« 社◆ローカルルールと責任 | トップページ | 社◆そしてこの社会の安全性 »

2012/05/19

宇◆金環日食

どもGOKです。

いよいよ金環日食ですね~。

でも、金環日食よりもスカイツリーの話題が圧倒的ですね。

こちらでもチラっと書いてましたが、

54年前の
東京タワーのオープンの年にも
金環日食見れたんですよね。

日本最高のタワーと金環日食の不思議な共時性。

え゙っ、金環日食が珍しくないんじゃないかって?

えっと、東京タワーの時から数えて、
日本で金環日食が見れるのは、3回目になります

国内で見れるのは、25年ぶり。
四半世紀ぶりです。

珍しいと思うかとか
シンクロニシティ感じるかとか
それは、ま、人それぞれって事ですかね。

少なくとも、私的には、十分珍しい現象と思いますが。

文化的にも学術的にも貴重な現象
体感できる機会があるならば、
積極的に体感してほしいと思います。

でも、観測には十分注意。
くれぐれも肉眼では観測しないようにね。
太陽なめたらイカンです。
日食網膜症になっちゃいますよ。

今からでも遅くはないので、
家電量販店などで、
必ず、日食グラスをゲトして観測しましょう。

値段は数百円~数千円ですが、
ビクセンとかケンコーとかメーカものが、やっぱ安心かと。
材質や色味が違うので、それは好みで。。。
ケンコーのは素材がフィルム系で、太陽は白っぽく見えます。
ビクセンだと素材がプレート系でオレンジっぽく見えます。
プレート系の方が、穴が開いたりする確率は低いですから、
より安全かな。でもちょっとお高めです^^;

こういう粗悪品(デメテル社が販売したサングラスタイプの「日食観賞用グラス」(中国製))も見つかってますので、十分ご注意を。
日食観測にサングラスタイプってのが、
個人的には、太陽観測なめてるなぁとしか思えないす。

直接見上げる方法ではなく、
ピンホール効果で投影させたり(ピンホール法
小さい手鏡使って投影させたり(手鏡法
とかで、安全に見る方法もあります。

天気よくなさそうですが、
是非、体感したいものですね。


↓ククリック~↓ρ(^。^;
blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

|

« 社◆ローカルルールと責任 | トップページ | 社◆そしてこの社会の安全性 »

65 宇宙・環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/54751173

この記事へのトラックバック一覧です: 宇◆金環日食:

« 社◆ローカルルールと責任 | トップページ | 社◆そしてこの社会の安全性 »