いろいろ

どもGOKです。

G.W.序盤、東京行ってきました。

光が丘とか、月島とか、秋葉とか、お台場とか

色々回ってきやした。

楽しかったすが、メッサ疲れたので、
レポは5月入ってからね~~。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/04/29

ア◆坂道のアポロン

どもGOKです。

これは、ハマりそうなアニメだ。

アニメ「坂道のアポロン」公式サイト

ほんのり昭和テイスト。

音楽 菅野よう子。

ヒロイン声優 南里侑香。
 しかもひっさびさに、
 「雲のむこう、約束の場所」のヒロイン
 さゆりテイストの演技

テーマは、「音楽」、、、

そして2話目でもうひとりのヒロイン、遠藤綾

ハマる条件揃いすぎo(^o^)o

っつか、ハマる。。。

今後もメチャ楽しみな作品です。


坂道のアポロン

■送料無料■
坂道のアポロン ORIGINAL SOUNDTRACK
「KIDS ON THE SLOPE」
12/4/25発売



↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/28

K◆第93回Kalafina倶楽部

どもGOKです。

あれ?あれれ?

今週の第93回Kalafina倶楽部ですが、
ストリーミング放送で、楽曲2曲しか紹介されませんでした。

いつものように、4パートに分かれていましたが、
2パート目と3パート目の間に、楽曲紹介なかったです。

紹介されてたのは、NEWシングルの
「to the beginning」
とラジオ初公開となる
カップリングの「満天」

それ以外はなかったのかなぁ~?


『Kalafina倶楽部』

インターネットラジオ:bayfm78


blogランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/04/27

K◆私たち計画広場<終>

どもGOKです。

スターデジオでやってた
『Kalafinaの私たち計画広場』
3月いっぱいで終了してたようです。

スターデジオ契約者様 限定!<berryz工房の痛快!ベリーズ王国>、<kalafinaの私たち計画広場>より最後まで聴いてくれたリスナーの皆さまへ、感謝をこめてプレゼント!!
:STAR digio | スターデジオ | 100チャンネルの音楽放送

知らなかった。
いつもネットで配信してる無料部分のみ聞いてたんですが、
ページが見つからず、あれ?って思ったら、上記ページを
見つけました^^;

Wakana
Keiko
Hikaru
の一文字ずつを取った
たしたちいかくろば』
確かHikaruが名づけ親だったような。。。

元々、音楽専門チャンネルのスターデジオとしては、
異例の特別番組だったのかな。

『Kalafina倶楽部』は、いつまでも続いて欲しいですね。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/26

ド◆推定有罪(最終回)

どもGOKです。

ド◆推定有罪: カゴの中の鳥

最終話まで見ました。

凄かったですね。
特に最終話。

事の真相が判ってからの展開が良かったです。
あぁ、そうか、そちらがメインなんだよな。
と改めて実感させる演出です。

冤罪事件をモチーフに
犯罪に関わる様々な被害者を
描いたかなりの良作でした。


連続ドラマW「推定有罪」
:WOWOWオンライン



↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/25

K◆週間ランキング

どもGOKです。

Kalafina NEWシングル
『to the beginning』

週間ランキング発表されました。

CDシングル 週間ランキング
:ORICON STYLE ランキング

ぬわぁんと11位、TOP10外しちゃいました。

2万3千枚オーバーで、TOP10外すなんて、、、
むちゃ異常な週でしたねぇ。
普通ならTOP5圏内の売上げ枚数なんですが・・・

アイマス軍団恐るべしですが、
フラゲデーと発売日以外は、
Kalafinaが上位に顔出すようになって、
最高位2位まで行ってたんで、週間はTOP10確実だと
思ってたんだけどなぁ。

タイミング悪かったねぇ・・・


[TypeA盤](+DVD)



↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/24

H◆4/3の爆弾低気圧による被害状況

どもGOKです。

仙台ハイランドの復興状況ですが、
昨年中に、本コース、テクニカルコースと営業を開始し、
今年は、カートランド復興に向けた稼ぎまくりシーズンの予定でしたが、

4/3の爆弾低気圧で、またもや壊滅的な被害を受けてました。
情報アップ遅れましてすみません。

詳しくは、のんすと氏が作ってくれた
仙台ハイランド震災復興支援サイト↓を参照ください
2012/4/3未明の爆弾低気圧による被害状況

ここまで酷いとは!って感じですが、
5月上旬には営業が再開できる見込みとの事。
(カートランドは別ですが・・・)

営業したら皆さん是非、ハイランドへ!!!


