カテゴリー「02 Kalafina」の188件の記事

2013/02/01

K◆1301のKalafina倶楽部

どもGOKです。

2013年1月の『Kalafina倶楽部』です。

1月は5回の放送がありました。
進行役(日直)と曲目は以下のとおり、、、
新年早々凄い流れになってます。

放送日進行役1曲目2曲目3曲目
128回目
(1/01)
KeikoEden未来to the
beginning
129回目
(1/08)
Hikarusnow falling君が光に
変えて行く
Gloria
130回目
(1/15)
Keikoテトテトメトメsprinterto the
beginning(L)
131回目
(1/22)
Keikoto the
beginning(L)
obliviousMagia
132回目
(1/29)
Keikooblivious(L)明日の景色(L)また風が
強くなった(L)

なんとKちゃん4勝!
ひーちゃん1勝
で、わーちゃんは勝ち星ナッシング。

倶楽部史上、初のKちゃんの3連勝!!!

いままでの流れとまったく違うターンが、
5周年とともに訪れた!!!って感じです。

では、恒例の進行役担当回数 まとめで~す。

日直担当回数(*1)確率最高連勝記録
Wakana46回34.8%4連勝3回
(第41~44、75~78、105~108回)
Keiko29回22.0%3連勝1回
(第130~132回)
Hikaru57回43.2%6連勝1回
(第121~126回)

*1:震災時のじゃんけん無し回も回数に含む。

(連勝記録としては、震災時のじゃんけん無し回を除くと、
 Wakanaの5連勝の記録があります(第36回+第41~44回)
 が、当ブログでは、参考記録としています。)


インターネットラジオ:bayfm78はこちら。


12月の『Kalafina倶楽部』こちら

Kalafinaの5年間の軌跡 絶賛発売中!
Kalafina初のLIVE SELECTION なわけですが、
相当イイですよ♪

blogランキング トラックバックは承認制にしました。・ なお、記事に関係ないTB および 日本語以外のサイトからのTBは承認しません。 <Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013/01/12

K◆FicitonJunction CLUB LIVE その2

どもGOKです。

やっと続きです(^^;

FicitonJunction CLUB LIVE
"Yuki Kajiura Special SET LIST"
2013/01/06(日) Zepp Tokyo

セットリストです。
大阪公演と東京公演両方行った友人に聞いたんですが、
セトリは変わんないみたいです。

(タイトル分からない曲もあったので、
 灯さんのブログを参考にさせて頂いています。)

01.point zero
02.let the stars fall down
03.red moon

MC1

04.Silly-Go-Round
05.約束
06.星屑
07.fairytale
08.nostalgia

MC2

 歌姫2013年の主張~みたいな2分間フリートーク
  ・WAKANA
    感じるをテーマに、、、、ミュージカルを作る・・・( ̄∀ ̄;エ?
  ・YURIKO KAIDA
    妖精を また見る!。。。・・・( ̄∀ ̄;エ?
    あと、今思えば何気にencの曲暴露(^^;
  ・YUUKA
    すごい人見知りで、FictionJunctionのメンバとも最近やっと
    仲良くなれて、特にKAORIちゃんとは仲良くなれるとは思って
    なかった・・・とか( ̄∀ ̄;エ?
  ・KEIKO
    ・・・・・・・なんだっけ?覚えてない。
    つか、あんまりボケなかったかな。^^;
  ・KAORI
    YUUKAさんと仲良くなること~。(笑)
    実は一番仲がよい二人と思ってたので、KAORI的には、
    YUUKA発言が相当ショックだったみたい。
    (YUUKA的には、仲良くなれないと思ってた人とも仲良く
     なれるという実例として紹介したっぽい。
     で、もっと積極的に人見知りを直したいみたいな?)
  ・HIKARU
    みんなの主張の感想(富山弁バージョン)
    (富山弁の尊敬語の方言は、標準語なので、殆どボケに
     なってなかった)

  (本来、ボケるコーナーではありません^^;)

09.I reach for the sun
10.Credens justitiam
11.winter
12.屋根の向こうに

MC3
 FRONT BAND MEMBERS紹介
  新春2013俺の叫び

   Bass : 高橋“Jr.”知治
    「字を綺麗に!」

   Drums : 佐藤強一
    「焦らず騒がずコツコツと!」
    (ここ5年は同じ信条。俺叫ばないし・・・
     梶ちゃんのお題は、いつも俺に合わん。
     との事~~(会場爆笑))

   Violin : 今野均
    「ハルダンゲルヴァイオリンをマスター」
    (ドローン弦を持つヴァイオリンとの事で、ゆくゆくは、FJライブでも
     聞けそうな気配。すげー楽しみです)

