« 宇◆金環日食 | トップページ | 宇◆金環日食見ました~ »

2012/05/20

社◆そしてこの社会の安全性

どもGOKです。

続きです。

ローカルルールによって守られるから、
ローカルルールに固執する。
そして、ローカルルールの中で自己保身を
繰り返していって構築されたのが、
今の日本の社会であり、
それが常に闇(壁)となって、
外界(世論・世間)と隔てられ守られるから、
平気で、他の人々の安全を脅かすという図式。

こんな社会じゃ、いくら安全をうたったところで、
ヒューマンエラーや自然災害における犠牲は
一向に減らないと思いませんか?

ヒューマンエラーも、私が思うに、
自然災害の一種だと思うんですよね。
(もちろんそこには、意図的な犯罪は含みません)

ヒューマンエラーも自然災害も真剣にリスク軽減に
努めれば、命を脅かす危険な部分について、かなり
の確率で、低減させる事が可能なはずなんです。

でもローカルルールの中で暮らしてる管理層は、
利潤追求こそが企業の使命だと妄信しているが故に、
安全というファクターについては、”徹底的に”という
姿勢では取り組まない。
常に、利益との兼ね合いによって、妥協せざるを
得ないのが、安全なんですね。
ここまでやっておけば、形式上かっこつくという
ポイントを探すのが、部下たちの使命だったりします。

で、実際事故が起きてから、”徹底的に”という言葉が
トップダウンで響き渡るんですね。

本質わかってないのに”徹底的に”も何もねぇだろ?
と思うんですが、とにかく起こした事故の責任は
とらねばならないから、”徹底的に”どこかを
悪者にするんですね。

それで乗り切れれば、のどもと過ぎれば何とやら
で、元のスタンスに戻っていく。。。と、、、、
そんなことの繰り返しなんですよ。今の日本は。

一向に安全第一思考にはむかず。
安全よりも利益優先です。

なぜなら、安全というのは、とにもかくにも、
効率的じゃないんですから、企業にとっては、
余計な事なんですよ。

利益率的に効率的じゃない事
=お金を効率的に儲けられない事。
それは即ち余計な事だから、
できれば、積極的に取り組みたくない。

こういう論理です。

福島原発事故も、
焼肉チェーン店の食中毒事故も
関越バス事故も

すべてそうです。

おかしい。
おかしな思想です。

何がおかしいかわかりますか?

効率的、経済的、余計な事。

余計な事。=経済的に効率的じゃない事。

      =お金が儲からない事。

これです。この思想です。

間違ってるんですよ。
経済的にとか効率的にという解釈が。。。

この国のトップ、というかほとんどの人が
お金が儲かるか儲からないかで
効率的か効率的じゃないかを判断していて、
それがまさに経済だと思ってる。


そも効率的とは、
「安全により多く」が効率的だという事です。
その中には品質を維持してという暗黙のファクターが
含まれます。

製造業として技術者としてのプライドと挑戦が
もたらした高度経済成長時代の日本を象徴するかの
ような、要素。。。。それが効率なんです。
そしてそれが必然的に企業に利益をもたらしてきた
という事実。。。


今の効率とは雲泥の差ですよね。

今の効率は、品質落としてでも、
アウトソーシングしてでも、
原価を抑えて、利ざやを稼ぐ。
管理会社の社員は何も作らず、
原価を抑える方法をとにかく必死で考える。

子会社の営業は、粗悪品をいかにもの口上で
売り込み売りつけ上納金を管理会社へ納める。
問題起きれば、リスク分散するためであるかのように、
アウトソーシングしてきた事を隠れ蓑に、最終的な
責任をうやむやに一番の弱者に押し付け、
尻尾きりをするのだ。。。

これが、今の日本の企業が目指している
リスク管理のあり方であり、目指す理想の会社像
なのである。

責任は極力取らずに、お金を儲ける事。。。

そいうことです。

だから、安全なんていつまで立っても二の次なのだ。


本当に余計な事というのは、
「リスクが高い上に得られる結果が乏しい」のが
余計な事なんですがね。

福一原発事故で当初行った
「決死隊を作ってベントを開ける」というあの作業。
あれこそ余計な事だったんじゃないでしょうか?