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/23

F◆12 R4 バーレーンGP

どもGOKです。

中止になりませんでしたね。
にしても白装束の人ら、なんかのんびりしてたなぁ~
政情不安な感じ全然しないんですけど。。。
これぞ格差社会って感じ。

さて、、、というワケで?

F1 R4 バーレーンGP(バーレーン・サーキット)
(2012/4/22)です。・

予選結果TOP10
-------------------------------
1位 S.ベッテル [レッドブル]
2位 L.ハミルトン [マクラーレン]
3位 M.ウェバー [レッドブル]
4位 J.バトン [マクラーレン]
5位 N.ロズベルグ [メルセデス]
6位 D.リカルド [トロ・ロッソ]
7位 R.グロージャン [ロータス]
8位 S.ペレス [ザウバー]
9位 F.アロンソ [フェラーリ]
10位 P.ディ・レスタ [フォース・インディア]

S.ベッテル [レッドブル]返り咲きのポールゲット。
M.ウェバーも3位です。レッドブル復活!
ハミルトンはまた2位。
なんか堅実なハミルトン。

小林可夢偉 [ザウバー]は12位です。

好調だったM.シューマッハ [メルセデス]はQ1敗退。

まだまだ勢力図変わりそうだねぇ~
そんななか、ハミルトンがイチバン不気味。・

予選詳細はこちら↓
F1 第4戦バーレーンGP 公式予選
:FMotorsports F1GP

決勝結果は、こちら↓


続きを読む "F◆12 R4 バーレーンGP"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/22

ア◆オズマ

どもGOKです。

WOWOW開局20周年記念番組
松本零士「オズマ」
全6話見ました。
WOWOW開局20周年記念番組 松本零士「オズマ」
が、う~む・・・

砂の中を潜水艦のように突き進むメカとかオズマとか
なんで、砂にしたんだろ?って、物凄く違和感が。。。
面白い発想ではあると思いますが、
砂の中で、まるで、「沈黙の艦隊」のような、
潜水艦バトルやられてもなぁ。。。
潜砂艦と言ってましたが。。。
マシンデザインとかは嫌いじゃないですけどね。
海賊じゃなくて砂賊とか言ってるし。。。

なんか、あまりにも突拍子もなくて。。。


あと、確信に触れちゃいますが、
タイトルにもなってるオズマを
謎の移動物体として、
意志をもった生き物ように扱っていますが、

実体は、どう見ても、、、というか、
まぁ、そのものなんですが、機械です。
意志を持った機械と言ったところ。
そういう設定は、ありがちって言えばありがちですが、

それがまた、ナウシカのオームのように振舞ってるのは、
違和感が物凄かったです。
どうみても、あのデザインからは、意志や感情を持つ
機械には見えなかったなぁ~。

ワタクシ的にはイマイチな作品でした。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/04/21

K◆オリコンディリー

どもGOKです。

Kalafina NEWシングル
『to the beginning』ですが、

オリコンデイリーチャートで1位ならず、
初登場11位で、TOP10入れずって状況です。

同日発売にミスチルがいて
まぁ、1位は無理だったとしても
意外なほど伸び悩みました。。。

アイマス勢おそるべし(笑)

でもまぁ、
音楽的にも技術的にも優れた楽曲には違いないし
深く展開する事もできる作品なので、
まだまだ、ここからの伸びしろに
期待できると思います。

って、書いてたら、
本日は、4位に躍進してましたnote

4パターンだしてたんだから、
当然って言えば当然か。
っつか、しょっぱなTOP10外したってのが意外。。。
フラゲデー、発売日とも11位でしたからねぇ

ウィークリィではもちろんマンスリーも期待してますよぉ。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/20

音◆返歌って

どもGOKです。

こちらで言ってた返歌って言葉の意味なんですが、

辞書によると

人から贈られた歌に対する答えの歌。かえし歌。(三省堂 大辞林)

ということらしいんだけど、
自分が思ってた意味あいと微妙に違うな。

自分が思ってたのは、

ある曲に対して、公言せずとも その応えになっている歌(楽曲)

という意味合いで捉えてました。

応えとは、その答えかもしれないし、その続きかもしれない
はたまた、新たな問題提起かもしれない。
といった感じのおぼろげな(言ってしまえば極めて曖昧な)
曲と曲のつながり。