   Guitar : 是永巧一
    「もっと積極的に!」

   Manipulator : 大平佳男
    「運動を多く!」
    (昨日の「腹八分目」の目標は達成できない
     事が判明したとの事で変更したらしい。)

 そしてWakanaのふりで、梶浦さんの叫び!
 (そういえば、梶浦さんへのふりはいつも
  わーちゃんが担当してる気がするナ)

 梶浦由記
  「笑顔でいるように心がける!」

13.媛星
14.目覚め
15.stone cold
16.音楽
17.nowhere

MC4

18.open your heart

enc
19.silent moon

MC5

20.sing a song

以上です。

あっと言う間の2時間40分でした。

 06.星屑~07.fairytale~08.nostalgia

って、俺が星見るときように作ってたプレイリストと
同じなんで、びっくりした♪
まぁ3曲だけのビンゴですが、なんか嬉し~♪

それから後半の

 14.目覚め~15.stone cold~16.音楽~17.nowhere

の4曲は、乗りまくりSETで、
直前のMCで、梶浦さんが、自由に楽しんでください
立ちたい人も座って聞きたい人もいるけど、お互い
それぞれ今日は大目に見てください
みたいな事を言ってくれたので、

13.媛星に入って、あぁ、これはくるな・・・と、
もう、腕まくりして準備しちゃってました。

でもって、元スタンディング席だったから、
手を上げまくりの4曲でした~。
本当に楽しくて、
ひっさびさに、トランス状態近くまでいったヨ♪
(+Kyrieか adoreきてたら、完全にキマッタかも^^;)

その他、アレンジ違ってたり、
歌い手微妙に変えてたり、面白かったな~。

ラス前、19.silent moon
歌姫 6人でのアカペラ感涙もんでした。

ひさびさに俺的に満点のライブでした。
だからライブはヤメラレナイ。


そんでもって、次回ライブ予告!!

Fiction Junction CLUB インフォメーション

梶浦由記 デビュー20周年 "Kaji Fes. 2013"

もう、あちこちで話題になってますが、
すげー面子すよ。

今回のメンツはもちろん
梶浦さんの楽曲やライブでおなじみの
 伊東恵里(えり) さん
 赤木りえ さん
 戸丸華江 さん
 笠原由里 さん
そして、エミリービンディガーの来日も発表されてました。

なんだか、
菅野さんのタナソニ級のライブになりそうな予感。
凄い。ワクドキが止まらない。


blogランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/09

K◆FicitonJunction CLUB LIVE その1

ども行ってきました。

FicitonJunction CLUB LIVE
"Yuki Kajiura Special SET LIST"
2013/01/06(日) Zepp Tokyo
開場16:15 開演17:00

です。

<出演者>
梶浦由記と
歌姫6人
 YUUKA・KAORI・WAKANA・KEIKO・YURIKO KAIDA・HIKARU
そして
FRONT BAND MEMBERS
 Guitar : 是永巧一
 Drums : 佐藤強一
 Bass : 高橋“Jr.”知治
 Violin : 今野均
 Manipulator : 大平佳男

ちなみに知らない人のために、
まずは、ちょこっと独善的解説。

YUUKAとは、南里侑香さん
 元 南青山少女歌劇団(梶浦さんが劇伴担当)の
 現 声優 兼シンガー。
 何といっても私的には、
  新海監督の「雲のむこう、約束の場所」のヒロイン声優。

KAORIとは、織田かおりさん
 アニメやゲームのテーマソングも歌うソロシンガーでもある。
 昨年からロックバンド アナザーユニオンのVoとしても活動。
 何といっても私的には、
  SoundHorizonメジャーⅡ期の歌姫。

YURIKO KAIDAとは、貝田由里子さん
 FicitonJunctionのハモり女王。
 ソロでは、KAiiDAとして2枚ミニアルバムを出してる。
 (もちろん持ってるσ(^^))
 でもって、
 アイドルマスターの楽曲の作詞も担当したりしてます。
 しかし、何といっても私的には、
  FicitonJunction No.1の美声を持つ超(天然)天使 (笑)

そして、KAORI・WAKANA・HIKARUとは、
 大滝若菜さん・窪田啓子さん・政井光さん
 つまり、そう、ご存知 Kalafinaである。
 何といっても私的には、超絶技巧な(事に挑戦し続ける)
 Kalafinaなのである。

でもって、Yuki Kajiuraと
 KAORI・WAKANA・KEIKO・YURIKO KAIDAの5人は、
 FictionJunctionとしても活動しております。


FRONT BAND MEMBERSも実力者ぞろいです。
 元レベッカのサポートメンバー(っつってもほぼメイン)
 だったり、甲斐よしひろさんや、尾崎亜美さんの
 のバックだったり、テレビの音楽番組でよく見る
 ミュージシャンだったりしてます。