 安全性が低く、得られる結果は低い
 と判っていたはずなのに、見栄えする
 パフォーマンスとして、余計な事とは
 判断されず実行。。。
 結果、作業員は被爆、数時間後に水素爆発。。。

極力責任を取りたくない会社側として
何かやったという実績だけ残し、面目を保った。

そんな風にしか見えません。

起こってしまったあ事をとやかく言っても仕方ありませんが、

ともあれ、
金融至上主義の資本経済において、
「効率」という言葉が短絡的に勘違いされている限り、
安全な世の中は構築されていかないと思います。

なぜなら、そんな効率が前提にある限り
パッシブセーフティという思考には、至らないからです。


関越バス事故ですが、
(旅行会社のアホさ加減は、それはそれで別として)
事故が起きたとしても

 ガードレール、防音壁の作り方(設置の仕方)、
 バス自体の構造に少しでもパッシブセーフティの工夫が
 あれば、あんな重大な事故には、ならなかったはずです。

 誤解を恐れず言えば、たかが100Km/hの事故で、
 あそこまで重大な事故になるなんて、レースやってる
 身から言わせたら、ありえないし、あっちゃイケナイ事で、
 コースやマシンに重大な欠陥があったとしか思えません。

 ラッツェンバーガーや、クビサの事故の教訓がフィードバック
 されていれば、防音壁がバスに突き刺さるなんて作りの道
 になっていないと思うんですが、そこまでの想定を許さない
 のは何故なのでしょう。。。そりゃ金だよな。

バス会社の責任、高速道路会社の責任、バスメーカーの責任、
警察の責任、国家の責任。。。

バス会社だけではなく、パッシブセーフティの思想の元に、
真剣にステークホルダーが他人事と思わず、考えていけば、
より安全な社会が導かれるんですが。。。

そういう事には絶対ならないんですよね。
利益効率の思想から、そこまで考える必要はない・・・ってね。

そして、相変わらず、道は変わらず、旅行代金の価格破壊は
続き、警察は速度超過を取り締まるのみ。。。

事故起こしたバス会社だけが叩かれて、
何も安全につながらない。

原発問題にしてもそう。。。。
あんな事故起こして置きながら、、、
あんな事故を目の当たりにしておきながら、、、

大飯原発再稼動前提で、
何も企業努力してこなかった関西電力。。。

この期に及んで何が安全か?
経済優先させる政府の判断にほとほとあきれる。

田原総一朗さんは、原発推進派でも反対派でも
なく冷静に中立的に経済視点から、原発を語る事が
できる論客だと思ってますが、
オンザウェイジャーナルで、大飯原発再稼動について
こんなことをおっしゃってました。
「大飯原発再稼動何が悪いのか?
 だって、関西電力は事故起こしてないんだよ。」
正確ではありませんが、事故起こしていない
関西電力が、制約受けるのは道理に反するという
ような見解でした。

いやぁ~さすが経済的思考だと思っちゃった。
これなんですよね。経済学ってのは、
たぶんに他力本願な前提条件が多々あって
それが正義になっちゃう。。。。

以前も書いたことありますが、経済学って、
有限性を認めないんですよね。
「必ず人の技術によって代替物が生まれるから」
という理由で。
その思考にそまってる人は、化石燃料がなくなる事なんて、
原発あるから、たいした問題じゃないと言ってましたからねぇ。
ま、それはおいといて。

「事故起こしてないんだからいいじゃないか?」
という理論。

いやぁ経済学よりの意見だなぁと思いました。


自動車運転してたり、町歩いている時に、
隕石が落ちてくるリスクなんて、考える必要ないと
思いますが、
原発となったっらどうでしょうか?
当然、隕石落下もリスクとして捉え、回避する手段を
考えなくてはならない事象だと思います。

万が一事故起きたら、そこに住めなくなるんですよ。
だから、スイスは脱原発したんですよね。
もし事故起きたら国家として成立できなくなる
(住むところがなくなる)から、、、、

今、原発の安全対策って、津波対策取れてればヨシ
みたいな勢いで再稼動、許可しようとしてますよね。

それでいいんでしょうか?
隕石対策は?テロ対策は?

対策取れてないですよね?
それでも今まで事故起きてないから、
再稼動OKなの?

違うだろ。。。。



長期的視野で見たら
パッシブセーフティこそが、真の効率的なことであり
社会全体としての経済効果も非常に高いものになるんですが、
今の経営層が目指すのは、
自分たちが明日食う 米びつの中身さえ
潤っていればいい。。。
それが現在の殆どの企業が目指している社会なんですよね。

この国は、ほんとに先進国なのだろか?


社会全体がどこもかしこもローカルルールにしがみつき
自己保身に邁進する社会。

この国は、民主主義でも自由主義でも
資本主義国家でもありません。

限りなく細分化された独裁国家の集合体です。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 宇◆金環日食 | トップページ | 宇◆金環日食見ました~ »

63 社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/54766785

この記事へのトラックバック一覧です: 社◆そしてこの社会の安全性:

« 宇◆金環日食 | トップページ | 宇◆金環日食見ました~ »