極めて曖昧ではあるが、その符丁的意味合いで使ってる
音や歌詞の共通性を見い出せたりすると、
そのアーティストの音楽を通した世界観が垣間見えて
面白いな~って思えるんですよね。。。

たとえば、古くは、
甲斐バンドの 『安奈』 に対する 『街灯』 とか

アリスの 『チャンピオン』 に対する 『夢去りし街角』 とか

他のアーティストに対する返歌としても
例えば、
STONE AGEの 『Yesterday's Child』 に対する
梶浦由記さんの 『Red Rose』 は、
STONE AGEが意図的に完結させていない楽曲を
梶浦さんが拾ってこれまた意図的に完結昇華させた
見事なまでの返歌になってると個人的には思ってます。
(「Yesterday's Child」は単品で無かったのでリンク先3曲目です。)

あと、
岡崎律子さんの『For フルーツバスケット』 に対する
菅野よう子の『笑ってた』 なんかも私の中では、
返歌フラグが立ちっぱなしで、心に響き渡るんだよなぁ~。


トリビュートともコンセプトとも違う
もちろんパクリとも違う
作者の秘めたる思いの曲のつながり・・・
そういのうの返歌とは言わないのかな~
他にいい言葉が浮かばない。
アンサーソング?
だと、なんか限定されちゃう感じがするしな~。

ともあれ、音楽って、
思考を通さずとも直接脳に響く唯一の芸術だけど、
思考を通す事で、さらに深く広くなっていくというのも
魅力だなぁ~と、つくづく思っています。

そういう意味では、
Kalafinaの『to the beginning』『満天』
FictionJunctionの『Parallel Hearts』の関係性は、
梶浦作品の中の返歌として
凄くチャレンジングで複雑な関係性を持ちながら
見事に完結させてる。絶妙の返歌だと思ってます。

まるで、複雑怪奇 超絶技巧な^^;
Kalafinaのコーラスワーク的構成だなぁ~と
感嘆している次第です。

『to the beginning』を聞いて『Parallel Hearts』彷彿とする
極めて判りやすいテーマ性をヴァイオリンサウンドで
印象付けて(ギターで言ったら印象的なリフってとこか?)
『Parallel Hearts』→『to the beginning』の関係性を
際立たせたところで、印象付けたリフ(メロディライン)を
カップリングの『満天』でも使って
『to the beginning』→『満天』というラインを作り出して
いながら、実はその物語は、時系列的には、

『Parallel Hearts』→『満天』→『to the beginning』

という構成になっているという物語。

実際、この順で楽曲聞くと、『to the beginning』の
カッコよさ、奥深さが際立って、まさにここから、
Zeroに至ってさらに切り開く(始まる)というのが、
メチャ響いてくるんですよね。

つまり、「Fate/Zero」にもキチンと繋がってる。

『to the beginning』は、1曲としては、
本人達も言うように短い楽曲けど、
短いクセに意外と壮大な楽曲物語になっていると
感じました。

って、俺が誇大妄想ってダケか(爆)


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/19

K◆to the beginning 感想

どもGOKです。

Kalafina NEWシングル
『to the beginning』
ヘビロテちうですhappy01note

確かに言われているように
FictionJunctionの『Parallel Hearts』に似てるわ。
っつか、音回し同じぢゃん。
特に
『Parallel Hearts』→『to the beginning』の順で聞くと
ものすごく繋がってる感じがします。なんか返歌っぽい。
『to the beginning』の方が恐ろしくコーラスワーク難いっぽいが^^;

梶浦節~ってか。。。
と思ってたら、『満天』も同じ音回し使ってるぢゃん。
こりゃ、意図的ですね。

楽曲としてのサウンドだけ聞いてると
このシングルの中では、
『満天』が、『to the beginning』の返歌
そして、シングルを越えて
『to the beginning』が、『Parallel Hearts』の返歌
って感じがしましたが、、、

ちと歌詞見みてみたら、おやぁ~。。。

アニメの「Pandore Hearts」も「Fate/Zero」も
とりあえず抜きにしてですね。
楽曲と歌詞の世界に浸ると。。。

『Parallel Hearts』→『満天』→『to the beginning』

って繋がりで、物語が見えてきませんか?

