« 映◆アイ・イン・ザ・スカイ | トップページ | ア◆planetarian ドーム映像版 »

2017/03/04

新◆君の名は。舞台挨拶

「君の名は。」

5回目の鑑賞は、
新海監督のティーチイン(舞台挨拶)付き上映でした。

02


--------------------------------

--------------------------------

新海さん 写真撮影オーケーとの事で
撮影させていただきました。

Art011 Art012

全世界で、5千万が鑑賞して、本当に時の人になってしまった新海監督ですが、真摯な姿勢は相変わらずで、人柄の良さがにじみ出てましたねぇ。

日本アカデミー賞では、
作品賞、監督賞にノミネートされてましたが、
作品賞は、「この世界の片隅に」
監督賞は、「シン・ゴジラ」
に持っていかれて、
やっぱりちょっと残念だった感情がある事を
ほのめかしてました。
でも
「脚本賞」「話題賞」をゲト。
そしてRADWINPSが「音楽賞」を受賞したのは、
ほんと素晴らく、誇らしく思ってるとの事でした。

ファンとしてもほんと、誇らしいす。

もともとスタートは、
若い人向けに東京を舞台にした作品
というコンセプトだったそうなんですが、
蓋を開けてみたら、幅広い層の支持を得て、
ほんと予想外の大ヒットなんだそうです。

ちなみに左の写真は、「君の名は。」を
複数回観て下さった人どのくらいいるかの逆質で、
自分が一番回数見てると思ってる人を絞っていって、
最終的に、何回かかというと、なんと
「四百数十回」といおう人がいました( ̄□ ̄;
新海さんも物理的に無理なんじゃ?
とか突っ込んでましたが、
答えた人の表情見たら本気そうでした^^;

まぁ、公開して半年経過してるので、
できなくはないか、それにしても。・・

さて、作品に出てくる糸守町は、
新海さんの故郷 長野県小海町がモデルで
ある事を明言されてましたので、

既に情報アップされてるサイトを紹介します。

小海町「君の名は。」展と一緒に行くべき聖地巡礼スポット6選

TOHOシネマズ仙台の、舞台挨拶を見たんですが、
その前に名取のイオンシネマでも舞台挨拶を行ったとの事で、
そちらでは、2011年7月に閖上(ゆりあげ)を訪れたことが、
君の名は。に繋がってることをおっしゃってたそうです。

2011年7月というと
前回の「星を追う子ども」の時ですね。
その時の舞台挨拶は6月だったから、
その後、また来られたのかなと思います。

あの糸守町の天災のシーンは、
見るたび、心に迫るものがあって、
我々にとっては、あの震災を忘れないって、
思いも呼び起こされるんですよね。


さて、今回の舞台挨拶の目玉情報は、

実写版「3月のライオン」の3姉妹の末っ子役・・・
なんと新海さんの娘さんだとの事!
会場どよめきました。

「3月のライオン」主演は神木くんだし、
なんと、「君の名は。」効果?とも一瞬思ったんですが、
キャスティングがオーディションで、「君の名は。」公開前から
決まっていたそうです。
で、娘さん、ほかの作品にも出てるらしい。

新津ちせ

凄いホットな話題だったようで、翌日、
キーワード急上昇してましたよ。

Img_20160917_s1 Img_20160917_s2

画像は、TENQで開催されてた「宙展」の時のものです。
Img_20160917_sora


--------------------------------

|

« 映◆アイ・イン・ザ・スカイ | トップページ | ア◆planetarian ドーム映像版 »

21 新海誠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29647/65034174

この記事へのトラックバック一覧です: 新◆君の名は。舞台挨拶:

« 映◆アイ・イン・ザ・スカイ | トップページ | ア◆planetarian ドーム映像版 »