カテゴリー「22 浦沢直樹」の21件の記事

2010/10/27

浦◆「PLUTO」実写映画化

どもGOKです。

ひっさっびさに浦沢さん関係の記事です。

浦沢漫画(原作:手塚漫画)の「PLUTO」が、
実写映画化されるそうです。

人気マンガ「PLUTO」がハリウッドで実写化
:@niftyニュース


って、「MONSTER」の実写化はどうなった?

映画化には時間がかかるって事ですが・・・。


「MONSTER」いくら何でも情報なさ杉て気が汁・・・
「PLUTO」はどうなる事やら?



↓クリッククリックククリック↓m(_)m
仙台人気Blog Ranking blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/17

映◆20世紀少年 最終章

『オニオンリングだと思ってイカリング食べたのと
イカリングだと思ってオニオンリング食べたのでは
どちらが、衝撃大きいのだろうか?』



というわけで、どもGOKです。

観ました。

映画「20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗」
20世紀少年 最終章「ぼくらの旗」

プログラムが大判になってますた。

感想ですが、

一言で言えば、最後が、唐突に終わったて感じです。

これは、意図的な演出のせいで、
作品としての物語が唐突に終わったワケではありません。

物語としては、映画っぽく

あぁ、一応伏字にするか・・・暴言吐くかもしれないしcoldsweats02


続きを読む "映◆20世紀少年 最終章"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/12

浦◆PLUTO完結感想

note『てつわ~ん アトぉ~メ~』…( ̄∀ ̄)エッ?


どもGOKです。

そいえば、PLUTO完結の感想書いてなかった。

<豪華版で全巻買ったぞ~>

というわけで、感想~

まぁ、なんだ、そうだなぁ~
テーマとしては、

やっぱ、プルートが言った台詞。
アトムに対して最後に言った台詞。
ウランとの想い出を語ったこの台詞に集約されるかと・・・

「以前、いっしょに絵を描いたんだ。

 花畑をつくること・・・・・

 それが・・・・・・・・

 僕の仕事だった・・・・

 僕はもう
 サハドには
 戻れない。」

ん~、イイgood

この物語は、ものの見事に手塚治虫の意思を継いで、
見事に完結している。

まぁ、漏れなんかの言葉より、

プロデューサ長崎尚志が、あとがきで雄弁に語っている。

あまりにも共感してので、以下、伏字で引用しまふ。


続きを読む "浦◆PLUTO完結感想"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/04

浦◆PLUTO完結

『目の前にヤリイカ(中)が落ちていました』
(from フィルン帝国の逆襲)


どもGOKです。


4巻以降感想書いてなかった 浦沢センセのPLUTOですが、

ついに完結です。

えぇ、ちゃんと買ってましたよ~ 豪華版でcoldsweats01
PLUTO8巻

最初の感想で、本作は全10巻になるんじゃないか?
と、予想を立ててましたが、なんとsign03当たりましたnote

え?

8巻が最終巻じゃないか?って?