なんか、
序破急のように綺麗に物語が繋がってる気がします。

・出会うもつかずはなれず
・そして急接近・・・するも・・・
・今一度の奇跡 そしてdown to zero we go

いやぁ~なんか、綺麗に繋がって、
一人でワクドキしちまったよ。

『to the beginning』が、劇的に、これまたカッコヨク聞こえるす。

持ってる人はお試しあれnotenotenote

「Pandore Hearts」op 『Parallel Hearts』FictionJunction

「Fate/Zero」op 『to the beginning』Kalafina


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/18

K◆『to the beginning』発売

どもGOKです。

Kalafina NEWシングル

『to the beginning』 発売です。

[TypeA盤](+DVD)

[Fate/Zero盤](+DVD Fate/Zero Mix ver.)


[通常盤]

[TypeB](+BD)

楽曲もPVもカッコよすぎ~~ o(>0<)o
それぞれのメインがあって、かけあいがあって、
三声があって、造語があって、衣装が美しすぎて、
相変わらず、曲への入り込み方がパねぇ感じのPVで、
たまらんです。

CDは世界的に見ても売れなくなってますが、
日本には、まだCD文化が残ってます。
そんな中でも、これは、

オリコンディリーチャートで、ぶっちぎりの1位でしょう。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/17

F◆12 R3 中国GP

どもGOKです。

F1 R3 中国GP(上海サーキット)
(2012/4/15)

予選結果TOP10
-------------------------------
1位 N.ロズベルグ [メルセデス]
2位 L.ハミルトン [マクラーレン]
3位 M.シューマッハ [メルセデス]
4位 小林可夢偉 [ザウバー]
5位 K.ライコネン [ロータス]
6位 J.バトン [マクラーレン]
7位 M.ウェバー [レッドブル]
8位 S.ペレス [ザウバー]
9位 F.アロンソ [フェラーリ]
10位 R.グロージャン [ロータス]

N.ロズベルグ [メルセデス]が初ポール。
シューマッハが、3位。
2位にハミルトン。

メルセデス勢が、1-2-3です。

そこに続いたのが、可夢偉。
フェラーリ勢としては、最高位。

で、2位のハミツトンが、
ギアボックス交換で5グリッド降格なので、
実質、可夢偉は3位スタートです。

そして、チャンピオン S.ベッテル [レッドブル]が、
なんと11位予選TOP10圏外っていつ以来なんだろ?

予選詳細はこちら↓
F1 第3戦中国GP 公式予選
:FMotorsports F1GP

決勝結果は、こちら↓


続きを読む "F◆12 R3 中国GP"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/16

社◆論理もクソもない狂気の判断

どもGOKです。

大飯原発再稼働 “黒幕”の暗躍で急ピッチで進んだとの証言
:@niftyニュース:NEWSポストセブン

論理もクソもない狂気の原発再稼働が進んでいる。

 4月2日の参院予算委員会。政府が第1号として再稼働準備を進める関西電力大飯原発の安全性を追及された野田佳彦・首相は、「安全性のチェックが最優先だ」と約束し、枝野幸男・経産相が、「現時点では私も再稼働には反対だ」と言い切ったことは大きく報じられたから、多くの国民が証人だ。地元の福井県やおおい町は再稼働前に新たな安全基準策定を要求していたが、その時点では政府に何の準備もなかった。

 ところが、野田政権は翌3日の関係閣僚会合から、何かに取り憑かれたように再稼働に驀進する。野田首相が会合で「新たな安全基準をつくれ」と命じて新基準ができるまでが2日間、枝野氏が新基準をもとに関電に「安全対策を出せ」と指示してから提出まで3日間。わずか1週間足らずで安全かどうかの判断基準を決め、それに基づいて安全のお墨付きを与えるという離れ業を演じたのである。~(以下上記リンク先参照)~

ほんとにホントにほんとにホントに
本当に、この国の政治家と、電力会社に、
ムカついてます。

野田佳彦・首相、枝野幸男・経産相、
細野豪志・原発担当相、藤村修・官房長官、
仙谷由人・政調会長代行、
電力会社の役員連中

先進国・日本にとって必要な人材でしょうか?

(菅内閣で)原発事故の際、SPEEDI(スピーディ、緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)による放射能拡散予測を隠し、一方で「ただちに……」と安全デマを振りまいて国民を無用に被曝させ~(中略)~野田政権でも~(中略)~「おおむね安全」などと言を弄して原発を再稼働させようなど、国民を馬鹿にするにも程がある。

このまま、馬鹿にされっぱなしでいいんでしょうか?