今回のライブは、
プロデューサー兼作詞作曲家である梶浦さんの
楽曲のファンの集いであり、演奏されるのは、すべて
梶浦さんの楽曲なんですが、その楽曲作成の段階に
おいて、FBM(FRONT BAND MEMBERS)多大な影響を
与えている人達なのです。

単にライブのバックバンドではなく、レコーディングの時は、
もちろん、普段から影響しあうミュージシャン達なので、
FictionJunctionでは、彼らを敬意をこめて、
FRONT BAND MEMBERSと呼んでいるのです。

実際、ライブでは、FBMのみのインスト楽曲が、
披露されることもあります。

ってなワケで、ご紹介でした。
ライブ本編のセトリや感想は、また後ほどね~。


blogランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/08

K◆Kalafina History 5th

どもGOKです。

Kalafina 5年間の奇跡として、ライブCDだけじゃなく
アーティストブック「Kalafina History 5th」も発売されます。

『Staffからのお知らせ』:Kalafina Official Blog - スタ☆ブロ -

【送料無料】 Kalafina History 5th 【特典:ポストカード付き】 / Kalafina カラフィナ 【単行...


blogランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/01/06

K◆歴史秘話ヒストリア

どもGOKです。

NHKで毎週水曜に放送してる「歴史秘話ヒストリア」ですが、

1月の放送から

Kalafinaの新曲「夢の大地」が新エンディングテーマとして流れるそうです。さらに、併せて、オープニングテーマも「storia」が起用されるとの事。

『Staffからのお知らせ』:Kalafina Official Blog - スタ☆ブロ -

1/9(水)22時からの
「“ハンサムウーマン”がゆく」からかな。

楽しみ~~。

ところで、
「夢の大地」は、いつ発売なんだろ?


Kalafina5年間の奇跡 ライブCD 限定盤がこのお値段!




blogランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/05

K◆カラカレ1301月

どもGOKです。

今年もアップします。

カラカレシリーズ^^;

2013年1月です。
カラカレ1月

一段と磨きがかかりましたね。
写真写りが・・・(笑)ってオイ。

冗談はさておき、
Kalafinaは、楽曲もその姿も本当に、妖艶で美しす。

そのイメージを破壊するKalafina倶楽部
絶賛配信ちうです(^、’)/。。。。(爆)

そのギャップも面白いんですが、
あの奇跡の歌声も、いわゆる普通の女性達が
やってる事なんだってのが私的にはツボです^^;


先月 2012年12月のカラカレは、こちら

さて、明日は、ファン倶楽部イベントだ♪


Kalafina 5年間の奇跡(こちらは通常盤)




blogランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/04

K◆12月のKalafina倶楽部

どもGOKです。

2012年12月の『Kalafina倶楽部』です。

12月の進行役(日直)と曲目は以下のとおり、

放送日進行役1曲目2曲目3曲目
124回目
(12/04)
Hikarufairytalein your eyesひかりふる
125回目
(12/11)
HikaruひかりふるI have a dreammagnolia
126回目
(12/18)
Hikaru輝く空の
静寂には
ひかりふるまた風が
強くなった
127回目
(12/25)
Wakanato the
beginning
moonfestaひかりふる

先月3連勝でパンチアウトした、ひーちゃん
今月も絶好調で引き続き3連勝!

なんと倶楽部史上、前人未踏の6連勝です!!!

というわけで12月のじゃんけんは、
Keiko0勝、Wakana1勝、Hikaru3勝。
おや?結果としては11月と一緒だ^^;

では、恒例の進行役担当回数 まとめで~す。

日直担当回数(*1)確率最高連勝記録
Wakana46回36.2%4連勝3回
(第41~44、75~78、105~108回)
Keiko25回19.7%2連勝3回
(第33~34、71~72、114~115回)
Hikaru56回44.1%6連勝1回
(第121~126回)

*1:震災時のじゃんけん無し回も回数に含む。

(連勝記録としては、震災時のじゃんけん無し回を除くと、
 Wakanaの5連勝の記録があります(第36回+第41~44回)
 が、当ブログでは、参考記録としています。)

連勝記録は、ひーちゃんが、ぶっちぎり(4連勝もわーちゃんとタイの3回記録してます)ですが、2012年を締めくくる回は、わーちゃんが担当し、もうファンなら知ってることとは思いますが、2013年最初の回は、ね。ま、それは来月書くとして、とにもかくにも回数以前に、このグループはなんにせよバランスいいよねぇ。


インターネットラジオ:bayfm78はこちら。


11月の『Kalafina倶楽部』こちら

Kalafina5年間の軌跡 絶賛予約受付中!




blogランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/23

K◆with Strings

どもGOKです。

X’mas Premium LIVE 2012
Kalafina with Strings
Kalafina with Strings

2012年12月22日(土)
かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

行ってきました。
メンバー直筆コメント

オープニング讃美歌でした。
ライブ中、enc含め、合計3曲、讃美歌やったかな。

今回、とってもムラがあったな~。
わ~ちゃんが外す場面が多かった。
特に前半、調子悪かったような気がします。
MC後、多少良くなってた(w)

ひ~ちゃんもけ~ちゃんも外す事があって、
俺の聞き違いじゃなければ、コンキンさんストリングスチームも
1回大胆に外した気がする。

全体的に、調子悪いって言うより、なんか勢い余って
妙に力んで外しちゃった感じでした。

正直、めちゃ難しい事やってんな~ってのが結論か。
その証拠に、神がかって奇跡的なハーモニーの曲もあったもんな。

凄いす。

個人的には、ちくっと外したけど、「RED MOON」と「sprinter」の
アコースティックバージョンがスゲー良かったです。

あれ、コンスタントに完璧に表現できれば、
世界の誰の追随も許さない世界最強の
ハーモニーユニットの称号間違いなしとさえ思えましたです 。

ともあれ、カッコ良すぎです。


あと、思ったのは、
ひーちゃんのMCが今年1年で飛躍的に向上したな~って事かな。

絶対、倶楽部効果だよねあれ。

昔は、ひーちゃんが喋っただけで「あ、しゃべった」って感じで、
笑い(^ω^)が起こる立ち位置だったのを思うと凄く感慨深いです。

何にせよ、
今年を締め括るに相応しい あったかいライブで、大満足でした。

モーツァルトホールからスカイツリーが見えました。
モーツァルトホールからスカイツリーを望む


blogランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/02

K◆カラカレ12月

どもGOKです。

12月のカラカレで~す。

カラカレ12月

かっけ~~~~~。

この黒カラフィナと ↓の白カラフィナ
どっちもハンパない黒と白。
ももクロZ目ぢゃないぜw。 って比較対照が(w)


11月のカラカレはこちら

美しく響き渡る白Kalafinaの歌声。







blogランキング





トラックバックは承認制にしました。・

なお、記事に関係ないTB および

日本語以外のサイトからのTBは承認しません。

<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/01

K◆11月のKalafina倶楽部

どもGOKです。

2012年11月の『Kalafina倶楽部』です。

11月の進行役(日直)と曲目は以下のとおり、

放送日進行役1曲目2曲目3曲目
120回目
(11/06)
Wakana星の謡ひかりふる未来
121回目
(11/13)
Hikaru未来ひかりふる
122回目
(11/20)
HikaruひかりふるINNOCENCE
(藍井エイル)
dear brightness
(藍井エイル)
123回目
(11/27)
HikaruひかりふるOverfly
(春奈るな)
祈り
(春奈るな)


今月は、ゲスト月間でしたね。
先月初のKalafina以外の楽曲がON AIRされましたが、
今月は、レーベルが同じな藍井エイルさんと
事務所が同じ春奈るなさんが本人登場とともに楽曲かかりました。

梶浦さんが音楽担当するソードアートオンラインのOPとED発売に
合わせて、プロモーションすね。

新たな倶楽部展開です。

エイルさん も るなちゃん も 予想以上に面白かったな。
特に春奈るなの まったく面識のない男から突然ご飯に
しかも、かなりしつくこく誘われた話は、その対応に笑ったす。
でも冷静に考えると怖いよね。

にしてもこういうゲストとか来る回、Hikaru強いよね。
なんか占ってもらったときもHikaru即行だったような。

そんな ひーちゃんに、じゃんけんで勝って、
2曲目のON AIR権利を獲得するエイルも凄す ^^;

ゲストには、負けたけど、倶楽部では、ひーちゃん
今月3連勝でパンチアウトでした。

というわけで11月のじゃんけんは、
Keiko0勝、Wakana1勝、Hikaru3勝。
では、恒例の進行役担当回数 まとめで~す。

日直担当回数(*1)確率4連勝3連勝2連勝
Wakana45回36.6%3回(*2)1回5回
Keiko25回20.3%0回0回3回(*3)
Hikaru53回43.1%3回(*4)3回6回

*1:震災時のじゃんけん無し回も回数に含む。
*2:第41~44回、第75~78回、第105~108回
*3:第33~34回、第71~72回、第114~115回
*4:第23~26回、第55~58回、第79~82回

(連勝記録としては、震災時のじゃんけん無し回を除くと、
 Wakanaの5連勝の記録があります(第36回+第41~44回)
 が、当ブログでは、参考記録としています。)


インターネットラジオ:bayfm78はこちら。


10月の『Kalafina倶楽部』こちら

「ひかりふる」聴けば聞くほど染みてくるす。note




blogランキング


トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