違うんだなぁ~( ̄∀ ̄)b


続きを読む "浦◆PLUTO完結"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/17

映◆20世紀少年 第2章

どもGOKです。

20世紀少年-第2章-最後の希望 見ました。

20世紀少年 第2章
最後の希望

一言、やっぱ、面白いですよ。


続きを読む "映◆20世紀少年 第2章"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/09

浦◆半世紀の男<感想>

どもGOKです。

こちらで紹介した
浦沢直樹 『半世紀の男』 入手しますたnote

『半世紀の男』

漫画の神様 浦沢直樹が漫画が売れたことにより、
趣味が高じて出したCD・・・などと思ったりもしたが、

これは、このアルバムは、

まごうことなく ミュージシャン浦沢直樹の
反骨精神にあふれたフォークロックの作品である。

いやぁ、正直凄いよ。

以前、NHK 仕事の流儀で取り上げられた時も、
ボブ・ディランをリスペクトしてて、バンド活動もしてることが
紹介されていたが、

今回、このアルバムを作るにあたって、浦沢は、

「漫画家が趣味で音楽やるわけじゃないんだ。
 ~(略)~
 俺はずっと思ってたんだよ、
 "音楽だってやめたわけじゃないのに”って」

と、言い放ち、プロデューサー和久井の心を大きく動かしたらしい。

本人自身、いたって本気なのだ。

そして、この完成度が高い
フォークロックアルバムが出来上がった。


続きを読む "浦◆半世紀の男<感想>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/04

浦◆半世紀の男

どもGOKです。

ミュージシャン浦沢直樹のファースト・アルバムが、
ついに完成でつ。・

Artist-Direct Shop 405
[浦沢直樹]:半世紀の男


絶賛発売ちう~~note
浦沢直樹/半世紀の男


感想は入手してからね(^^;キイテネーのカヨw。

とりあえず、東京キネマ倶楽部で行われたライブ映像、どぞ
ちなみに、観る為には、Artist-Direct Shop 405への会員登録(無料)が必要です。


↓クリッククリックククリック~↓ρ(^。^;
仙台人気Blog Ranking blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/24

映◆20世紀少年

どもGOKです。

やっと見ました。観ましたよぉ~note

映画「20世紀少年」
20CenturyBoys

仙台コロナで、1人貸し切り状態で観ますた。
バイオハザード以来だな、1人貸し切りは。w。

さて感想ですが、
漏れ的には、結構...否、すごく良かったです。

よかった点3つあげると、


続きを読む "映◆20世紀少年"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/04

映◆ヒロイン決定!!

どもGOKです。

こちらで、紹介してた実写版 『20世紀少年』 のヒロイン役が
ついに決定しますた!!

邦画超大作『20世紀少年』のヒロイン役は平愛梨!
「不安がいっぱい。とにかく無我夢中で」

:(オリコン) - Yahoo!ニュース


平愛梨さんといえば、『笑う大天使』
3人娘の一人、準主役、更科柚子役の子です。
後ろに谷村美月もいる^^;真ん中は主役の上野樹里
<一番左のメガネの子ですね>

今回紹介されてた画像は・・・
愛梨=カンナ
笑ミカとは、だいぶ雰囲気違いますね~
カッコよさ増してる感じ・・・一瞬、内山理名かと思た^^;

抜擢理由は、やっぱ運動神経の良さなのでしょうか?。?


公式サイトはこちら↓
映画「20世紀少年」

公式サイト メチャクチャ重いんですけど~~(x。x)


↓クリッククリックククリック~↓ρ( ̄ふ ̄。
仙台人気Blog Ranking blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2008/06/22

浦◆浦沢CD&Live

どもGOKです。

ロンドンから帰ってきますた(嘘)

さて、浦◆漫画の神様CDデビュー
ってなワケでゲトしますた。

浦沢直樹 月がとっても...
3曲入ってました。
・月がとっても...
・カラス
・哀しみのヒットパレード(1994年のLive)

漏れ的に、「カラス」がいいすね~ 名曲だ。

でもって、今週末2daysのライブがあるそうです。
チラシ頂きますた。
前向きなラストワルツ

6/27(金)20世紀ロック・ショウ 18:00開場
6/28(土)ボブ・ディラン・サミット 17:30開場
 前売券¥4,500/通し券¥8,000
 当日券¥5,000

場所は、鶯谷の東京キネマ倶楽部

20世紀少年でケンジが唄ってた『Bob Lennon』の
バンド・ヴァージョンが初披露されるとのこと。

共演は、パール兄弟やら、頭脳警察PANTAやら、
制向委THE DUETとか、何気に発禁ライブですw。

あ~逝きたい。

要するにメッセージ性強いライブになる予感。ステキ。


↓クリッククリックククリック~↓ρ(^。^;
仙台人気Blog Ranking blogランキング

トラックバックは承認制にしました。・
なお、記事に関係ないTB および
日本語以外のサイトからのTBは承認しません。
<Sorry. TB recognizes only a Japanese site.>

| | コメント (0) | トラックバック (0)