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/15

F◆バーレーン中止の可能性?

どもGOKです。

中国GPで、可夢偉が予選4位(ハミルトン降格のため実質予選3位)のグリッドを獲得し、今夜の放送がめちゃ楽しみですが、次週のバーレーンGP開催地が大荒れに荒れてるようで開催が危ぶまれてます。

バーレーンで住民多数と機動隊衝突、負傷者 F1開催に反感 (CNN.co.jp)
:Yahoo!ニュース

F1は1週間後ですが、状況によっては、
開催中止も懸念される事態です。

ですが、開催実権握ってる政治・経済側の関係者が、
妥協しない限り中止とはならないでしょうね。

日本の原発再稼動の動きもそうですが、国民の声より、一部の権力者(=既得権益者である金持ち)が、経済活動の名の元に、目先の効率的で安定的な利益獲得のため将来を切り捨てる選択というものが優先されるのは、新興国の定番ですからね。

日本の政治経済の中枢は、
いつまでたっても新興国気分ですからね。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/14

社◆大飯原発再稼働?

どもGOKです。

大飯原発再稼働、福井県知事に要請 枝野経産相が来県
(福井新聞ONLINE):Yahoo!ニュース

史上最悪、最低の判断だな。
日本より、数段上のリスクヘッジで、
原発稼動してたスイスでさえ原発やめたのに・・・

枝野経産相は西川知事に対し「大飯3、4号機は政府の判断基準を満たし、福島の事故のような地震、津波に襲われても大事故に至らないと確認した。

何を言ってるんだ?
どうやったら確認できるんだ?そんな事。
シミュレーションの条件を甘くするという以外に
そんな結果出るとは思えないんだが?
大飯原発の周りを囲む山が崩れるくらいの
地震があったらどうなるんだろ?

関電管内では今夏に厳しい電力不足に直面すると判断し、再稼働が必要だと結論付けた。

結局は電力会社の怠慢擁護か。

大飯原発共存30年、住民の思いは 生活か安全か不安交錯
:原発 福井のニュース :福井新聞

福井県おおい町では原発が運転を始めて30年以上の歴史があり、関連する仕事に就く人も多いだけに、早期の再稼働を望む声は強い。~(中略)~生活の不安と安全性の不安が入り交じっている。

確かに原発が、生活を支える仕事という面もあるのは事実。
でも、それが、再稼動する理由になるのはおかしい。

そも、政府や電力会社の思惑で、原発漬けにされてきたのだから、
原発の仕事がなくなっても電力会社や政府が保証するのは
当たり前じゃないでしょうか?

脱原発の新エネルギープロジェクト作れば、
いくらでも雇用確保できると思うが・・・?

そういう努力を一向にしない電力会社という企業は、
本当に問題アリアリの会社だと思う。

だいたいにして放射性廃棄物を処理する方法が、
地下に埋める以外ないという世界の状況で、
地震大国の日本が、何を選択してんだ?という事だよね。

ほんと、目先の利益に囚われて、何考えてんだか?
経済産業省ってとこは、なんか昔から目先しか見てない気がする。
家電にしたって、自動車にしたって、美談で語られることもあるが、
将来性よりも常に目先優先を選択する傾向のある省庁
という気がする。

枝野は個人の政治家としての判断よりも
財界を敵に回すことを避けたという事だな。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/13

音◆Chronology

どもGOKです。

サウンドホライズン初のベストアルバム

Sound Horizon official website:
Chronology [2005-2010]

セレクションCDです。

めっさ、いい選曲ですねぇ。
聞きやすいサンホラ♪

エルの楽園のPVは、初めて見た。

これを機会に、Aramary さん含めた
今までのオールスターで
ライブやったりしないかなぁ~





↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/12

環◆今度はメキシコ

どもGOKです。

今度は、メキシコです。

日本時間で、
4/12午前7時55分ごろ
メキシコ中西部ミチョアカンで、マグニチュード(M)6・5の地震。

メキシコ中西部でM6・5
:@niftyニュース

同日、午後4時16分ごろ、メキシコ・バハカリフォルニア州で
マグニチュードは推定7・1の地震発生。

メキシコでM7・1、付近で津波発生の可能性
:@niftyニュース

メキシコ・バハカリフォルニア州って言ったら、
これまた先日のMEGAQUAKEⅡで紹介されてた場所

MEGAQUAKEⅡ

3・11以後、地震が急増しているそうな。

MEGAQUAKEⅡ

こうもドキュメンタリーどおりの情報が入ってくると
やっぱ、ますます、ここが心配になってきます。

MEGAQUAKEⅡ

アメリカ西海岸シアトル沖・・・

そして、日本 東南海、東海、南海の連動地震

それから、日本 北海道の東方沖

関東地方を襲う伊豆半島沖地震も怖いすよね。
富士山噴火も懸念されるし、
首都圏直下には、新たなプレートもあるらしいし。。。

危機感煽ってもしょうがないっていう向きもあるが、
最悪を想定した対策を需要として社会が動いていく方が、
まともな資本主義の経済活動だと俺は思うけどな。。。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/11

環◆インドネシアでまた地震

どもGOKです。

日本時間の
4/11日午後5時38分)ごろ、
インドネシア西部スマトラ島の南西沖で、
マグニチュード(M)8・6の強い地震が発生。

インドネシアM8・6、アチェ州で津波観測
:@niftyニュース

続いて、同日午後7時43分)ごろ、
インドネシア・スマトラ島北部西方沖で、
マグニチュード(M)8・2の地震が発生しています。

インドネシアでまた地震、M8・2
:@niftyニュース

MEGAQUAKⅡの特集で
シンガポールのケリー・シー教授の
スマトラ沖の地震の研究で

MEGAQUAKEⅡ

連鎖する巨大地震についてやってましたが、
スマトラの連鎖活動期は、まだ続いてるんですね。


↓ククリック~↓ρ(・・;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/10

食◆春月食堂

どもGOKです。

仕事で喜多方方面に行ってましたので、
ひっさびさに喜多方ラーメン食べてきました。

春月食堂のチャーシューメン しかも大盛(^^;
春月食堂 チャーシューメン 大盛
¥950-

スープ メチャ旨かったすが、
大盛りキツかったす(^^;

春月食堂

春月食堂 - 喜多方/ラーメン [食べログ]


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/09

環◆MEGAQUAKE 巨大地震Ⅱ(2)

どもGOKです。

NHKスペシャル MEGAQUAKE 巨大地震Ⅱ
あの日を境に“地球の地下”で何かが起きている

4/8(日)放送
第2回「津波はどこまで巨大化するか」

見ました。第1回の感想はこちら

伊豆半島沖地震を想定した場合、

MEGAQUAKE2(2)

千葉富津岬にぶつかって横浜へ津波が押し寄せる
というシミュレーション映像がありましたが、

MEGAQUAKE2(2)

横浜駅周辺が津波に襲われるシーン。。。
もろ、今春、
うちの会社が引っ越すとこなんですけど~・・・( ̄□ ̄;


ま、それはさておき、
過去のメッセージに学べってとこで、紹介されたのが、
地元の多賀城市、

MEGAQUAKE2(2)

「末の松山」でした。

MEGAQUAKE2(2)

「契りきな
 かたみに袖をしぼりつつ
 末の松山
 波こさじとは」

私も震災後、そこに行きました。

MEGAQUAKE2(2)

MEGAQUAKE2(2)

ここ↑に書いてる宝国寺が、ウチの菩提寺です。
まぁ、それもあるし、地元なんで、昔からこの末の松山までは波が来なかったというのは、何度も聞いていました。
でも、ほんとにここまで津波がくるなんて事あんのか?さえぎる物が何もなかった昔だから?なんて勝手に思い込んでる程度でした。まさか本当にここまで津波が来るとは・・・って感じです。

昔の津波の痕跡が、震災後、あちこちで見つかってるそうですが、
震災前には2箇所しか見つけられていなかったそうです。
その一つが、以前のMEGAQUAKEシリーズの第1回でも
紹介されてた仙台平野での日本最大級の津波でした。

震災後、より予算やスポンサーがついて、調査が
進んだという事なのでしょう。

何かおきてからじゃないと、経済が正常に機能しない
おかしな資本主義国家ならではの展開ですね。


MEGAQUAKE 巨大地震Ⅱ 第3回は、
6/9にが放送される予定です。
「日本列島“大変動期”最悪のシナリオに備えろ」

まじで、資本持ってる輩が、その持てる責任を果たそうと
してくれれば、よりよき備えに向かうはずなんですが。。。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/08

K◆After Eden Special BD

どもGOKです。

やっと、見ました。

奇跡の一夜、
「"After Eden" Special LIVE 2011」
TOKYO DOME CITY HALL


このライブ行ったんですが、

K◆After Eden Special LIVE 2011

BD見て、当日の状況が、よみがえりました。
当日の3人の出来もかなり良かったですが、
このライブDVD,BDの出来も相当に良いです。

前回のRed Moonよりも出来がいい。
場面の切り替えとかも曲に合ってて、
メチャ、カッコいいシーンがてんこ盛りでした。

美しく綺麗でカッコいい。

やぱKalafina最高っすsign01sign03note

After Edenのライブですが、個人的には、
「静寂」~「Red Moon」~「adore」のとこが、
メチャカッコよくてほれ込んでます。

(Hikaruの優しい押し売りは、前回同様カットされてますた^^;)


blogランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/04/07

ド◆推定有罪

どもGOKです。

WOWOW 連続ドラマW
「推定有罪」

またまたWOWOWが、やってくれてます。
骨太社会派ドラマ。

1週間前ですが、第二話凄かったですねぇ。

こんな美しい場面切り替えの作品今まで見たことない
ってくらい、それぞれの立場を臨場感溢れる形で
描いていました。

冤罪被害者を中心に、
その家族、
事件の被害者家族(遺族)、
誤認逮捕した警察機構、
誤認逮捕に導いた記事を書いたマスコミ

それぞれ、

 國村準
 本仮屋ユイカ
 ミムラ
 陣内孝則
 仲村トオル

らが、その中心を演じていますが、
全員主役って感じってなぐらいに
丁寧に描かれているのが、印象的でした。

そこに、日本社会を代表するような政治経済側の役回りで、
もう一人の主人公 弁護士役の黒木瞳を中心に、
政界側で、竜雷太、相馬一之が、暗躍していきます。

そして、一般的に言われている
警察の組織論理や 利益重視の企業論理を
巧みに取り入れて、骨太の社会派ドラマになっています。

制作は、空飛ぶタイヤ、下町ロケットのスタッフ。

ほんと、今後の展開が楽しみです。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012/04/06

社◆まだ見ぬ津波の脅威

どもGOKです。

昨日に引き続き、見直し感想ですが、

MEGAQUAKEの第1シリーズ4回目
「TSUNAMI襲来の悪夢」の中の
インサートドラマとして、放送してた
酒井若菜主演のドラマ

「まだ見ぬ津波の脅威」

今見ると、
正にその通りな臨場感で作られてましたね。

MEGAQUAKE

『私は海から離れた都市に
 暮らしていた』

MEGAQUAKE

『津波の「リアリティ」なんて
 あるはずなかった』


巨大津波は数百年に1度訪れ、
確実に大災害を繰り返し起こしている。
でもその発生単位は、人類が忘れるには十分過ぎる時間だ。

忘れかけた世の中にやってくる巨大災害。


MEGAQUAKE

『「その時」までに私たちには
 何ができるのだろう』

思い出したくはない。。。。
そうは思っても、

確実に後世に伝えていかなければならない事なんですよね。

でも、次は、連鎖の状況からしても アスペリティの状況からしても
数百年後じゃなく、直近という感じがもの凄くしますよね。

そんな中、日本の政治家や大企業たちは、
大震災なんて忘れたかのように
建て前の裏側で、利潤追求こそが
社会使命・企業使命だと言わんばかりに
振舞ってる事に超危機感を感じてしまいます。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/05

環◆MEGAQUAKE

どもGOKです。

MEGAQUAKEⅡが始まって、
改めてMEGAQUAKE見てみましたが、

東北大震災の1年前に、
地震や津波の被害について、
ほぼ正確に警鐘ならしてましたね。

想定場所は、東南海でしたが、
都市を襲う津波、凶器と化す漂流物とか
まさにって感じ。

そして、MEGAQUAKE第1シリーズの1回目の終わり間際では、

仙台平野で、1000年周期で起こる
超巨大津波の痕跡を発見したことが、
公表されてました。

MEGAQUAKE

MEGAQUAKEⅡでも出演してる東北大学
今村文彦教授のチームです。

MEGAQUAKE

海岸線から4Kmも離れたところで発見された痕跡。
今村教授は、いつおきてもおかしくないと
言ってましたが、
まさに、この放送の1年後に起きてしまったんですねぇ。

ほんと悔しいだろうなぁ。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/04

テ◆たいした問題じゃないが…

どもGOKです。

ちなみに、こちらのナレーター
仲村トオルさんなんですが、

21:00から「MEGAQUAKE」始まって、

22:00からの「推定有罪」(WOWOW)

にも仲村トオルさん出てて、

ちとこの時間帯、個人的に
仲村トオル祭りになってるす^^;


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/03

環◆MEGAQUAKE 巨大地震Ⅱ(1)

どもGOKです。

NHKスペシャル MEGAQUAKE 巨大地震Ⅱ
あの日を境に“地球の地下”で何かが起きている

4/1(日)放送
第1回「いま日本の地下で何が起きているのか」

見ました。

衝撃的でしたね。

頻発し始めた地震
住宅地に湧き出す温泉
活火山での発光現象
世界に連鎖する地震

なかでも衝撃的だったのは、
地震起きてから1年も経過するのに、
未だに東北地方の一部では、
沈下が続いているという事。
こんな話、今まで聞いたことがない。

MEGAQUAKE2(1)

番組では、それだけエネルギーが大きかったから
という事で、その引っ張られるエネルギーで
新たに断層が発生し、地震が発生しているという
話もしていましたが、、、

地震起きた直後、沖合いに引っ張られ、その後、
徐々に押し戻されていくという話は、聞いた事あるし、
プレートテクトニクスからも理解できる話ですが、
沈下し続けるって事は、、、
東に向かって引っ張られ続けてるという事???
引っ張られぱなしって、、、、

MEGAQUAKE2(1)

なんだか解せませんよねぇ。
ほんとに、何が起きてるんでしょうか?


そして、次に起きる地震は?

日本で言うと、南海トラフ、北海道東部が
可能性大なようですが、
気になるのは、アメリカ西海岸の巨大地震ですかね。
ここも以前から何かと話題になってたし、
番組で表示してたM8.5以上巨大地震発生マップ

MEGAQUAKE2(1)

を見ると、巨大地震の空白地帯になってますよね。

1950年代に20年間続いた巨大地震の連鎖時期
そして今が2000年から続く連鎖時期になっている

MEGAQUAKE2(1)

というのも非常に気になりましたです。

なんか、データからすると、マヂで、まだまだ続く気配です。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/02

K◆カラカレ4月

どもGOKです。

4月のカラカレ~

3人揃い踏み~。

カラフィナカレンダー4月

Kalafinaというコンセプトが、全てを美しくする。

ほんと、楽曲、ステージ、フォトグラフすべてが美しいよね~。

ラヂヲ以外は。。。(笑)


3月のカラカレは、こちら


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/01

K◆3月のKalafina倶楽部

どもGOKです。

すいません、アップがかな~り遅れました。
多忙に陥ってます。

ともあれ、
2012年3月の『Kalafina倶楽部』です。

3月の進行役(日直)と曲目は以下のとおり、

放送日進行役1曲目2曲目3曲目
86回目(03/06)Keiko春は黄金の
 夢の中
storiato the
beginning
87回目(03/13)Wakana星の謡Edento the
beginning
88回目(03/20)Keikoliricamagnoliato the
beginning
89回目(03/27)Wakanato the
beginning
輝く空の
静寂には
synphonia

今月は、先月から続く連勝もなく、
KeikoとWakanaが星を分け合い
Hikaruが勝ち無しです。
Hikaruは2/7から勝ち星ないですね。。。
(4月入って連勝してますが^^;)

恒例の?じゃんけん記録まとめです。

日直担当回数(*1)確率4連勝3連勝2連勝
Wakana32回36.0%2回(*2)0回4回
Keiko19回21.3%0回0回2回(*3)
Hikaru38回42.7%3回(*4)2回4回

*1:震災時のじゃんけん無し回も回数に含む。
*2:第41~44回、第75~78回
*3:第33~34回、第71~72回
*4:第23~26回、第55~58回、第79~82回

(連勝記録としては、震災時のじゃんけん無し回を除くと、
 Wakanaの5連勝の記録があります(第36回+第41~44回)
 が、当ブログでは、参考記録としています。)


ニューシングルnote
今月、4/18発売です!!!
「to the beginning」


インターネットラジオ:bayfm78はこちら。


奇跡の一夜、
「"After Eden" Special LIVE 2011」
TOKYO DOME CITY HALL


今月は画像アリです~~^。^


2月の『Kalafina倶楽部』こちら


blogランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »